能率技師のメモ帳

マネジメント理論を世のため人のために役立てるために・・・
中小企業診断士・特定社会保険労務士のソーシャル備忘録

呉市電・・・帝国海軍の街、約半世紀以上走り抜けた路面電車・・・西は川原石、東は長浜を結ぶ路線でした

2017年12月06日 | まち歩き
呉ポートピアに展示してあった呉市電の車両。
懐かしいなあ。
1909年(明治42年)に呉電気鉄道として開業したそうです。


帝国海軍の街、呉。
広島県においては広島市の広島電鉄より古い開業で、
山口県岩国市の岩国電気軌道に8ヶ月遅れで次ぎ中国地方2番目となった路面電車だそうです。
広島最古の路面電車です。



開業から約60年。
1967年(昭和42年)12月18日に廃止。
廃止時の路線長は11.271km。
西は川原石、東は長浜を結ぶ路線。


バスよりも魅力的な交通機関です。
一度廃止すると、元には戻れない路面電車。
今では、コンパクトシティ、LRTがブーム・・・自動車交通の邪魔になるという発想はありません。

 
呉市電・・・懐かしき思い出として、心に留めたいと思います。
路面電車を残した広島市、路面電車を廃止した呉市・・・街の景観に大きく影響しています。