ほばーりんぐ・とと

ただの着物好きとんぼ、ウンチク・ズッコケ・着付けにコーデ、
あちこち飛んで勝手な思いを綴っています。

方向音痴?!

2019-11-24 18:27:51 | つれづれ

 

写真は我が家の千両、黄実千両(キミノセンリョウ)です。あまりに増えたので、切って玄関に飾りました。

 

友人、方向音痴なんて言ってしまって、本人が聞いたら「ぜーったい、チガウっ!」と言うと思いますが…。

かくいう私、あまり方向感覚いいほうではありません。それでも地図さえあれば、なんとかなります。

友人T子さんは、なんといいますか、方向音痴な上に「天然」です。面白い人ですー。

午前中に突然電話があり「とんぼちゃーん、あたし」と。

彼女自宅は北海道です。「あらー珍しい。そっちはもう雪積もってる?」と聞いたら「…とおもうけど」。

なにそれ、と思ったら、数日前から里帰りしているとのこと。実家は大船です。すぐそこにいるんじゃーん。

時間取れたんでこれから行くから…アナタはいつも突然なのよね。

別に予定もなし、待ってるといったのですが、とにかく心配。なんたって以前きたのは10年以上前です。

 

駅についたら電話してね、と言っておきました。きましたよ電話が…。

ケータイというのはこういうとき便利、改札出てまっすぐ外に出ると左にカフェ見える?あるある。そこ突き当たって左…。

こんな感じできたわけですが、かんじんなところを聞いてないし。

もうついてもいいころだと思ったのに姿が見えません。電話したら「えーと○○なんとか事務所の前」…。

それ、100メートル行き過ぎてるし。戻って左に公園見えたら右折、といったのに、左折するし。

電話して「アナタ今どこにいるのよっ」「なんかこの先、釣堀って…」まったく反対方向、公園まで戻れっ!

15分もかからないところを30分かけてやってきました。

 

お互い老けても、話せばあっという間に「学生時代の昨日の続き」みたいな感じです。

お互い白髪、彼女はショートヘアでまだ少し染めていましたが、私のグレイヘアをとてもほめてくれました。

仕事のハナシも喜んでくれて、なかなか里帰りもしないけれど(もうご両親なくなってますし)、

仕事場できたら見に来るといってくれました。

 

帰りも送ってあげられないので、しっかり地図を描き、こうやって帰るんだよと。

しばらく経って電話があって「無事駅についたよー」、よかったよかった。

でも電話を切ってから思い出したのです。以前きたとき、帰りに駅までついたのはよかったけど、

上りに乗るのに下りに乗ってしまった彼女。そのときも電話で「なんかまちがえて、あわてて隣の駅で降りた」。

そこから上りに乗ったのに、今度は乗換駅を間違えた…。

今のところ連絡はないのですが、連絡がないということは、無事に実家に帰れたのだろうと想像している私です。

 

急な来訪で、今日予定していた「お片づけ」は、全部キャンセルになりましたが、とても楽しい一日になりました。

それにしても…彼女、広い北海道で、よく迷子にならずに暮らしてるわ…。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 七五三 七歳 | トップ | 久しぶりに着物話題 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (古布遊び)
2019-11-28 21:26:44
方向音痴ー私もです!

お友達は北海道のお住まいとか、、、きっと北海道だから大丈夫なんですよ(笑)
北海道はのんびりしてますから~
私も何とかなってます。
都会に行くともう訳が分からない!!
Unknown (とんぼ)
2019-11-29 00:06:07
古布遊び様

私も弱いので、知らないところに行くときは、
思いっきり調べていきます。それでも迷う…。
地図アプリとか言われてもねぇ、です。
昔のハナシですが、神奈川県、特に横浜近辺で免許を取ったら、
日本中どこでも走れる…といわれていたことがあります。
道が狭いしくねってるし、横浜なんて坂ばっかりだし…。
実はいつまでたっても慣れません。ナビも使えない私です。ははは。

コメントを投稿

つれづれ」カテゴリの最新記事