あいLOVE☆空

空を眺めるのが大好き♪
そんな私のつぶやきを聞いてね!

鎌倉へ・・・

2009年04月12日 | 夢の話し

鎌倉へ行った夢を見ました^^

鎌倉なんて、ここ何年も行っていないのに
なぜか鎌倉の街並みを知り尽くしているかのように
トコトコと歩いているんです。


しかもひとりではなくて相方がいるんですね~
その相方に鎌倉の街を案内している私なのですが・・・
なんとその相方がSMAPの草つよしさんでした(笑)


草さんにお寺を案内しながら
「あの仏像はどうたらこうたら」とか「この道を行くとあーだとかこうだとか」
ずいぶん親しげに話していた私


そしてなんと私ったら草さんに怪談話なんぞしちゃいまして
それを聞いた草さんをかなり怖がらせてしまいました(爆)


いったい夢の中で何をしているんだか・・・ですよねヘ(ё_ё)ノ イヒッ

コメント

夢のお話し

2009年03月14日 | 夢の話し

たまーに・・・

そう、たまに夢の中で家が出て来るんです。
今日も昼寝の時に家の夢を見ました^^


その家は見た事も住んだこともない家
でも私の家なんですね^^

決してキレイな家ではなくて・・・
でも部屋数は現在の家より多くて・・・
夢の中で<使っていない部屋がこんなにたくさんあったんだわ~>って
驚きと嬉しさも感じる夢なんですクスッ( ̄m ̄*)


使っていない部屋は、もちろん使っていないだけあって
掃除をしなきゃならないような部屋なんですけどね

そして必ず庭もあって、花が植えられていたりするのですが
手入れもされていないので
<なんとかしなくゃ・・・>と夢の中でも思うわけでして。。^^;


なんだか現実の問題と重なる部分も多いですね~

ちゃんと掃除をしなさいという夢からの忠告かもです('-')(,_,)


画像の空は、2009年1月10日に撮影した空です。。

コメント

追いかけられた!!

2009年02月24日 | 夢の話し

「こわい夢はあまり見たことがない」って・・・
そんなことをお友だちに話したばかりなのに
明け方、ちょっとドキッとするような夢を見ちゃいました

たくさんのトラたちがどこからともなくやってきて
私を追いかけて来るんです
もちろん周りにいた人たちもみんな逃げ出しまして
私は逃げているうちに、なぜか小さな小屋?みたいな所に入ろうと決めました(笑)

そこに入って木の扉を閉めれば大丈夫だろうと思ったんです。
でも、カギがないから両手で扉が開かないようにギュッと押さえて
ここで静かにしていればトラだって気づかないだろうとそう思ったんですよぉ

でも、トラたちもおバカじゃなかった(--)(__)


すぐに私の居場所に気づき、木の扉をゴリゴリと鋭い爪で引っかき始め
とうとう扉が開いてしまいました~~~っっっ



さあ~、私の運命はいかに・・・Σ(゜Д゜ノ)ノ おおぉぉぉぉ~





もうダメかなぁ~と思った瞬間
なぜか助かりました


あぁ~、、ホントに良かったわ~
やっぱり私が見る夢は単純な内容です。。(*ー*)



画像は、ホームセンターのショップにいたワンちゃん。。

コメント

切なかった・・・

2009年02月15日 | 夢の話し

明け方、とても切ない夢を見た。

それは時間が経った今でも
思い出すたびに心がキュンとしてしまうほどの夢だった。


何かがあってその相手と出会った私。
顔はよく覚えていないけれど、とても背の高い人だった^^
河川敷を一緒に歩きながら冷たい風が吹くその道で
その人は優しいピンク色の手編みのショールを肩に掛けてくれた。

その人と土手に座り、何も会話がなかったのに
なぜかその人の心の中にある哀しみのようなものが伝わってきて・・・
私はその哀しみからその人を守ってあげたいと
そんなふうに思いながらも自分には何も出来ないことがよくわかっていた。


だから目が覚めた今でも、この切ない気持ちがず~っと心の何処かに残っている。


画像は、2009年2月7日の夕暮れ時に撮った空です。。

コメント

記憶

2008年06月29日 | 夢の話し


たぶん・・・
今いちばん行ってみたい場所の夢を見た^^

<あの場所。ホントに久しぶりだったなぁ~


そこへは、もう何年も行っていない。
山道を下ってくると目の前に広がるのは日本海
天気が良ければ、うっすらと佐渡が見える場所。

子どもの頃からその場所が大好きだった。


夢の中のあの海は、その姿を変えていた。
よくわからないけれど、どこか何かが違っていた。
それでも私は、その景色を懐かしく想い
携帯で画像を写そうと必死だった。

今度いつまた来られるかわからないから
この海を丸ごと持って帰りたくて

夢の中でも写真を撮り続けた(笑)

 

いつかまた・・・
必ず会いに行きたい故郷の海
きっと会いに行きますね~


その時は、また報告します^^
私の大好きな海の画像と共に・・・


画像は、2008年6月15日に撮影した空です。。>

 

コメント

寒かったから見た温泉の夢?

2008年04月13日 | 夢の話し


天気予報が言っていたとおり
今朝は冷たい雨の1日だった。


寝ても寝ても眠れてしまう休日~
それももう終わってしまうと思うと淋しいなぁ・・・


朝方、お風呂に入る夢を見た。
お風呂と言っても普通のお風呂じゃなくて~
おんせん、、温泉(笑)

大きなお風呂がいっぱいあって
そのうちのジャグジーのようなお風呂に入ってみたが
すごーーーくぬるくて・・・、、慌てて飛び出た私。

瞬時に「これじゃ風邪ひくよ」と思った


その隣にも大きなお風呂があったが、そこもぬるかったのか?
素っ裸の客人がホースでお湯を入れていた(笑)
もちろん素っ裸の私も一緒にお湯を入れる手伝いをした○┼< バタッ


あぁ、、温泉に入りたいという欲望が夢の中に出てきたらしいが
この寒さでぬるま湯に入る夢になるとはね。トホホ、、


画像の空は、2006年12月27日に撮影した空です。



そして今夜は、家族のリクエストに応えた為・・・
いなり寿司・サラダ・豚の角煮・けんちん汁・卵と挽肉と玉葱の炒め物と
統一感のない?夕食を作ってしまったさ(笑)

コメント

風邪ですか?それとも?

2008年03月08日 | 夢の話し



「ごほっっっっ こんこん

なんとなく喉の奥がほこりっぽくて変な感じする
花粉のせいなのかそれとも風邪をひいたのかな
時々、咳も出ます((+_+))

 

そういえば二日くらい前に、大雨が降る夢を見ました。
それがどのくらいの大雨だったのか?と言いますと・・・
川が氾濫し町中が水の中。そして道までもが陥没するくらいの大雨~


そんな状況の中で・・・
私はやっぱり仕事には行かなきゃならないのかしら
おろおろしながら悩んでいました(笑)


いいんです。いいです。行かなくていいんです。
だってこんな危険な状況の中で外出するだなんて無謀すぎるわ~


(画像の空は、2006年12月27日に撮影した空です)

コメント

2月になりました。

2008年02月02日 | 夢の話し

とうとう2月に突入~♪
明日2月3日は節分だけど、私の誕生日でもあります。
どうやら明日は、またまた雪 が降るらしい。
私が生まれたその日も雪がたくさん降っていたとか・・・


ところで昨日の朝。
私の夢の中に江原さんが出てきた(笑)
目の前に江原さんがいて、「こんにちわ~」みたいな挨拶をしたら
にっこりと微笑んでくれた。

まずは、その優しい笑顔に癒されワクワクした。
そして握手をしたら、江原さんの手がとっても温かくて
なぜかとても柔らかかった(^-^)

夢の中の出来事なのに、目覚めた後もその手の感触を覚えていた。
なんだか不思議よね
もしかしたら幽体離脱でもして、ほんとに握手をしていたのかも


画像は、みーこ♪
カメラ目線で、ハイッ、、ポーズ

コメント

その川の名は?

2008年01月11日 | 夢の話し

年が明けてから、すっかりこちらの更新をさぼっておりました

実は、体調を崩していたとか、いなかったとか・・・

風邪気味だというわけでもなく、強烈な目の疲れと食欲不振に襲われ
目が回るような感覚もあり、起きていることが辛かったんです

水分も摂りたくない。お腹の調子も次第に悪くなってきた。
今思えば少し脱水気味?だったのかも知れませんね~

そんな時、妙な夢を見ました。


私は、行ったこともない町の中を歩いていました。
その町のまん中には、とても美しい川が流れており
その川の中へ二人の子どもたちが入って川遊びを楽しんでいたのです。
すると誰かが子ども達に「おーい。その川は、水かさが増してくるから
中で遊ぶのは危ないぞ」
と注意している声が聞こえてきました。

ふと前方を見上げると、そこには木々生い茂っている山がそびえ立っており
山の頂上からキラキラと輝いた滝が流れていました。
それを見た私は、あまりの美しさに思わず歓声をあげてしまいました。

「ここはどこなんだろう?」そう思った瞬間・・・
遠くからまっ赤な電車が走ってくるのが見えました。

それは見たこともないくらいまっ赤な色をした電車でした(笑)

ここで私は目覚めました。


私が見たこの川はいったいなんという名の川だったのでしょうね。
体調の良くない時に見た夢だったので
もしかするとこの世のものではない場所だったのかも、、とか
今はそんな気がしています。。

あの景色。鮮やかな色。
どれもが強烈なほど鮮明に焼き付いており
ふとした瞬間に何度も想い出してしまう私です(T▽T)


画像の空は、2006年12月10日に撮影した空です。)

コメント

遠距離恋愛の日に見た夢

2007年12月21日 | 夢の話し

今日も朝から快晴 とてもイイ天気だった。

朝方、なんともウットリするような夢を見た(笑)
どんな夢かというと、すべては覚えていないのだが
とても印象に残ったその場面だけは
今でもはっきりと思い出せる


何が悲しかったのか?
それとも辛いことでもあったのか?
私は誰かを捜すために慌てて外へ飛び出していった。
とにかくその時の気持ちは、とても悲しかったのだ。

外は粉雪が舞い始めた。
そして道を歩いていくうちに海が見えてきた。
波はとても荒れていたが、粉雪は静かに降っていた。


と、その時・・・
後ろから走って私を追いかけてきてくれた人がいた。

私は肩をそっとつかまれた。
「えっ!?」と振り返ってみると
なんとそこには??


「クォン・サンウ」が立っていた~(爆)

 

 

 

久しぶりに夢の中で会った。
言葉は交わさなかったけれど
どうやら私を心配し、走って追いかけてきてくれたようだ(ぷぷっ)

すごくドキドキしてしまった^m^

韓流ドラマ仕立ての夢に、かなり笑えるけれど
とにかく、サンウくんは格好良すぎだっ


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

12月21日の今日は「遠距離恋愛の日なのだそうだ^^

1221の両端の1が一人をあらわし、中央の2が二人をあらわす。
その形から離れている恋愛中の男女にエールを送る日なんだとか(笑)


そんな日とは知らずに、こんな夢を見る私って
いったいどんだけ~~~!!(爆)

 

 

画像の空は、2006年11月25日に撮影した空です)

コメント