☆秋刀魚の塩焼き33円☆

10年間の小児看護師にピリオドをうち、2010.2.15長女、2012.12.5次女を出産。とんびクラブ復活がんばれ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

目頭が…

2010-03-05 18:17:30 | 小児循環器病棟での○○
今日は、私の大切な大切な元プライマリーの3歳のお誕生日です。

3歳になったんだね。
いろいろな出来事が頭をよぎります。
感慨深いです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無題。

2010-01-12 22:09:51 | 小児循環器病棟での○○
何年か前まで受け持ちをしていた患者さんのお母さんのブログ。
お母さんの思いを綴った長~い文章が、昨日でていました。

『覚悟』と『冷静』
うまく表現できませんが、衝撃的でした。

もう一度読みたくて今日も開いてみましたが、その文章は削除されていました。

親御さんは偉大です。
人の親になるって、どんなことなんだろう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LD

2009-06-21 13:41:25 | 小児循環器病棟での○○
生まれたときから5歳までプライマリーをさせてもらった女の子、数々の手術を乗り越えて(まだ手術は残っていますが)小学生になりました。
そのお母さんから、「良くない報告なんだけど」と連絡がありました。

LDらしい、と。

LD=learning disabilities
語弊があるということで日本語で呼ばなくなりましたが、日本語訳では学習障害。
中枢神経系の機能に障害があると考えられています。

調べまくりました、LDについて。
でもやはり、私にできることはなさそうです。
そしてアドバイスできることも見つかりませんでした。

算数が駄目っぽいって。
日常生活には何ら支障はありません。
凄く素直で頭の回転はやい子だから、算数くらい駄目でも大丈夫だよ~。
…と心の中で思いましたが、他人事だからそんなこと言えるんですよね。

「LDを受け入れたつもりなのに、できないことを今日も怒ってしまった」とお母さんは反省していました。
…自分の子だったら分かっていても怒らないってできない気がする…。

「来月、公開授業があるから来て~」とも言われました。
…会いたいけど、保護者にまざって授業の様子みても、私、診断医じゃないしね。
運動会とかのほうが、まだ気楽なんですけど。

なんかできること、ないんですかね。
LDの子には愛情が必要だと書いてありました。
愛情、送りつづけます。
それしかできない…か。今の私には。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フットサル

2009-03-11 23:34:37 | 小児循環器病棟での○○
フットサルしました。
前職場の。

陸上での運動は久しぶり。
手がかじかみました。
体育のあとの授業を思い出しました。
手がふるえて上手く字が書けない…。

水の中と違って陸の上は体が重いです。
体の重さを感じにくいから水中運動は痩せないのかなぁ。

合コンをしまくっていた3年目の看護師さん達4人?、みんな彼氏ができていました。
もともと彼氏がいた3年目看護師さんは結婚していました。
よかったねぇ。
私が把握している情報は古すぎて、時の流れの速さを感じました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

面会者わたくし

2009-01-16 22:02:42 | 小児循環器病棟での○○
ロッカーで荘子さんから「○○ちゃん、カテオペで来てますよ」と教えてもらったので、早速会いにいってきました。
私のことを親子でまいまいと呼ぶ、古巣・循環器病棟でのプライマリー女の子。

ショートカットにして、お姉ちゃんになっていました。
今年、小学生になるようです。
カレーパンマンが大好きだったのですが、将来の夢が救急隊に変わっていました。
かっこいい~。
女の子でも救急隊になれるのかなぁ。

SpO2低いなー。酸素つかっても70パーセント。
月曜日にラステリー術予定。
TOFなのですが。先に進んでほしいなぁ。

お母さんは看護師さんです。白岡の病院に勧誘されました。
いろんな病院がありますね。

循環器病棟は元気がないように感じてしまいました。
患者さんのタイプが小児がん病棟とは全然違いますね。
走り回っている子とか喧嘩している子とか、いないんだなぁ。
親の面会の感じも、先天性疾患と後天性疾患とじゃ、違うのかなぁ。
循環器病棟にも元気をあげたいと思ってしまいました。
子どもの病棟なのに、あれではいかにも病院なのです。
こわいよな~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みーちゃん話25

2008-12-11 23:23:29 | 小児循環器病棟での○○
委員会で古巣の病棟をまわっていたら、
「みーちゃん来て(検査入院して)ますよ」
と教えてもらいました。
委員会中のため諦めていたのですが、

廊下でバッタリ!みーちゃんとみーちゃんのお母さんに会えました。

今回カテーテル検査をして、次に肺生検したら、セカンドオピニオンを、と考えているようです。
セカンドオピニオン、大賛成☆
だれか~、たすけてください~。左心低形成です。

みーちゃん兄ちゃんの喘息も、薬でなんとかおさえられているようです。

そして、みーちゃんのお母さんに前回同様、やっぱり一番にバレました。

私、みーちゃん家族と出会えたから、看護師になって良かったです。
今の病棟に異動して、一番目か二番目か三番目に嬉しい出来事でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さるの日

2008-06-11 23:59:37 | 小児循環器病棟での○○
2Aのフットサルでした。

小林先生がきていたので、あっくんの神経因性膀胱について、いろいろ聞いてみました。
ふ~ん、そっかー。

原さんにはセーフティーブイと感染報告書について聞いてみました。
ふ~ん、そっかー。

フットサルが大切な繋がりを保ってくれているようです。
聞きたいだけならばメールとかでもいいのですが、なかなか…。

Pic:
名誉会長と副部長と、そのボールです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

@ルミ邸@石川邸

2008-02-24 19:12:30 | 小児循環器病棟での○○
水曜日には、チャリで3分のルミちゃんちに、迷子になりながら遊びにいってきました。
いっつも迷子になるんだよね。
カレーをご馳走になりました。
なぎちゃんはとても人懐っこい乳児です。
あんな子に育ったら、いーだろーなー。

金曜日には、何の会合なのかもわからないまま、チャリで3分の石川さんちに遊びにいきました。
行ったらみんなで作業をしていました。
鍋ができあがっていました。

みんな、仕事に真面目です。
私はみんなのお宅でタル~クすごさせていただきました。
リフレーッシュッッッ!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CARDIO FCと申します。

2007-12-29 03:19:27 | 小児循環器病棟での○○
2Aのフットサル日でした。
チームウェアが完成して上機嫌。
フットサル後にはいつもの店ではなく、居酒屋で忘年会をしました。

帰ってきたら夜中の3時。
今日も職場に行かないといけない人が一人(萩原先生)しかいなかったのです。
こんな日もあるんですねぇ。
萩原先生には申し訳ないけど。

どうでもいい話が8割でしたが、真面目な話もありました。
真面目なほうの内容は、“CARDIO”医療者集団らしいもの。
私もまだ、ついていけた…ぞ!
興味深かったです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みーちゃん話24

2007-12-22 03:47:36 | 小児循環器病棟での○○
先月、みーちゃんはめでたく退院しました。
酸素とNGチューブをもって。
…私、なんにもしてあげられなかったのねぇ…

おととい、みーちゃんのお母さんから病棟に電話があったそうです。
みーちゃん、風邪をひいてしまったとのこと。
でもお兄ちゃんもいて、うちの病院まで来るのは大変だから、近くの病院でもいいですか、と。

みーちゃんちの近所にある、お兄ちゃんかかりつけの○○医院に受診したと思われます。

みーちゃんのような複雑心奇形の子は、単なる風邪でも心停止に陥ってしまうことがあります。
だから、おうちでみるときには頑張りすぎないでほしいです。

みーちゃんは両側肺動脈バンディングをし、ノーウッド+グレーン術をしました。
最終段階で目標とする手術はフォンタン術です。
グレーン術をして肺が育ってくれるのを待ってフォンタン術をします。
ただ、フォンタン術は体から戻ってきた血液が心臓を通らずに直接肺へ流れる構造なので、肺の圧が高いとそこで循環が滞ってしまいます。
肺の圧が下がらない場合は、フォンタン術を諦めるしかないのです。
グレーン術で終わってしまうよりは、フォンタン術までいけたほうが、予後がいいのですが。

ノーウッド+グレーン術後、みーちゃんの体の中には側副血行路がたくさん成長してしまいました。
ラピュタのように。
側副血行路がたくさんできてしまったということは、どこかしらの圧がとてつもなく高い、あるいは高かったことが予想されます。
たぶん肺なのです。
お医者さん達からは、フォンタン術にはいけない可能性が高いといわれてしまいました。
でも、グレーン術をやったばかりだから、これから経過をみてからフォンタン術にいくかどうか決めるので、まだ決定ではありません。
みーちゃんは奇跡をおこせる子だからね。

私はみーちゃんのことが大好きです。
自分の希望で異動したのですが、最後のゴールまでみーちゃんと関われなかったことが心残りです。
お母さんにも、無責任な人だと思われているんだと思います。
どんな女の子になっていくんだろう…。
みーちゃんの成長を見守っていきたかったです。

さみしいし、なぜかとても悔しいです。

でも、みーちゃんと会えると思うと仕事に行くのがいやではなくなったので、みーちゃんには本当に感謝しています。
みーちゃんと会えたことにも、みーちゃんのプライマリーをさせてもらえたことにも感謝しています。
次に会える日を楽しみに、職場にせこせこ通いたいと思います。

みーちゃんが来たら、教えてください。
みーちゃんやみーちゃんの家族に何かあったら、教えてください。
宜しくお願いします。
みーちゃんを宜しくお願いします。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加