adagio

横浜・川崎を中心に食べ歩き。
有名店やチェーン店よりも隠れ家的名店が好物。
レトロな喫茶店とか、一軒家カフェとか。

焼鳥 佐田十郎/東京・麻布十番駅より徒歩4分★熟成鶏を使用した焼鳥をいただけるお店、希少部位の種類も豊富です!!!

2018年08月22日 | ├ 六本木・麻布・広尾
東京・麻布十番駅エリアにある焼鳥店。

都営大江戸線 麻布十番駅 7番出口より徒歩4分、地下鉄南北線 麻布十番駅 4番出口より徒歩4分。メインストリートである麻布十番大通りから一本入った通り「七面坂」 にひっそりと佇んでいました。

この日、友人と軽く食事をしよう!と麻布十番で合流し、コチラへ。カジュアルな雰囲気ながらも優美さも兼ね備えた店内。座席はキッチンを見渡せるL字型カウンター席を中心に、テーブル席や個室席もありました。




コチラのお店では4℃の熟成庫で10日間を経た、熟成鶏を使用しているそう。余計な水分が抜け、旨みのみが残った熟成鶏は肉質・香りともに今までの焼鳥にはない新たなおいしさを味わえるとのこと。メニューを見てみると、「串コース(2,800円/3,200円)」「おまかせコース(4,500円/5,800円)」などのコース料理もありましたが希少部位の種類も豊富で、今回はアラカルトで。



和ヒート/600円(税抜)


この日は佐田十郎さんの和カクテル「和ヒート」で乾杯です!!! ミントではなく、青紫蘇を使用とのこと。ドリンクをいただいていると、お通し(500円)が運ばれてきました。柚子をほんのり効かせた「大根おろし」、 鶏の凝縮した旨みが広がる「鶏白湯スープ」、「漬物3種」。


トマト味噌で季節の生野菜/600円(税抜)

紅芯大根、パプリカ2種、オクラ、ヤングコーン、茗荷といった季節の生野菜を、「トマト味噌」と「金山寺味噌」と合わせていただきます。トマト味噌はトマトの存在感が控えめで、しっとり&なめらか。金山寺味噌はクセのない、辛口タイプです。味噌と一緒にいただくと、野菜のおいしさと甘みがより引き立ちますね。

佐田十郎つくね 月見ソース添え/380円(税抜)

別添えの月見ソースをかけていただきます。甘辛ダレに、コクのある月見ソースが絡んで奥行きのある味わいに。軟骨のコリコリ感がクセになります。

白レバー/380円(税抜)

もったりとした舌触りの白レバー。塩加減が絶妙で濃厚な脂の旨み・甘味が前面に出ていてフォアグラをいただいているかのよう。

梅干サワー/600円(税抜)

ここで、梅干サワーに。やわらかい薄皮に包まれた梅干しを使われており、マドラーで梅干しを崩すと美しいピンク色のサワーに変身!!!

佐田十郎のTKG 選べる玉子/800円(税抜)


卵は奥久慈卵、名古屋コーチン、雅山麓から選べ、スタッフさんおすすめの奥久慈卵をお願いしました。お醤油をまとった色の濃い黄身がごはんに絡んで、濃厚なおいしさが口の中いっぱいに広がります。粒うに、カラスミと合わせてもこれまた・・・。大人のTKGを堪能できました。


最後にサービスのしじみエスプレッソをいただいて、お店を出ました。


サク飲み・サク飯から宴会まで、さまざまなシーンで使えるお店ではないかと思います。次回は「鴨しゃぶ鍋セット(要予約)」をいただきたいです!!!


焼鳥 佐田十郎
東京都港区麻布十番2-8-16
七面坂ビル 1階
03-6453-7747

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 純喫茶モデル/横浜・石川町駅... | トップ | オークラ珈琲館 綱島店/綱島... »

├ 六本木・麻布・広尾」カテゴリの最新記事