adagio

横浜・川崎を中心に食べ歩き。
有名店より、レトロな喫茶店や一軒家カフェが好物。
御朱印めぐりもしており、更新中!!!

【台東区】上野東照宮/勝負運や仕事運のご利益がいただけるパワースポット、現在ダリア展が開催中です!!!

2019年10月21日 | ├ 東京★神社仏閣・御朱印
東京都台東区上野恩賜公園内(上野動物園側)に鎮座する神社。



元和2(1616)年に危篤の徳川家康から自分の魂が末永く鎮まるところを作ってほしいという遺言を受けた、天海僧正と藤堂高虎。天海僧正は藤堂高虎らの屋敷地であった今の上野公園の土地を拝領し、東叡山寛永寺を開山。境内には多くの伽藍や子院が建立されました。寛永4(1627)年にその一つとして創建した神社「東照社」が上野東照宮のはじまりとなります。正保3(1646)年には朝廷より正式に宮号を授けられ「東照宮」となりました。


現在の社殿は慶安4(1651)年に家康の孫である徳川家光が改築したもので、上野戦争や関東大震災や第二次世界大戦でも焼失を免れました。そのため強運の神様として、また家康を祭神としていることから出世、勝利、健康長寿の神様として信仰され、勝負運や仕事運のご利益がいただけるパワースポットとしても人気があります。



大石鳥居

寛永10(1633)年、酒井忠世が奉納されたもので、国の重要文化財に指定されています。石材には備前の御影石を使用。

水舎門

もとは門ではなく、手水舎として使用していましたが、昭和39(1964)年に上屋を門として移築したそうです。

石灯籠

参道の両脇には石灯籠がずらりと並びます。その数は200基以上。ほとんどが現在の社殿の建築時に、諸大名より奉納されたものです。また、大石鳥居の左側にはひと際大きな灯籠がありますが、こちらは佐久間勝之より奉納されたものとのこと。高さが6.8mとあまりにも大きいことから「お化け灯籠」と呼ばれるようになりました。名古屋の熱田神宮、京都南禅寺の大石灯籠と合わせて日本三大石灯籠のひとつに数えられています。

五重塔

かつては東照宮が所有しておりましたが、明治以降の神仏分離によって、寛永寺の管轄となりました。その後は東京都に寄付されたため、現在は東京都の所有となっています。

神楽殿

明治7(1874)年、深川木場組合が奉納したもので、屋根の勾配の美しさは都下随一といわれています。毎年お花見の時期には御神楽の奉納が行われるそうです。

大鈴




狛犬


唐門・左甚五郎の龍の彫刻



慶安4(1651)年に造営されたものです。正式名称は唐破風造り四脚門で、こちらは国指定重要文化財です。柱内外の四額面には左甚五郎作の昇り龍・降り龍の彫刻があり、毎夜不忍池の水を飲みに行くという伝説があります。偉大な人ほど頭を垂れるということから、頭が下を向いている方が昇り龍と呼ばれています。

以上、唐門までが拝観料無料エリアとなります。唐門の左側には「拝観入口」があり、拝観料(500円)を納めますと社殿・透塀・御神木 大楠・栄誉権現社などをじっくり堪能することができます。この日、拝観入口前に団体さんが10名ほどいらして、にぎやか。私は後日参拝させていただくことに。


また、境内の上野東照宮ぼたん苑では一年を通じて牡丹栽培が行われています。現在、特別祭典「ダリア綾なす秋の園」が開催中で、カラフルな花色と多様な咲き方をする130種300株のダイアが見頃となっています。私も立ち寄ってみました。ダリアと和傘の競演!!! 花色は赤色・オレンジ色・黄色・白色・ピンク色・紫色など。絞りや爪白のものもあって、バラエティー豊かでした。


























開苑期間:2019年9月28日(土)~10月27日(日)⇒10月31日(木)延長になりました!!!
開苑時間:午前9時30分~午後4時30分(入苑締切)
入苑料 :一般500円 小学生以下無料

御朱印は唐門の左側にある「お札授与所」にていただけます。ダリア展期間中ということで、ダリアのスタンプ入りの期間限定御朱印をいただけました。ちなみに、明日10/22(火・祝)は一日限り、「即位礼正殿の儀」の特別御朱印がいただけるようです。




期間・数量限定の御守「ダリア優雅守」もありました。



上野東照宮
東京都台東区上野公園9-88
03-3822-3455

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

コメント   この記事についてブログを書く
« 銀座コージーコーナー 川崎ア... | トップ | コピスガーデンカフェ/ハロウ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

├ 東京★神社仏閣・御朱印」カテゴリの最新記事