adagio

横浜・川崎を中心に食べ歩き。
有名店より、レトロな喫茶店や一軒家カフェが好物。
御朱印めぐりもしており、更新中!!!

DERA D-43/横浜・鶴見駅西口より徒歩2分★線路沿いにオープンしたパキスタン料理店でおひとりさまカレーランチ!!!

2019年07月17日 | ├ 鶴見
横浜・鶴見駅西口エリアにあるパキスタン料理店。

JR鶴見駅西口より徒歩2分、京急本線 京急鶴見駅より徒歩7分。西口側に出て、線路沿いを新子安駅方向へと歩いていくと右側にお店があります。パっと見た感じ、パキスタン料理店というよりはブランジュリーのような外観なので要注意です。食べ歩き好きな方には、ガード下の人気洋食店「レストランばーく」の向かいと言ったほうがわかりやすいかもしれませんね。

11時50分頃入店、ランチで利用しました。店内は気軽に立ち寄れるカジュアル感もあって、カフェ感覚で利用できるのではないかと。座席はテーブル席を中心に、カウンター席(3席)もありました。私は窓側の2人掛けのテーブル席に案内されました。





ランチメニューを見てみると、カレーランチセットのみ。選べるカレー2種類+ラッシー(プレーンラッシーorマンゴーラッシー)+サラダ+ごはんorナンという内容です。ちなみにごはんは1,000円、ナンは1,200円です。迷わず、早々に注文させていただきました。

カレーランチセット/1,200円(税込)


注文してまもなく、サラダが運ばれてきました。キャベツ、水菜、人参、キュウリ、ミニトマトのサラダにサウザンドレッシングがかかっています。


次に運ばれてきたのは、プレーンラッシーです。口当たりがさらさらっとした淡白なラッシーで、味のほうも混じりけのない無糖のヨーグルトような風味。とろみのあるタイプや、甘みのある濃厚なタイプがお好きな方にはマンゴーラッシーのほうが良いかも。


そして、メインの登場です!!!


カレーの内容はその時々で異なるそうで、私は3種類あった中から「キーマアンダーカレー」と「アルーベイガンカレー」を選びました。挽き肉と卵のカレー「キーマアンダーカレー」は、清涼感のあるスパイスと香味野菜の苦みが挽き肉の旨みを引き立てていました。一方のじゃがいもと茄子のカレー「アルーベイガンカレー」は玉葱もたっぷり使われていました。玉葱の甘みの後、生姜やスパイスなどのパンチのある風味が追いかけてきて、心地よい辛さが口の中に残ります。カレーは小さな容器に入っていましたが、スパイスや油をたっぷり使われているので味に奥行きがあり、物足りなさを感じることはなかったです。


それから、ナン。丸いナンを4等分にカットしてありました。 ほんのり甘みが広がり、スパイシーなカレーとよく合います。ずっしり系のナンで、もっちりとした弾力のある食感も印象的でした。


スパイスたっぷりのカレーは、これからの季節ぴったりですね。座席数は多くはないのですが、ランチタイムに関しては穴場のようで女性おひとりさまも周囲を気にせず食事を楽しめると思いますよ。

DERA D-43
神奈川県横浜市鶴見区豊岡町3-28
080-2396-7908

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

コメント   この記事についてブログを書く
« 【横浜】一六子育地蔵尊/横浜... | トップ | カフェ サンポポラ/横浜・黄... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

├ 鶴見」カテゴリの最新記事