ふたり歩き

同じ人生を 同じ歩幅で 歩いてゆけたら

板前修業~鰆編~

2013-06-30 23:57:55 | Weblog

漁師をしている親戚からサワラをいただきました。

正確にはサワラの子ども?だったかなぁ。

まぁ細かいことは置いといてw


修業スタートです。


 

 

 

 


こっからは担当代わって





 



お造りとアラ煮の完成。

どちらも最高においしかったです(^~^)モグモグ

ごちそうさまでした。



そしてそして



こちらの続きは明日以降…。

やっぱ塩焼きかな(^¬^)ジュル。。。

 

 

 

 

 

 

コメント

罪と罰

2013-06-15 23:34:28 | Weblog
今夜はみんなが休みの時に仕事してる人を差し置いてたこ焼きパーティーw

いやいやお疲れ様ですm(_ _)m

なぜだか姪っこ達が「前夜祭」と騒いでいて

聞いてみるとどうやら父の日の前夜祭

その発想はなかった(笑)

でもその主役がいなかったので

罰としてたっぷりのワサビ入りたこ焼きを作っておいてやりましたw

我ながらなかなかうまくできた( ̄ー ̄)ニヤッ

明日、無事生きていることを祈るw
コメント (4)

6月15日

2013-06-15 22:17:11 | Weblog
コメント

6月14日

2013-06-14 00:00:00 | Weblog
コメント

6月13日

2013-06-13 00:00:00 | Weblog
コメント

メンタル

2013-06-12 23:26:11 | Weblog
今回も病気仲間に出くわし

少し話をしてきました。

そしたら「すっごい顔色悪いですね」と心配された。

そうだった。

ワタシも病気だったのだ。

そしてワタシはやっぱり顔色悪いんだな…



自分では分かりにくいことを再確認。

その後、鏡を見たら見事に真っ青な顔色してました(爆)

それにしても言いにくいことをあんなにもはっきり言えるのはある意味羨ましいw

すぐに言葉を飲み込んでしまうからな、ワタシは。

まぁ、その後も気持ち良いくらいにいろんな事はっきり話すもんだから

ココロの弱いワタシは笑顔の裏でズキズキズキズキ…

そんなはっきり言うと飛び降りちゃうぞ

とか思いながら今さら何言われようがどう思われようが

受け流すことのできる鈍感力を身につけたワタシには実はどうってことないのですが…

むしろ高所恐怖症のワタシにとっては病気なんかより高いとこの方がよっぽど怖いw

まぁ、悪気があって言ってるわけでは無さそうなのでヨシとしよう。

きっと不安でいっぱいなんだろな。

それにしてもあまりの自暴自棄さにワタシも生きてる価値がないみたいな空気になりそうだったけど

多分ワタシにできることなんて何にもなくて

結局は自分で乗り越えるしかないのだ。

そもそも人に何かしてあげようと思うこと自体

間違っているのかもしれない。。。




それから今回の治療はいつもの処置室ではなく

やけに静かで神聖な部屋に通された。

どうやらいつもの処置室は工事中だったらしい。

とか言いつつ、実は言いにくい話があって…

人がたくさんいる場所ではちょっと…みたいな展開で

ワタシを安心させるための病院の配慮?とか内心本気で思ってましたが

特別何事もなく終了し

帰りにいつもの治療室を覗いてみたらホントに工事してました。

よかったw

こんなことくらいで揺らぐようでは

ワタシもまだまだだなw
コメント

6月12日

2013-06-12 20:49:56 | Weblog
コメント

6月11日

2013-06-11 00:00:00 | Weblog
コメント

6月10日

2013-06-10 00:00:00 | Weblog
コメント

6月9日

2013-06-09 17:38:10 | Weblog
コメント

6月8日

2013-06-08 00:00:00 | Weblog
コメント

6月7日

2013-06-07 00:00:00 | Weblog
コメント

6月6日

2013-06-06 22:30:06 | Weblog
コメント

6月5日

2013-06-05 22:39:11 | Weblog
コメント (2)

やったね(^^)v

2013-06-04 22:57:08 | Weblog
最後はどうなるかと思ったけど

なんとかワールドカップ出場決めましたね(^^)v

あの場面でど真ん中にPKを蹴れる本田はやっぱり凄い

おめでとー♪♪♪
コメント (3)