山城めぐり(兄弟ブログ biglob)

新潟、山梨、長野、群馬、栃木、埼玉県などの埋もれた城跡を探索しております。カテゴリ「城郭一覧」で簡単にアクセス。
 

イベント情報

2018-06-30 22:23:50 | 旅行
イベント情報
世界遺産二条城では,二条城の価値・魅力を多くの方々に実感いただくため,朝や夕方の涼しい時間帯にゆったり城内を観覧いただけるよう,今夏,入城時間を拡大します。
 期間中,初の取組として,期間限定で国宝・二の丸御殿『遠侍二の間特別入室』を実施いたします。また,通常非公開の香雲亭で特別朝食の提供を行います。
1 実施期間
平成30年7月1日(日曜日)~9月30日(日曜日)
2 入城受付時間
(1)7~8月
午前8時~午後6時(閉城は午後7時)※火曜日は,二の丸御殿観覧休止
(2)9月
午前8時~午後4時(閉城は午後5時)
  ※(1),(2)いずれも二の丸御殿は午前8時45分~
3 入 城 料
(1)一般個人600円,一般団体(30名以上)500円,中学・高校生350円,小学生200円
(2)7~8月の火曜日
一般個人400円,一般団体(30名以上)300円,小学・中学・高校生200円(小学生未満無料)
4 期間中の催し
(1)国宝・二の丸御殿遠侍(通称:虎の間)二の間特別入室
ア 期 間 7月4日(水曜日)~8月6日(月曜日) ※火曜日は観覧できません。
イ 観覧受付時間 午前8時45分~午後6時10分(入城は午後6時まで)
ウ 内容 通常は廊下からのところ,遠侍二の間に特別に入室いただき,障壁画(竹林群虎図)や天井画,欄間彫刻を間近で鑑賞いただけます。

二の丸御殿遠侍二の間
(2)清流園・香雲亭で朝御膳(完全予約制)
ア 期 間 平成30年7月1日(日曜日)~9月30日(日曜日)
        午前8時30分~午前9時30分
        ※午前8時20分に香雲亭にお越しください。
イ 場 所 清流園内の香雲亭(通常非公開)
ウ 内容  清流園を眺めながら朝食をお召し上がりいただきます。       
        京料理いそべ「季節の一品付 京のゆば粥御膳」(1日40食限定)
エ 料 金 3,000円(税込)※入城料が別途必要です。
オ 申込み 6月1日(金曜日)から受付開始
        前日午後4時までに御予約ください。
          (予約希望日,氏名,人数,連絡先,アレルギー等をお伝え下さい)
        電話 075-551-1203(受付時間午前10時~午後4時)




赤木城跡を資料で探訪 高虎テーマの講演も 熊野市文化交流センターで来月10日から /三重
毎日新聞2018年6月18日 地方版

三重県熊野市の推計で3年連続3万人超の来場者が訪れている赤木城跡=同市紀和町赤木で、汐崎信之撮影

 熊野市文化交流センターで7月10~15日に赤木城跡(同市紀和町赤木)を紹介する企画展「国史跡 赤木城跡探訪」が開かれる。同14日午後2時から講演会「藤堂高虎の城の原点、赤木城」もある。いずれも無料。

 赤木城は熊野と奈良を結ぶ北山街道沿いの要衝にあり、藤堂高虎が天正期に築城した。市の推計では、城の来場者は15年から3年連続で3万人を超えている。
 企画展では城跡からの出土品や藤堂高虎の資料などを展示する。講演会は市文化財専門委員の和田利信さんが講師を務める。【汐崎信之】
〔伊賀版〕


豊橋市美術博物館 企画展
みかわの城 -吉田城と天下人-
三河の城と天下人紹介

本丸 復興鉄櫓と石垣
戦国時代から江戸時代にかけての吉田城の変遷を、近年の発掘調査の成果や城絵図からたどるとともに、激動の時代を乗り越えてきた三河の城や、三河を舞台に活躍した天下人たちの足跡を紹介します。
日程
平成30年7月21日(土)~平成30年9月9日(日)
※会期は当初7/14開始予定でしたが、7/21に変更になりました。
観覧料
無料
コメント

(GW合戦場巡り)

2018-04-28 20:39:30 | 旅行
合戦場イベント情報

上田真田祭りで「真田丸」の感動を再び!
幸隆、昌幸、そして幸村。大河ドラマ『真田丸』で大人気となった真田家を偲ぶまつりです。出陣の儀、真田三代武者行列、真田軍VS徳川軍決戦劇、真田鉄砲隊演武など、真田ファンなら涙がでそうな演目となっています。信州上田観光プレジデント草刈正雄氏など、豪華ゲストが繰り広げる「真田一族と家臣団スペシャルパレード」は必見。

真田軍VS徳川軍決戦劇

上田真田まつり
平成30年4月29日(日)開催
上田城跡公園芝生広場
http://www.uedasanadamatsuri.jp/index.html


米沢上杉まつり
戦国史上最大の死闘といわれた上杉・武田両軍の激突―秋の川中島合戦一騎打ちが再現されます。戦勝を祈願して上杉陣で武禘式、武田陣で三献の儀が行われたあと、上杉の雷筒―30匁筒の一斉射撃で決戦の火蓋が切られます。
合戦場の河川敷会場には、当日席を100~200席用意。当日席の販売は川中島合戦会場の桟敷席受付所にて午前10時より販売開始予定。

米沢上杉まつり
5月3日(木)14:00~15:30
松川河川敷(当日席あり)
http://uesugi.yonezawa-matsuri.jp/log/?l=228128



長篠の合戦のぼりまつり
長篠の戦いで倒れた両軍将士の霊を慰めるために、関係将士の紋入りのぼり数千本を献植して行うまつりです。毎年5月5日に開催されます。「鉄砲三段撃ち」で有名な長篠の戦いの火縄銃演武は、身体じゅうが振動するほどの迫力です!

長篠の合戦のぼりまつり
5月5日(祝・土)
http://shinshirokankou.com/event/nobori.html


紀州九度山真田まつり
真田家三代のゆかりの地・紀州九度山町。決戦の地へと向かう戦国武将を支えたその歴史と文化を、いたるところで感じることができます。迫力の真田鉄砲隊、九度山武者武将隊演武、武者行列のほか、九度山・真田ミュージアムでは企画展も開催中。

紀州九度山真田まつり
5月4日(祝・金)〜5月5日(祝・土)
http://www.kudoyama-kanko.jp/event/2018-0223-1154-8.html


桶狭間古戦場まつり
1560年、織田信長と今川義元が戦った「桶狭間の戦い」で戦死した武者の供養祭です。一番の見どころは、300名を超える武者行列!そしてクライマックスの「桶狭間の合戦再現劇」では、甲冑を身に着けた人々が勝どきをあげます。
同時開催の桶狭間古戦場伝説地などをめぐるハイキングも合わせて楽しめます。

桶狭間古戦場まつり
6月2日(土)〜6月3日(日)(武者行列・桶狭間の合戦再現劇は日曜)
高徳院雲上ホール
http://welcome-toyoake.jp/event/history/post_65.html
コメント