tomatomaひとりごと

大学生と高校生の息子の母です。
「何時までもあると思うな、親と金」
息子達と更年期との戦い?の日々。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

秋です!その2・音楽編

2008年10月03日 21時36分39秒 | 母の時間
朝から出ていたので、
体育祭の後家に戻り、洗濯物たたんだり、
お風呂の用意したり~~~
おお~主婦してるじゃん
でも、夕飯のしたくは無し!
みんなそれぞれで外食です~
かな?かな?
 
いそいそと原宿へ~
NHKホールで「のだめオーケストラ」コンサートです~

今回はお仕事で一緒のGさんを誘って行きました

アニメでパリ編をやるそうで、その宣伝兼ねて?
でも、NHKホールですよ~
「のだめ、ついに国営放送進出?」って感じ?

で、コンサート!
前半はお決まりの
ベートーベン:交響曲第7番 イ短調 第1楽章
ガーシュウィン(服部隆之編):ラプソディインブルー
ラフマニノフ:
ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 第1楽章、第3楽章より

最近、「N響アワー」とか深夜の「アマデウス」とかで
解説しているので、なかなか楽しめます!
ラフマニノフの中村紘子はすごい迫力でしたけど、
今回の若手ピアニストも元気いっぱい頑張ってますね!
やっぱ男性の方がかる~く弾けるのかしら?
ピアノって重いもんねえ・・

そういえば、のだめオーケストラって、
みなさん若い!ですね~
スクリーンになぜかフルートのイケメンお兄ちゃんが
よく映る~~~
 
後半・・・あら~フジTVのアナウンサー登場!
(ここはNHKホールですよね?)
軽部さんだ~!
あとは音大出身の新人アナ・・・
と。。。
あれれ???
ルネッサンス~の髭男爵!?
うわっ本物!

実は、先行予約のチケットで、
すっごく前の方の席でして・・・
(TV放送があったら写っちゃうような席でした
ひゃ~すごい~~

次は宮本笑里さん。
細い
軽部アナの半分?くらいしかない???
でも、バイオリンはすごいですね。
マイク着いてたけど、
やっぱプロですね~
「東京et巴里」 アニメのエンディング曲

次~でた~ゴスペラーズ!
ん?なんか落ち着いちゃった感じですね。
もっと若いと思ってたけど、もうそんな歳じゃないのか・・
(こちらも年取ってるわけですが
でも、あのハーモニーは健在
すごいです
「Sky High」アニメのオープニング曲
 
あとは、またオーケストラで
ロッシーニ:歌劇「ウィリアムテル」序曲
デュカス:交響詩「魔法使いの弟子」
ラヴェル:「ボレロ」
と怒涛のような「これがオーケストラだ!!!」
楽器の音の洪水?のような、
イケイケ~~
ノリノリ~
てなナンバーばかりですが、
初心者には聞き覚えのある曲ばかりなので
楽しい~です

「ウィリアムテル」は「TVタックル」だし・・??
  訂正:多分違うぞ・・誰か教えて~
「魔法使いの弟子」はファンタジア
「ボレロ」はデジモン・・

「ボレロ」の小太鼓は、まさに「お疲れ様~」ですね。
それぞれのソロもお見事でした!
 

ほ~んとに、一気にまくし立てて?
ボレロが終わったのがなんと、10時~
それから、またアンコールで
プロコフィエフ:
「ロミオとジュリエット」組曲第2番より
「モンタギュー家とキャピュレット家」

おいしいところてんこ盛り~
ですね

とっても楽しい音楽の時間でした

TVやCDで有名な方々のを聞いていても、
やっぱ「生」はステキです
ライブは楽しいなあ~
クセになりそうだわぁ


NHKホールって、ちゃんと軽食とかアルコールも売っていて
休憩時間にちょこっと食べられるようになっているんですね。
でも、そこまで頭回らず、
コンサート終了して、とってもお腹がすいたので、
原宿で閉店間際のカフェに飛び込み、
パスタとピザをお腹に入れて~
解散しました 

1日で体育祭とコンサート
次の日はお昼寝してました


ジャンル:
暮らし
コメント   この記事についてブログを書く
« 秋です!その1・スポーツ編 | トップ | あけましておめでとうございます »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

母の時間」カテゴリの最新記事