adagio

横浜・川崎を中心に食べ歩き。
有名店より、レトロな喫茶店や一軒家カフェが好物。
御朱印めぐりもしており、更新中!!!

Cafe cocon(カフェ・ココン)/横浜・鶴見区にある古民家をリノベーションしたカフェでランチ、雑貨も販売!!!

2019年11月15日 | ├ 鶴見
横浜・鶴見区にあるコミュニティカフェ。

京急本線 花月園前駅より徒歩9分、京急本線 生麦駅より徒歩9分。目印になるものが見当たらない住宅地の一角にあります。あえて言うならば、国道1号線(第二京浜)沿いにあるホームセンター「島忠」の裏手にあるのですが、道を間違えると坂道が続いてしまうかもしれません。多少遠回りになっても、広い道を選んだほうが平坦な道なのでラクに歩けると思います。

12時10分頃入店、ランチで利用しました。コチラのお店は空き家となった古民家をリノベーションして、「地域のたまり場」的なコミュニティカフェにしたそうです。2階建ての建物で1階がカフェで、2階はレンタルスペースとなっているとのこと。カフェは誰でも利用しやすい居心地の良い空間が広がっており、座席はテーブル席とカウンター席がありました。




メニューを見てみると、「プレートランチ(800円)」「ホットサンドセット(600円)」「ピザトーストセット(600円)」「サラダランチセット(600円)」「焼きカレーセット(800円)」など。



この日、私はコチラを注文しました。
プレートランチ/800円(税込)


肉料理or魚料理、副菜2種、スープ、サラダ、ごはんが付いたセットです。注文して10分ほど経ったところで運ばれてきました。大きなお皿には野菜たっぷりのお料理が並び、栄養バランスも良さそうです。メインは肉料理or魚料理を選ぶことができ、この日はトンカツということで肉料理を。さっそく揚げたてのトンカツをいただいてみると、衣はサクっと、分厚い豚肉は厚みを感じさせないやわらかさ。噛むほどにジューシーな旨みが広がります。


副菜は、茄子の煮浸しと大学芋の2種類。スープは野菜の旨みが詰まっていました。


12時30分を過ぎた頃から女性おひとりさまやお子さん連れの方が次々といらっしゃり、地域に開かれた場になっていました。オーナーさん、皆に適度に話しかけてくださって、とても良い雰囲気でした。また、店内で雑貨なども販売されており、現在はクリスマス雑貨が多く並んでいました。次回はティータイムに立ち寄ってみようと思っています。


Cafe cocon(カフェ・ココン)
神奈川県横浜市鶴見区岸谷4-24-10
050-3728-5590

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

コメント   この記事についてブログを書く
« LiLiBET(リリベット)/東京... | トップ | 【台東区】三島神社/雷を閉じ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

├ 鶴見」カテゴリの最新記事