adagio

横浜・川崎を中心に食べ歩き。
有名店やチェーン店よりも隠れ家的名店が好物。
レトロな喫茶店とか、一軒家カフェとか。

ハバロ ラゾーナ川崎店/ホワイトデー限定・食べられるお花「エディブルフラワー」を使用した美しすぎるババロア!!!

2018年03月13日 | ├ スイーツ/神奈川・東京
川崎駅西口エリアにある、花のババロア専門店。

JR川崎駅直結!ラゾーナ川崎 1階にお店があります。

コチラのお店は、文京区小石川に本店を構えるパティスリー「PARADIS」と共同店となっています。ショーケースの中をのぞいてみると、食べられるお花「エディブルフラワー」を使用したババロアが並び、華やか!!! ババロア専門店というよりは、フラワーショップのよう。



この日、ババロアを購入する予定はなかったのですが、お店の前を通ると見慣れない商品が目に入り、緊急お立ち寄り!!! 3月14日(水)までの期間限定品ということで買って帰りました。
ル クール ブラン/637円(税込)


ホワイトデー限定!ハートのカップに入ったババロアです。中央部にはフランボワーズとホワイトチョコレートの2層のババロア、その上下(透明部分)にはさわやかなレモン風味のゼリーの層があり、これひとつでさまざまな風味を味わえます。


上部のゼリーには食べられるお花「エディブルフラワー」を閉じ込めてありました。


紫のお花はビオラでしょうか。花弁は薄くて、やわらか。苦味やクセのない淡白な味わいで、葉野菜をいただくような感覚でいただきました。エディブルフラワーは見ための美しさだけでなく、ビタミンやミネラル、繊維などの栄養素を豊富に含んでいる点も魅力的ですよね。下部のゼリーにはイチゴとフランボワーズを閉じ込めてあり、最後のひとくちまで楽しむことができました。ババロアもゼリーもぷるん!とした弾力のある食感で、思っていたよりも食べごたえがありましたよ。


通常、ババロアの形状は3種類あります。ブーケ(直径15cm・リング型)、フルール(直径7cm)、キューブ(3.5cm角)。フルールを何度か購入したことがありますが、手頃なサイズで食べくらべを楽しみたい方におすすめです。



花のババロア ハバロ ラゾーナ川崎店
神奈川県川崎市幸区堀川町72-1
ラゾーナ川崎 1階
044-874-8544

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
『スイーツ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Bonne(ボンヌ)/関内駅より2... | トップ | 料亭 恵の本/ 川崎大師駅より... »

├ スイーツ/神奈川・東京」カテゴリの最新記事