~そのまんまで いいよ & ゆっくりしいや~

だありんはNOW回復中!の若年性アルツハイマー病。失行 失認識 失語からの復活どこまで行けるかやってみなけりゃわからない

どこまで遊び続けることができるかポスト1000日の日々

2020年06月04日 | 若年性アルツハイマー病
ポスト1000日、4日目



これといった目標を設定しないでいけるところまでいく
なかなか難しい

夕日と一緒に8時過ぎには寝てしまうから
朝日と一緒に5時前に起きるだありん

「いこうっ、いこうってば」

ふえ~MUSICAはまだ眠いけど
ランニングは一人で行きなさい!
っていうスパルタモード(?)はもうオシマイ

だ~め~まだねるう~
ってちょっとダラダラしてから
ヨッコラショと二人でおさんぽに出かけることにした
坂道ではかけっこ
公園の鉄棒でナナメ懸垂
おひさまが高くなるまでに帰ってきて
ゆっくりあさごはん

ゆっくりだよ
だって、いっしょに出かけてるんだから
帰ってから作るんだから
イライラしたってムダなことだ、はっはっは

今日はそのあと
机の上に積み上げられてた本を
平置きにできるように場所作って
午前と午後に1時間ずつのおさんぽいって
あいまにピアノ弾いて
お昼寝して
ちょっとだけオーボエやって

タリウムでどんどん具合が悪くなってるのかとおびえてたのは
サプリメントの調整で、どうやらだありんは持ち直した
いっとき震えて持てなくなってたお箸もなんとか持てる
薄暗い階段で壁に激突することもなくなった
歩いてるとだんだん傾いてくるのも
ろれつが回らなくて、聞き取りができなくて
コミュニケーション不能だったのも、完全じゃないけど戻ってきた

恐怖の日々の記憶で用心深くなっちゃったけど

鉄棒するときの姿勢のキープやブランコ乗るときのバランスは
日ごとにいい感じになっていく

ただ
手の先に何かがくっついている気がして
払いのけたくなる感覚は続いてるみたい

それはね
余計なものがくっついてるんじゃなくて
だありん、あなたの手なんだよ

そんな具合なのに
鍵盤の上に置いた指が独立してさばけてる不思議
即興演奏でストーリーを語っていく不思議
時間を構成&コントロールする感覚がある不思議

今日もいっぱい遊びました

白と黒の鍵盤即興バトル
コメント   この記事についてブログを書く
« ひとまず平和に夜が来て、明... | トップ | 混乱して戸惑いながらだけど... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

若年性アルツハイマー病」カテゴリの最新記事