四季折々

~感じるままに~

お茶の花

2021-10-15 07:56:26 | 写真・花
山沿いの道で、お茶の花と出会いました。
オシベが花弁からはみ出しそうな状態で、花は小さくても目立っていました。

サザンカを小型にしたようなきれいな花です。








大きなつぼみや小さなつぼみがたくさんついていたので、次々に咲き続けるようでした。
チャノキ(茶の木)は、ツバキ科ツバキ属だそうです。
こんなにオシベが多数あるのは原始的な性質を残しているからとか。
このお茶の花は食べることができ、天ぷらにして食べたり、煮詰めてお茶漬けの具にしたり、
という地方もあるそうです。
さらに茶の葉と同じく、煎じて飲むこともでき、おいしいそうです。



コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ツワブキの花 | トップ | 牛田総合公園 見立山ウォーク »
最新の画像もっと見る

写真・花」カテゴリの最新記事