読んでも役に立たないへなちょこブログ(笑)

不定期まったり更新のWCCFブログです。
タイトル通りきっと読んでも役に立つ事はないかと(苦笑)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

和風の精神じゃないよw

2012-01-31 | WCCF
とりあえずオファー3受け更新したおかげか、初期のグラフがそれなりに大きかった恩恵もあり12試合目にて『大和魂』発動しました(´∀`)

メンバー的にパス系KP所持選手がいなかったので大和魂発動は正直急務でした(笑)

チーム名は画像にあるよう"ジャッポネーゼ・アルマ"と…

【giapponese】
[形][ジャッポネーゼ][英:Japanese]
日本の、日本人の、日本語の、和風の
【alma】
[女][アルマ]
[=anima][詩]霊魂、魂、精神

とりあえずチーム名思い浮かばず、イタリア語辞書で検索しそのまんまくっつけました…アルマ・ジャッポネーゼの方が正しいのか判らずそのまま並べちゃいましたが(^-^;)

文字数多く英字でも、カタカナでもチーム名の後ろにTNS入れられず断念(苦笑)

とりあえず一人旅でPCとEPCは獲得し、プレミアは2勝2分とまずまずながらも1位が4勝中と優勝はかなり厳しい状況(^-^;)

この後プレミアで初の対人戦迎えましたが、ビジャ・イニエスタ・Dシルバ・マタ等を前線に揃えた多国籍チームから(守備陣はスペイン以外から色々と…あ、Sラモスはいたような?w)2点先制し後半失点するもビジャを何とか抑え2-1で勝利し、これでプレミア3勝2分の2位キープ(´∀`)

連携繋がり☆貯まればU5Rなんで案外やれそうな感じかなぁ?
で、プレミア6節目はゾンネグランツに3-0と勝利すると勝ち点2差で1位にランクアップ↑( ̄▽ ̄)↑

最終節マルセイユに先制されるも何とか追い付き、1-1で引き分けてしまい4勝3分になるも何とか1位キープし1発でプレミア獲得(*´∀`)b


戦績はベンフィカにフレンドリーで敗れるも1敗のみで充分な感じかな?

メンバー晒しはまた今度にでも…あ、勿論プルバックなサントスさんは入ってますよスミヤさん(b^ー°)
コメント (2)

2回目の3冠

2012-01-29 | WCCF
先日プルガアトミカチームで参戦したICCの決勝対人戦で、試合終了直前に守備ライン突破され覚醒しスピードアップしたカシージャスを飛び出させるもロナウドに決められ敗退(T▽T)

フィオレンティーナユニ縛りでコンチセット一人旅で獲得出来たのだけ救いでしたが(苦笑)

で、今日は先に終わらせたイングランド縛りの更新しにゲーセンに行くと、ICC直前のプレミア真っ最中って事で再びプルガアトミカチームで登録。
他に二人監督さんが蹴っていましたので対人戦覚悟しましたが、何故か一人旅状態(´∀`)ホッ←相変わらずのチキン状態(苦笑)
とりあえず一人旅でしたので無難に獲得(^-^;)

計5回目のICC挑戦で2回の獲得…U5Rなのにダメダメですなぁ(苦笑)


とりあえずグラフはほぼMAXで下半分がちっちゃく守備KPにかなり悩みました(笑)
フィールド支配SとインターセプトBをメインになんとかやってますけどね(^-^;)

とりあえずフレンドリー消化し縦列車にしてエリア登録&エブラ特殊覚醒♪

で、イングランド縛りの次期チームですが師弟関係がパーカー、ネビル、リチャードソンと微妙だったのでどうしようか悩み、結局全員クビにして日本人縛り立ち上げちゃいました(笑)

サントスのプルバック使ってみようかな?と単なる思い付きで(苦笑)

立ち上げ第1戦目CPU相手に初ゴールを決めたのは何とナガトモ(笑)




しかも、オウンゴール(T▽T)コラコラ(苦笑)


試合は逆転し3-1で勝ちましたが(笑)
師弟関係全く無い状態なんで序盤かなり厳しそうですが、初めて使う選手ばかりなんで勝ち負け関係なく楽しんでみたいと思います(´∀`)

そう言えば近畿エリアで登録した全白スペインですが、3回戦敗退と意外に健闘してくれてました…最近は初戦敗退か2回戦止まりばかりやったからなぁ(苦笑)
コメント (3)

0910&0809余り綺羅(12/24更新)

2012-01-27 | WCCF
【09-10ダブり綺羅】
SPSイニエスタ×2、ENSジョンソン、GESラーム×2、HOSロッベン、ARSロメロ、イグアイン×2、マスチェラーノ×3、FRSアンリ、ギャラス、ロリス×2、ITSデロッシ、ブッフォン、POSメイレレス
JATLEハシラタニ、ロペス、ラモス×4、キムラ、ソウマ、JLEカワグチ、オノ、JTトゥーリオ、Kナカムラ
【08-09ダブり綺羅】
ATLEシュマイケル
WBEファーデナンド、ラーム、Sラモス、ジェラード
WGKアルムニア、ツェホ、サール、セーザル×2
WDFボジングワ、テリー×2、ペペ、ロドリゲス
WMFランパード、アルベルダ、セナ×2
WWFイグアイン、カソルラ
CRAファブレガス、カカ×2、シルバ
WFWアグエロ、エトー×3
YGSロッシ

【その他】
0102BEカンナヴァロ、トンマージ
コメント (12)

出直してきますorz

2012-01-24 | WCCF
チャントロかICC狙いでタイトルスケジュール確認しに行くとチャントロ真っ最中(^-^;)

この前JTをフィオレンティーナユニ縛りに譲って、まだ2度目の獲得していなかった全白スペインでJTに登録。

チャントロは参戦していた監督さんが初戦敗退していたので一人旅出来るか期待するも、そうは問屋が卸さないとばかりに隣の2サテ挟んだ3サテの監督さんが参戦(T▽T)

しかも…チームはカシージャス、カンナヴァロ、クリロナ、カカ、アンリに黒でボランチとDFを補強した個の力で勝手に得点奪って・守ってくれるテンプレチーム(苦笑)

試合は開始早々にクリロナが止まらず失点してしまうも、序盤から終盤までこちらのペース…だって完全お地蔵さんでサイドからやりたい放題だったし(笑)
お地蔵さんなだけあり前半のうちに左サイドのカペルがサイド深くえぐり、プルバックな速いクロスにカシージャスも対応仕切れず右サイドのナバスが決め同点に。

しかし、後半の終了間際カカからクリロナへのパス通され決められてしまい1-2で試合終了…あれ?試合中にアンリっていたっけ?って存在感でしたが、カカとクリロナの二人だけにやられてしまいました( ̄∀ ̄;)

まぁ、テンプレチーム相手やし監督の腕が至らなく対応しきれない部分もあるやろうからやられても仕方がないと、割り切ってやっているんで次回にちゃんと獲得を…と気持ち入れ替えながら、1試合飛ばしその間にチーム変更しプレミア消化しようとセンモニ眺めてたりしたんですがショックな場面目撃を(T▽T)

何気にお地蔵監督の手元見てみたら、勿論カードの配置は一切動かさないだけでなくKPもフィールド支配一択で全く変更もなし(苦笑)

おまけにカウンター以外の指示ボタン常に全点灯状態で、よく解らないんですが何故か試合中終始プレスボタンをペチペチ連打してるし( ̄∀ ̄;)

で、あとはシュートボタンとGKボタンを押すだけ(笑)

こんなのに負けたのかぁと反省と共に自己嫌悪&萎え(T▽T)

しかも、ゴミ箱がサテの間にあるにも関わらず隣のサテの上に開封済みピローがクシャクシャにして捨ててあり、誰やねんゴミ箱があるのに捨てずにピローをサテの上にほったらかしにしてるバカは…と思っていたら、そのお地蔵監督がおもむろに排出されたピローを開封したと思ったらピローをクシャクシャにしてサテの上に...コイツか(-"-;)

なんかね、やる気と言うかモチベが一気にダウンしちゃいました(-.-;)(苦笑)



…と言いつつクレが余ってたので気分を奮い立たせ、コンチ未獲得のフィオレンティーナユニ縛りで挑むも、よく見かける年配の監督さんのチームのクリロナとルーニーが0102フィオ守備陣ではなかなか止まらずトータル1-3で完敗(´・д・`)ハァ

しかもキエーザ怪我しちゃうし(苦笑)

で、タイトルスケジュールにICCがあったので仕方が無く追加クレしフレンドリー消化しながらキエーザを擦り回復(^-^;)


さすが火曜8クレの日だけあり遅めの時間でしたが、ICCもある為か5人の監督さんが着席する5クレの通常時には考えられない状態(笑)

そんな中チキンな自分はU5Rのプルガアトミカチームで参戦すると、登録したのは何故か自分含め二人しか参戦せず( ̄∀ ̄;)アレ?

ICC予選の初戦はラブルーアンサンブルでしたが、サイドバックにことごとくメッシとイニエスタが止められたかと思うと、立て続けに失点し0-2でいきなり敗退(苦笑)

第2戦ポルトゥスアコーディオンに先制するも即クリロナに追い付かれる嫌な展開ながら、後半得点重ね3-1で勝利…今日はクリロナにやられてばかりだなぁ(T▽T)

第3戦クラウンベイブズUtdには終わり際失点するも2-1で逃げ切ると得失点差で2位に(苦笑)

準決勝は対人戦でクリロナメッシエジルカカ(DFにATLEいたけど忘れたw)なU5Rチームで、またしても開始早々クリロナに決められる嫌な展開(笑)

しかも、セナがエリア内でクリロナを後ろから倒しレッド喰らってPKを与えてしまい、またしてもクリロナに決められ0-2と完敗(T▽T)
片側から攻めてみると、守備陣寄せてくるんですが逆サイドをガラ空きにしてくれていたので、サイドチェンジさえ決まればかなり攻め立てやすかったので得点上げれるかと思ったんですが…

しかも、こちらは個の力頼み満載なプルガアトミカチームだったのに、それすら出来なかったヘタレ状態(笑)



今日はJT・コンチ・ICCと全て対人戦で敗退&全てクリロナにやられてしまいました(苦笑)

やっぱり自分はCPUに対してのみ強いだけな腕の足りない監督さんだなぁとダメダメ状態継続中を再確認した1日でした(T▽T)(苦笑)

しかも、引きは出涸らしサテだっただけでなく16枚目のピローを排出口から取ったら赤ランプ点灯の追い討ち状態(笑)

勿論パック頭から蹴るつもりなく止めましたが(苦笑)

あ、イングランドU4でICC優勝後のオファー3を受けプレミア7節目消化し優勝させ終わらせてきました。
師弟関係はパーカー(スタメン)、Pネビルとリチャードソン(2人は万年控え状態で出番は皆無でした)の三人と首を傾げたくなるメンバー…オーウェン、ダイアー、ウォルコット、ハーグリーブス、キャラガー辺りから一人ぐらい選んで貰いたかったんですが、誰一人付いてこず監督の腕が無いだけじゃなく、どうやら人望も全く無いようです(T▽T)(苦笑)

とりあえず白3枚でしたから次は全白イングランドで考えてみようかな?


最後に(」゜□゜)」<あねりさん2回目のエリア獲得おめでとうございます!
ドンドンあねりさんが遠い存在に(T▽T)

コメント (7)

イングランド縛り

2012-01-24 | WCCF
早めに仕事上がれたので、通常千円5クレゲーセンにタイトルスケジュール確認しに行くとコンチ決勝始まる直前のサテには他の監督さんの姿は無く、しかもすぐ後にはICCの姿発見( ̄∀ ̄)ニヤリ

しかし、千円5クレぢゃ無駄なフレンドリーやプレミア消化する気にはならずセンモニ見たり携帯いじりながらICC待っていると、いつもは会社の部下か息子さんなのかってぐらいの若い監督さんと一緒に蹴っている年配の監督さんが一人で着席(T▽T)←弱気丸出し(笑)

ちなみにその若い方の監督さんは対応速く結構苦手だったりしますけど(^-^;)

一人旅出来そうなら守備陣危ういんですが近畿エリアで立ち上げたフィオレンティーナユニ縛りで3冠目指し挑んでみようかと考えてたんですが、一人旅が無理ならとチーム変更する事に(苦笑)

メッシやファンバステン等擁するU5Rにしようか考えたものの、個の力頼み丸出しで対人戦は申し訳ない気がして今回は却下…と言いながら対人戦オンリーな状態なりそうだったり、個の力頼みなチームでよく対戦する監督さんが混じってたら気兼ねなく出してたと思いますが(笑)

どのチームにしようか少し悩むも…週末ICC準決勝で敗退し残り任期10試合と、遂に瀬戸際まで追い詰められた感が漂い始めたイングランド縛りで登録する事に(^-^)

もう一人の監督さんのチーム名がいかにもクリロナカカアンリ辺りの"一人で出来るモン的選手"が前線にいそうな感じで、イヤだなぁと思いながらICC参加(苦笑)

イヤだなぁと思った理由はモメンタムラッシュ発動させるが為、オフェンスを震撼させてるんで守備的KPはB止まりなのを割り切って育成してきたんで守備陣の特殊は☆溜まってない状態だから(T▽T)

ただし、ファーデナンドのモメンタムラッシュとブラウンのファイティングスピリッツ(A)の為に二人は頑張って☆付けましたけどね(笑)

おまけにパワー震撼させた結果キック&ラッシュを捨ててしまい、パス系のKPが一切無いチームになってしまいましたので(苦笑)


で、その監督さんのチームはクリロナカカアンリでは無かったものの、ロナウジーニョ、アンリ、エトーと内容は違えどこちらも充分に一人で出来るモン的選手をを前線に擁するU5でした( ̄∀ ̄;)

互いに予選は2勝1分で1位、準決勝も無難に勝ち上がり決勝で対戦する事に。

前線には綺羅配してはいるものの、守備陣には黒(選手は確認できず判らずw)が1枚いたのみだったので気兼ねなくサイドからの崩しを仕掛けると相手監督さんは3ボランチの1枚を下げ5バックに…チャンス( ̄∀ ̄)b

一気に真ん中にオーウェン、ダイアー、ウォルコットを寄せスコールズをトップ下に据えモメンタムラッシュ発動!

前線の選手がボール奪われても次々とボールに選手が群がり、ボランチのハーグリーブスやパーカーまでもがトップ下辺りまで上がってボール奪うと直ぐ前線の3人にパスを供給すると言う、相手エリア内付近にウチのイングランド縛りの5、6人が迫り来るえげつない攻撃を展開…カウンター1発喰らうのと紙一重ですが(笑)


真ん中に寄せると相手は4バックに戻したりするんですが、守備陣薄くなったのをモメンタムラッシュでごり押ししたり、サイドに左にダイアー・右にウォルコットを広げサイドからの崩しを、と併用し攻め立て試合を優位に進める試合内容に。

5バックにしない場合、こちらがコッチから攻めるよ的に配置変えるとそのサイドに4バックを丸々寄せてきたら、こちらの思うツボ(笑)

逆サイドの選手が配置的に完全フリーになるような微妙な位置に配するようにしてるので、そうなると逆サイドの選手をサイドに寄せ一気にサイドチェンジし攻め立てたりと、自分が思い描いた試合運びがかなり出来てサイド真ん中からと得点重ね3-0で勝利し無事3冠3周達成できました(//▽//)


とは言っても割と相性良かった前バージョンからの3冠3周なんで自慢にはならないですが(苦笑)

現バージョンのみで3冠3周出来るよう精進したいものですな…対人戦なく一人旅だらけなら行けそうですが(^-^;)←チキン継続中(苦笑)

とりあえずイングランド縛りでICC獲得できたんで、オファー受け終わらせようかと思います。

次のチーム考えてませんが、師弟関係によってイングランドU5と、全白イングランドのどちらか立ち上げたいと思います(^-^)


ちなみに週末まで5敗キープしていたんですが、前回のICCだけで予選初戦と準決勝の2試合で2敗し一気に黒星重ね7敗になっちゃったのは勿体なかったなぁ(T▽T)
コメント (2)

マンニンガーvsバイーア

2012-01-23 | WCCF
日曜に前回ズーパーオランニェに敗退して取りこぼしていたJTに、フィオレンティーナユニ縛りで再度挑んでみたら引き分けながらミラクルブラウグラナにPKで、しかもマンニンガーでバイーア相手に勝っちゃいました(//▽//)

勝因は…


やはりクライフェルトはPK苦手だよなぁ…オランダで使ってた時PKだけは自分も蹴らせなかったからねぇ(^-^;)
そのお陰で勝てたんですけど(苦笑)

ちなみにチャントロは全白スペインで一人旅にて無難に獲得。
ICCは久々に動かすイングランドU4で3回目の3冠狙うも予選初戦と準決勝の2戦対人戦でことごとく敗退しまくるダメダメっぷりは健在でした(T▽T)
コメント

初勝利♪

2012-01-21 | WCCF
ブラジルサイドバック縛りのS-Backsでチャントロ一人旅
ミラクルブラウグラナ 5-0(4-0・1-0)

アンブレイカブル02 8-0(4-0・4-0)

決勝ズーパーオランニェ 4-0

カフーのハットトリック決める活躍もあり2回目のチャントロ無事に、しかもGKアウレリオなのに無失点にて優勝(笑)

JTはズーパーオランニェと再戦し0-0と引き分けPK戦突入…終わった(T▽T)(笑)

しかし、以前自ら与えてしまったPKを自己責任って事でGKに入れてみたら見事にPK阻止した選手がいるんですよね…彼の名はロナウド・アンジェリム(`▽´)

そしたらやってくれました!


一人目ベルカンプのシュートを見事セーブ(笑)

画像の続きが実はあって、こちら5人目がサールに止められてしまうもオランニェの6人目コクのシュートはバーに嫌われ辛くも勝利したのが実情だったり(^-^;)

しかし勝ちは勝ち…しかもPK戦で勝ったの初めてやなかったかなぁ?(苦笑)

残り任期18試合あるんでICCは巡り合わせ次第で何とかなりそうかな?


あ、Dアウベスのゴールパフォーマンス写そうとしたんですが1度しか出ず写せませんでした(T▽T)(苦笑)


このチーム終わらせたらサイドバック+GKにしようか、コンセプト続けサイドバックのみで行くか考え中だったりします(^-^;)
コメント (2)

全白フランス

2012-01-20 | WCCF
仕事帰りに千円5クレゲーセンに立ち寄るとNSC最中とチャントロセットやりたい身としてはいいタイミングですが、チャントロ"セット"やろうとするなら5クレじゃ足りず(←優勝出来るかどうかすら判らないのにw)追加クレするのが何となくイヤで(週末なりゃクレサいいゲーセンに行けますしねw)センモニ無いゲーセンに移動(苦笑)

すると、CSC後のプレミア最中らしくデータボタン押すとICC発見( ̄∀ ̄)

参戦したのは全白フランスで、もう一人の監督さんも参戦した模様…センモニ無いんで多分(苦笑)

予選は初戦ACロードローラー…3バックなんでサイドから攻め立て3-0と快勝(^-^)

2戦目カテナチオ82と対戦し、今度は綺羅綺羅な5バックですが結局やるのはメインのサイドからの展開(笑)
今回は左サイドのバルビュエナとエブラが起点となり、メネズとゴブが決め2-0と勝利。

3戦目メッリョレガカルチョと対戦し、カウンター一閃イブラに決められ0-1と敗退(T▽T)

1敗はしたものの何とか勝ち抜け準決勝はイエローカナリアンと対戦し、先制しては即追い付かれと危うい感じでしたが後半追加点挙げ2-1と辛勝(苦笑)

決勝は対人戦で、ここのゲーセンでよく見かける個人的にちょい苦手意識ある監督さん(←誉め言葉だよね?苦笑)のU5チームと対戦。

4バックの守備陣に綺羅配置していましたが、チキンな自分は綺羅とは逆サイドからメインに攻め(笑)バルビュエナが幾度となくチャンスを作ろうとドリブル突破仕掛けるも直線的なドリブルで進行方向にDFが身体少し入れただけで、バルビュエナは数値通りに当たりに弱くちょっと寄せられただけでよろめきまくり(T▽T)

しかも、クロスはふんわりが多く逆サイドのゴブ(プルバック)と比較するとどうしても見劣りする(苦笑)

そんな監督からの信用度のバルビュエナが珍しくスルスルと相手をかわしクロスを上げ(ふんわり系でしたがw)、これをメネズが決めた1点を何とか守り切り1-0ながら勝利し全白フランスで初全冠出来ました(^-^)

1クレ余ったのでプレミア5節まで消化していた全白スペインでASメジャールアンに6-0と快勝し、優勝確定状態にし本日終了…カペルのプルバック万歳状態でアシストしまくりでした(笑)



全白フランスの戦績ですが負けはやや多めですが、充分な戦績ですな( ̄∀ ̄)
前バージョンで3冠3周とか全白フランスでやった戦績からしたら見劣りはするし、どうしても比較しちゃうのは仕方がない…かな?(苦笑)


全白フランスのメンバーですが…結構ベタな感じですね(笑)
コメント (2)

前日サテ後追い蹴り(笑)

2012-01-18 | WCCF
火曜3千円蹴るも綺羅が出ず、どうやらパック前半綺羅引かれた後の出涸らしサテだった模様(笑)
24クレ蹴っていたんであと少し蹴れば何か出そうな気がしたので仕事帰りに後追いしに行きました。
通常千円5クレ状態なんで過疎ってるだろうとタカをくくり行ってみると確かに誰もいない過疎状態…だけどゴミ箱見たらあからさまに蹴った後のピローの山が…出涸らし確定ですな(苦笑)


KC始まったばかりだし千円5クレだし帰ろうかな?と過疎ったサテ見回すと何故か2クレ残ったサテが( ̄∀ ̄)ニヤリ

ちょうどフィオレンティーナユニ縛りで覚醒待ちがいたんだよなとフレンドリー2試合いただきルイコスタ特殊とヌーノゴメス個人のそれぞれ覚醒( ̄人 ̄)ゴチソウサマデシタ

画像にあるルイコスタの特殊KPやっと発動(b^ー°)


と、フレンドリー消化しながら2列目のサテからセンモニ見ていたら、視界の端に何か違和感が…よく見たら前例1サテにも何故か2クレ残ってる状態(笑)

それじゃ覚醒進んだフィオレンティーナユニ縛りで、その2クレ使いダメ元でチャントロ挑み初戦で敗退したらお終い(笑)

勝ち進んじゃったら5クレ追加と…準決勝敗退したらフレンドリーやりゃいいやと過疎った中チャントロ一人旅に(^-^)

マンU6-1(3-1・3-0)

ズーパーオランニェ4-2(4-0・0-2)

決勝ホワイトライオンズ4-0


ダメ元のつもりが、まさかの優勝しちゃいました(笑)

JTはカタマリコロガシと対戦すると0-1と攻めはするも一歩届かず敗退(T▽T)

1クレ余ったので、フィオレンティーナユニ縛りのまま優勝確定状態にしてあったプレミア7節目をバレンシアに6-0と快勝し6勝1分の戦績でプレミア優勝させ終了。

後半終了間際交代したマルコロッシの突破からガンツが決め、"エリア内の海賊"を聞けたのでJT敗退しましたが今日は満足…千円で9クレ蹴れましたしね(笑)


とりあえず目指せ全冠(WT除くw)って感じで(*´∀`)b
コメント

Arancia FC上昇か?

2012-01-18 | WCCF
火曜8クレサービスでしたので蹴りに行ってみました(笑)
オランダトリオU5でチャントロ挑むと一人旅状態(´∀`)
キングマドリー4-2(1-1・3-0)
アンブレイカブル10-0(4-0・6-0)
アルクデトリヨンフ4-0

最近覚醒したり連携が付いてきたりで動きが良くなってきたお陰か、初戦で引き分けて躓きかけたのを除くと充分な試合内容。

JTはASメディタレーニアンと対戦。
右サイドのフリットの切り込みクロスからオウスアベイエが決め先制するも、後半ゴールエリア付近で与えてしまったFKをピルロに決められ1-1と引き分けてしまうもPKで辛勝(^-^;)

とりあえず一人旅ながら☆2つget(*´∀`)b

オランダトリオU5はプレミア6節まで消化し優勝確定状態になっていたので、7節目を消化し6勝1分とし2回目の挑戦で何とかプレミア獲得( ̄∀ ̄)b

EPCはスルーしフレンドリーにて、スタムの特殊を覚醒…もう1戦はビジャレアルに引き分けてしまい覚醒ならず(^-^;)

プレミア1戦フィオレンティーナユニ縛りで勝利し4勝1分と対人戦が無いお陰で1位キープ←弱気状態継続中(苦笑)

コンチに再びオランダトリオで挑むとよく会う年配の監督さんも参戦。
初戦リバプールに6-0(3-0・3-0)とファンバステンがキレまくり得点の殆ど挙げる活躍(//▽//)

決勝マンUと対戦しオウスアベイエとエマニュエルソンのそれぞれのクロスにファンバステンが合わせ2得点挙げ無事獲得。

年配の監督さんはマンUに初戦1-2と敗退後ゴーストにてくれたお陰でCPUに勝てました←微妙にまだ弱気状態(苦笑)

引き続きコンチスーパーに参戦しインテルと対戦しオウスアベイエの突破起点に2得点挙げ無事タイトル獲得。

やはりフリットはトップ下ですな…と言いながら状況に合わせ右サイドとの併用試しながらやってたりします。


オランダトリオU5(Arancia FC)の戦績ですが負け数はやや多いも盛り返してきたかな?
コメント