adagio

横浜・川崎を中心に食べ歩き。
有名店やチェーン店よりも隠れ家的名店が好物。
レトロな喫茶店とか、一軒家カフェとか。

肉と牡蠣市場/川崎駅から徒歩5分★ランチならリーズナブル、黒毛和牛特製ハンバーグをいただきました!!!

2017年12月12日 | ├ 川崎駅周辺
川崎駅東口エリアにある、熟成肉と牡蠣のお店。

JR川崎駅東口を出て、歩いて4~5分ほど。映画館をメインとした複合商業施設「ラ チッタデッラ」ビバーチェ 1階にお店があります。ちなみに、ビバーチェは映画館が入る建物の真向かいにあります。

コチラのお店では「肉と牡蠣市場」とイタリアンレストラン「ピッツァ サルヴァトーレ クオモ&グリル」の2つのお店を楽しむことができ、それぞれのメニューを一緒に注文することも可能です。11時30分頃入店、ランチで利用しました。ランチタイムはイタリアンレストランのランチブッフェが人気で入口前でお客さんが並ばれていることが多くありますが、店内はとても広く、さほど待たずにスタッフさんが次々と座席に案内してくださいます。


座席はカウンター席とテーブル席があり、席によってそれぞれ異なる雰囲気を感じられると思います。




テーブルにはいくつかメニューが置いてあります。私は、肉と牡蠣市場さんのランチメニューの中からコチラを選びました。



黒毛和牛特製ハンバーグ/200g 1,000円+200円(税抜)


沖縄県産もとぶ牛を使用したハンバーグとのこと。1g 5円で200gから注文が可能です。私はハンバーグに合わせて、スープ・ライスセット(+200円)も注文しました。注文して10分ほど経ったところですべてのお料理が運ばれてきました。ハンバーグのつけあわせは、パセリのみと超・超・超シンプル。ソースは「デミグラスソース」「鬼おろしポン酢」から選ぶことができ、私は鬼おろしポン酢を。


カットしてみると、一気に肉汁があふれ出します。ジューシーでしっかりとした肉の旨みが感じられます。近頃、大根に限らず蓮根などを鬼おろし器で粗くおろしたソースも見かけますが、ここまで大根がゴツゴツしているとハンバーグの食感がすっぱりと隠れてしまって、大根の主張が強すぎるように感じました。


この日のスープはオニオンスープで濃いめの味付けでした。


ランチタイムに関してはおひとりさまも多く、女性おひとりさまでも周囲を気にせず食事を楽しめると思います。時間に余裕があるときはステーキやハンバーグに、ランチブッフェ(+908円)をつけても良さそうですね。



肉と牡蠣市場
神奈川県川崎市川崎区小川町1-18
ラ チッタデッラ ビバーチェ 1階
044-210-0265

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グーテ・ルブレ 入谷店/東京... | トップ | 江戸清 関帝廟通り店/食べご... »

├ 川崎駅周辺」カテゴリの最新記事