とみしゅう日記

主にゲーム話。
残りは与太話。
たまに恋愛話・・・かも。

符割り

2007年11月30日 | 雑記
土岐麻子“Talkin'”に、『青空のかけら』(斉藤由貴が歌っていた曲)のカバーが入っているんですよ。 でね、出だしの「青空の~かけら~」のあたりが、原曲と符割りが違うんです。 入りが半拍早いんですよ。 「なるほどね。こういうアレンジもありだな~」と思っていたら… 土岐さんのブログを読むと、土岐さんの記憶違いだったみたいです (^-^;) プロの歌い手さんでも、そーゆーことがあるんですね。 . . . 本文を読む
コメント

わたくしが聞き下手である理由

2007年11月29日 | 雑記
“間”ができてしまうことを恐れているから、なのだと思います。 相手との間合いの測り方が下手なんだろうなぁ。 まだまだ精進せねば。 . . . 本文を読む
コメント

様式美

2007年11月29日 | 雑記
自宅の最寄駅近くの某コーヒースタンド。 「おそれいります、ありがとうございます」の言い方が、女性店員ほぼ全員で同じ。 . . . 本文を読む
コメント

“しまお まほ”に軽く萌えた瞬間

2007年11月29日 | 雑記
「くんな飯」(どこぞの名物料理)を、やっぱり言い間違えちゃうところ。 . . . 本文を読む
コメント

アウトロー

2007年11月29日 | 雑記
↑天地を左右にして、写真をご覧ください。 . . . 本文を読む
コメント

ローマイヤ

2007年11月29日 | 雑記
…なんとなく、歌舞伎の屋号みたいに聞こえるんですよね。 「楼舞屋!」みたいな感じ。 . . . 本文を読む
コメント

音楽って…

2007年11月28日 | 雑記
人生何度目かの音楽ブームが訪れています。 きっかけを作ってくれたのは、タマフルのDJにして、“King of Stage”RHYMESTERのマイクロフォンNo.1である宇多丸“師匠”。 師匠の人柄に惹かれて、タマフルで紹介されたCDを買い漁っています。 RHYMESTER“Made in Japan” Nona Reeves“Free Soul” 藤井隆“ロミオ道行”Perfume“Comp . . . 本文を読む
コメント

そろそろ

2007年11月28日 | 雑記
そんな季節ですね♪ . . . 本文を読む
コメント

なぜそっちに行く?

2007年11月28日 | 雑記
最近、芸能人の麻薬使用がマスコミを賑わしていますね。 とてつもない副作用に悩まされても、発覚すれば重い刑罰を課せられることになっても、覚醒剤を使ってしまうわけですか… 芸能界って「熱が出たので休みます」とはいかないだろうなぁ、とは思います。 そのかわり、リターンは大きいはずですが。 そんなどうしようもないドラッグに手を出すくらいなら、もりま様の家に来て、うちらとバカ話をしたほうが、よほどストレ . . . 本文を読む
コメント (2)

けふの駄洒落

2007年11月27日 | 雑記
アクション大作『となりのニトロ』 . . . 本文を読む
コメント

はじめての2回目

2007年11月27日 | 雑記
『はじめてのJAZZ 2』というライブを観てきました。 司会は糸井重里! 演奏は山下洋輔! 解説&冷やかしはタモリ! …という、実に豪華なラインナップ! 19時に開演して、閉園が22時。 “45分押し”で、約3時間にわたる濃密なライブでした。 ジャズをライブで聴くのは初めてだったのですが、山下さんとタモリさんという優秀なナビゲーターのおかげで、楽しく聴けました。何よりも、プレイヤーが一番楽しそう . . . 本文を読む
コメント

ウェルカム、ナギくん!

2007年11月26日 | 雑記
けぺどんが、ナギくんと共に実家から帰ってきました。 一見ママ似だけど、よく見るとパパ要素も盛りだくさんのナギくん。 ウラッコさんを凝視する眼差しがラブリー (*^.^*) . . . 本文を読む
コメント

さて月曜日

2007年11月26日 | 雑記
今日から新しいオフィスでお仕事です。 といっても、転職したわけではなく、単に会社自体が引っ越したわけでして。 某東京急行の沿線から、丸い緑のナントカ線圏内になりました。 さて、今回の三連休はいかがお過ごしでしたでしょうか? わたくしは、基本的にグダッとしてました (^_^;) 昨日は、もりま様宅(マンション内の集会所)にて恒例の料理会がありまして、おせち料理を作りました。 中華おこわ、ウマッ! . . . 本文を読む
コメント

ある物語

2007年11月24日 | ゲーム
実話かどうかは、もちろん定かではありませんが… . . . 本文を読む
コメント

今日もさらしちゃうよ♪

2007年11月23日 | 迷惑メール/迷惑トラックバック
またまた来ました、迷惑メール . . . 本文を読む
コメント (2)