ほばーりんぐ・とと

ただの着物好きとんぼ、ウンチク・ズッコケ・着付けにコーデ、
あちこち飛んで勝手な思いを綴っています。

ご近所様への

2019-10-24 15:57:55 | つれづれ

 

写真が「ご挨拶用」パック?!

 

11月1日から、ようやく仕事場のリフォームが始まります。 (仕事場は車で2分の場所です)

いわゆる「お騒がせします、すみませんがよろしく」のご挨拶ですが、 今週末までに行こうと思っています。

こういうことって 地方地域で違うので、我が家は当然今住んでいる地域のやり方に従いますが、

皆様のお住まいのところでは、どんな感じでしょう。

かくいう我が家の近辺も、実はここへ越してきたころとは変わってきています。

ここへ来たころはまだ古くからいる人もいたりしましたので、 いわゆる「向こう三軒両隣」に、

1000円くらいのタオル詰め合わせとか 石鹸3個の箱入りとか(赤い箱の牛乳石鹸!みたいな)

そんな感じで それぞれのお宅に直接ご挨拶、というのが平均的なやり方でした。

我が家は15年位前に外壁の塗装と屋根をやりましたが、

お向かい側は、ご挨拶しかしないようなおつきあいでしたけど、同じようにしました。

 

この近辺は、古い町である分、代替わりや新しい人が引っ越してくるなどがあり、

最初のころとは周囲の人もけっこうかわっています。当然いろいろ少しずつ様変わりしてきていて、

最近多いのは、家の方は来なくて、工務店がタオル1本持って挨拶にくるケース。

別に、ご本人に来ていただかなくてもちっともかまわないのですが、

工務店だと、かなり何軒も離れたところなのに挨拶にきて、 ついでに「営業」を始めたりすることもあるわけで…。

たまたまあちこちで何軒か重なると、名前聞いても知らないお宅だというのに 挨拶にきますから、

別々の工務店が続けてやってくる… そのたび「こちらはいつごろリフォームされてます?」なんて聞かれたりして。

一番いい断りは「あ、うち借家ですので」!ははは。

 

今回は自宅から離れてはいますがなんせ隣が実家。すでに40年住んでますし、あまりご近所さんもかわっていません。

親の家ですから、私もご近所さんと顔を合わせれば 「いつも両親がお世話になっております」と挨拶するような関係ですし、

仕事場になれば、いずれ私もお世話になりますし。それで、一応ぐるりと回る予定です。

買い物はなかなか…なので、ご挨拶の品はネットで選んで 自分で組み合わせることにしました。

見たらすぐ価格がわかるというものが使えるのがいいところ!?

箱は以前「ネットショップ」をやっていたときに用意していた 「プレゼント用ボックス」があったので、それを利用。

いずれは「和ものや着物関係の仕事」になりますので、 「和」を意識して、タオルと小紋柄のてぬぐい、そして和柄石鹸。

この和柄石鹸、今私も使っていますが、特殊な製法らしく、 使い切るまで和紙はそのまま剥がれません。

 

            

               

 

友人が「海外へのお土産に頼んで」と、頼んできます。 これはちとお高くて、販売元で1個660円(税込み)。

ある別のショップで、どういうルートなのか、毎回10個だけ 年に2回くらい550円で販売します。

気をつけているのですが、 あっというまに売り切れます。全部柄が違うので、2個くらい選びますがいままでセーフだったのは2回だけ。

で、これに手ぬぐいを着せて?、タオルで十二単、ちがいますってば。 柄がみえるように包みました。

 

          

 

手ぬぐいもピンキリですが、 この小紋柄はお安いです。タオルも「まとめていくら」のもの。

何度も写真で確かめ、ふんわり感や厚み、色柄で選びましたが、 ネットで買うのはある種「賭け」…!幸い「アタリ」でした。

ほんとは1枚1000円なんていう「今治タオル」なんてのが いいのかもしれませんが、なんかタオル1本というのもねぇ。

工務店さんが「こちらはタオルもっていきます」と言ってたし…。 というわけで、ちょっとヒネって?セッティング。

これでだいたい1000円でおさまりました。今回改めて買ったものはタオルのみ。

他は今までショップのバーゲンのときや、楽天お得意「ポイント○倍セール」 なんてときに、チョコチョコと買いためたもの。

私があまり外に出られないことを気遣って、手を貸してくれる友人やご近所さんが いろいろいますから、

ちょっとしたときに「あ、これおみやげ」と渡します。

そのため、年中「ふろしき、タオル、ハンカチ、手ぬぐい、ソックス」等 あちこちネット徘徊して、バーゲンや訳アリなどを探してます。

さて、今回のご挨拶の「寄せ寄せ品」、よろこんでいただけるでしょうか。

コメント   この記事についてブログを書く
« 古式豊かに | トップ | またまた大雨でした。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

つれづれ」カテゴリの最新記事