ほばーりんぐ・とと

ただの着物好きとんぼ、ウンチク・ズッコケ・着付けにコーデ、
あちこち飛んで勝手な思いを綴っています。

すっかりのご無沙汰です。

2021-11-20 13:47:45 | つれづれ

 

いよいよ朝方の気温が10度を切りそうです。

高い灯油を使いたくはないのですが、そろそろカクゴをきめないと、ですね。

写真は我が家の黄色い「千両」、キミノセンリョウというのだそうです。

赤い千両や万両より、早く色づいてしまうので、いつもお正月には「ほぼ、まにあわない」です。

 

さて、またしばらくお休みを続けてしまいましたが、実はあれこれやることがあったのと、もうひとつ。

先月、首の筋を寝違えまして…相変わらずのドジですが、朝、起き上がったとたんに「ピキッ」となって、

シマッタ!と思ったのですが、時すでに遅し。首が左に回せなくなりました。

なんだか首はあっさり治ったのですが、そのあとなぜか肩甲骨の中あたりが痛みはじめ、

それが肩にうつり、やがて左の二の腕が痛みだし…いったいどこのスジ違えたんだアタシは!

10日ほどもウダウダしていましたが、少しずつ楽になってきましてようやくパソコンにも向かえています。

 

さてさて、いろいろあったことのひとつに、粗大ごみの引き取りがあったのですが、

それはちゃんと片付きました。ところが、出すまでとりあえず置いてあったウッドデッキの床が、

かなりひどく削れたりしているのを発見。元々25年も経っていますから、

あちこち傷んでいるのは知っていたのですが、すでにただのもの置き場、みたいにしていたので、

あまり細かく見ていませんでした。それが床のボロボロに気が付いて、

よくよくあちこち見てみれば…手すりはうっかり手を掛けたらずりっと外れてしまいました。

屋根のないところなので、やっぱり雨にやられてしまうんですね。

板が指でポロポロとはがれてしまう…。よくモノが載ってたわ…状態です。

もう11月ですし、慌ててやるつもりはないのですが、いつもいろいろお願いする工務店さんに電話して、

近いうちに撤去してもらうことになりました。またまた出費です。

家も25年経つと、ほんとにあちこちガタがくるものです。

自分のことを思えば、無理ないよねぇとおもっていますが、どちらも大事に使っていかねば…です。

 

もう一つの「デキゴト」が、父のケータイです。

こちらの都合とあちら(AUさん)の都合で、昨日やっと「ごたいめーん」で、トヨタのショールームでの契約。

とにかくほぼ使わないので、ネットもなし、あっても使えませんから。

契約終了で、新しいのを持ち帰りましたが、ほとんど以前のものとはかわらないとはいえ、

やっぱりまた図を書いて「ここを押す」とかなんとか、説明書きが必要です。

昨日は時間切れで届けられませんでしたので、また日を改めて。

そして以前のものの「解約」にもいかねばなりません。

どんだけめんどくさいか、時間がかかるか、父は全く感知していませんからねぇ。

まぁ父が日々ストレスなく暮らしているのなら、それはそれでヨシとしようと、そんな日々です。

とりあえずゴソゴソと動いています。

コメント (4)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« そろそろ困ったことが… | トップ | ほばーりんぐ・とと <最新記... »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ラル)
2021-11-21 13:11:42
こんにちは。うちの黄色い千両はいつの間にかなくなってしまいました。

寝違えた…との事ですが、もしかして頚椎では?
私は20年ほど前に朝起きたら首、肩甲骨の下あたり、肩や腕の関節が激痛!
整形外科で診てもらったら、ストレートネックで神経を圧迫していると言われました。1週間寝込みました。その後も数年に一度痛みが出ます。

痛みの場所が同じなので、一度整形外科を受診された方がいいかもしれません。
ヘルニアになると大変です。

無理なさらずお大事になさってください。
Unknown (とんぼ)
2021-11-22 13:35:50
ラル様

ご心配いただき、ありがとうございます。
幸いストレートネックでもなく、関節などの痛みもありませんし、
今はほぼなんでもありません。
ただ、昔々に痛めた膝が、わすれたころにシクッと痛むことがあります。
これからも大事にしていこうと思っています。
年を取るということは、こういうことなのだと感じています。
Unknown (ラル)
2021-11-22 21:12:19
それは良かったです!
膝大事になさってくださいね。

私は昨年、人工股関節になりまして、痛みから開放されました。でも夏頃から手術していない方が痛くなってきました。
幼少期から(生まれつきかも)変形があると結局両足ダメみたいですね。
本当に年と共に不具合が…嫌になりますね。
Unknown (とんぼ)
2021-11-23 10:34:39
ラル様

おはようございます。
人工股関節ですか、手術だけでもたいへんだったことでしょう。
母が五十肩の時「なんだって長く使ってりゃ減るし、汚れるし、カタチ変わるし…」なんて言いました。
「そりゃ鍋だろが」なんて笑っていましたが、自分が五十肩になったとき、意味がよく分かりました。
ただ使っているだけなのにねぇ。
最近のテレビCMは高齢者向けの健康食品だのサプリメントだのばかりで、
見ているとかえって不安になります。
医食同源、よいものを食べて動いて…と、シンプルにいきたいものです。

コメントを投稿

つれづれ」カテゴリの最新記事