adagio

横浜・川崎を中心に食べ歩き。
有名店より、レトロな喫茶店や一軒家カフェが好物。
御朱印めぐりもしており、更新中!!!

【台東区】東叡山寛永寺 浄名院/境内で「六地蔵巡り」を楽しめます、見開きの素敵な御朱印を4体いただきました!!!

2019年11月05日 | ├ 東京★神社仏閣・御朱印
東京都台東区にある天台宗の寺院。
JR鶯谷駅南口より徒歩7分、JR日暮里駅南口より徒歩11分。鶯谷駅を出て、言問通りを根津駅方向へ歩いていきます。上野桜木二丁目交差点のすぐ先、右側にあります。



山号は東叡山(とうえいざん)。寛文6(1666)年、圭海大僧都により上野寛永寺36坊のひとつとして開かれ、四代将軍徳川家綱の母・宝樹院の菩堤所となりました。当初は浄円院と称されていましたが、享保8(1823)年に寺号を浄円院から浄名院へ改称。浄名院は、通称「へちま寺」とも呼ばれており、旧歴8月15日の十五夜の日に「へちま加持祈祷会」が行われています。また、境内には江戸六地蔵 第六番があります。


山門


本堂

山門とは対照的に、コンクリート造りで近代的。

八万四千体地蔵



本堂の左側へと進んでいくと数多くの地蔵菩薩像がところ狭しと安置されていて圧巻です。

江戸六地蔵尊 第六番

宝永から享保年間にかけて江戸市中の6箇所に造立された銅造地蔵菩薩坐像、江戸六地蔵尊。現存する第一番から第五番までは、すべて東京都指定有形文化財に指定されています。第六番は深川永代寺が明治維新の廃仏毀釈によって廃寺となり、取り壊されました。そして明治39年、第六番の代仏が新たに造立され、浄名院に祀られています。

へちま地蔵尊



咳、喘息(気管支喘息)に効用があるといわれております。

六地蔵巡り









境内で「六地蔵巡り」を楽しめます。ちなみに、2番はご本尊の地蔵様です。

あらい地蔵尊


総本尊堂


伏見稲荷大明神


石庚申さん


おみくじ・恋みくじ





御朱印は4種類ありました。本尊の阿弥陀如来、八万四千体地蔵、江戸六地蔵尊 第六番、へちま地蔵尊。書き置きの御朱印は本堂内に置かれたショーケースに並べられており、いただきたい御朱印を自分で取り出し、その御朱印代金は賽銭箱に入れるというシステムです。











境内は見どころ盛りだくさんでした!!!



浄名院
東京都台東区上野桜木2-6-4
03-3828-2791

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

コメント   この記事についてブログを書く
« TUMUGI BAKERY(ツムギベーカ... | トップ | Cafe orangegate(カフェ オ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

├ 東京★神社仏閣・御朱印」カテゴリの最新記事