とみしゅう日記

主にゲーム話。
残りは与太話。
たまに恋愛話・・・かも。

えーう゛い

2006年12月03日 | えっち
前に書いたかもしれませんが、AV における「素人」という表記の持つ意味が判りません。

あ、すいません。
今回は、こういう内容ですので、そちら方面に興味のないかたは、どうぞお読みになりませんよう。

----------

いやね、「新人」と同じ意味だとは思うんですよ。
優しく解釈するなら、
「この作品は初めて出た AV です。私は別の仕事を持っているので、今回の出演はアルバイトです。」
意地悪く解釈するなら、
「性的なテクニックは未熟なのですが、すれていないところが逆に魅力的でしょ。」
…まあ、後者なんでしょうね、たぶん。

当然のことながら、「素人」と銘打っていても、本当に「素人」というわけではありません。
ある作品では「女優」として登場していて、別の作品では「素人」になっている女性もいますから。
公正取引委員会からクレームがつく世界でもないですから、そのへんはお約束のたぐいと解釈するべきなんでしょう。

このブログを普段からご覧になっているかたなら、お判りかと思いますが、僕は「プロの AV 女優」が好きです。
単体女優として2年間活躍できたら「売れっ子」「ベテラン」と言われるような世界ですから、「プロ」という定義も他の世界とは違うかもしれません。

単体女優という言葉について、少々説明を。

AV は、大きく分けて「企画もの」「単体もの」の2種類があります。
簡単に言うと、前者は女優さんが複数登場し、後者は一人だけ出演します。
さらに言えば、前者はギャラが安く、後者はギャラが高い。

で、いわゆる「AV 女優」は、単体ものに主演する女優のことを指します。
高いギャラがもらえるということは、何かしら秀でたものを持っている、ということです。
一般的な作品であれば、容姿が美しい/スタイルがいい女性が、「単体女優」として出演できるわけです。

あ、そろそろ出勤の時間だ。

書きかけですが、とりあえず投稿します。

----------

【2006年12月3日:追記】
前回の続き。

で、そういう単体女優としてデビューして、「売れっ子」と呼ばれるようになった女優さんたちというのは、容姿やプロポーションはもちろんのこと、プロ意識が強い人が多いように思えます。
最近では、ブログを書いている人が多いので、僕もときどき読んでいます。

例えば、“蒼井そら”さんのブログ、蒼井そら★今日のSOLA模様 (http://blog.livedoor.jp/aoi_sola/) は、単行本化されたほどの人気サイトです。
文体が実に独特で、「そら節」とでもいうべき語感がとても素晴らしいと思います。
もちろんファンサービスとしての役割が大きいわけですが、読み物としても楽しめる内容です。
他にも、及川奈央の日記 (http://oikawanao.at.webry.info/) や、南波杏 公式ブログ (http://www.ionpromotion.net/blog/nanba/) などでも、一流 AV 女優 (及川さんは、すでに引退なさっていますが) の優れた文才をかいま見ることができます。

どんな世界であっても、トップになれる人間というのは、別の分野においても優れた能力を発揮する場合が多いですよね。
生涯続けられる仕事ではないと思うので、ある程度の年齢になれば「転身」を迫られることになるはずです。
ただ、こういう文章を書ける人たちというのは、他の世界に進んでも、きっと成功すると思います。

以上、「手゛ちゃう!」 という AV のタイトルが、やけにツボにはまっている“とみしゅう”でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 流行語大賞受賞記念 | トップ | Dear My Friend »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

えっち」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事