adagio

横浜・川崎を中心に食べ歩き。
有名店より、レトロな喫茶店や一軒家カフェが好物。
御朱印めぐりもしており、更新中!!!

コピスガーデンカフェ/ハロウィンムード満点「横浜イングリッシュガーデン」内のカフェでサンドイッチランチ!!!

2019年10月22日 | ├ 西横浜・天王町・西谷
「横浜イングリッシュガーデン」内にあるカフェ。

相鉄線 平沼橋駅より徒歩9分。改札口を出て左側の南口を出ます。階段を降りたら、そのまま線路に沿って進んでいきます。突き当たりの階段を上がって、反対側へと移動。階段を降りたところに道案内が立っていますので、あとは矢印のほうへ歩いていくだけです。また、横浜駅西口から無料送迎バスも運行しており、利用されている方も多くいらっしゃいました(※無料送迎バスの時刻表につきましては、公式ページでご確認ください)。

現在、横浜イングリッシュガーデンでは「オータムガーデンフェア2019」が開催中です。10月中旬~11月中旬にかけて、1,200品種1,600株の秋バラが見頃に。さらには、10月31日(木)までは「YEGハロウィンガーデン2019」が同時開催されており、ガーデン内がハロウィン一色に染まります。









横浜イングリッシュガーデンには飲食店が2店舗あり、ガーデン内を散策後、コチラへ。こじんまりとした店内、棚には紅茶や洋菓子などが並べられています。まずは、レジで注文&お会計を。注文したものは店内のテーブル席のほか、薔薇を眺めながらテラス席でもいただくことができます。







この日、スタッフさんおすすめメニューを注文してみました。
ランチプレート/950円(税込)


選べるサンドイッチ、サラダ、ジャーマンポテト、ドリンクが付いたセットです。サンドイッチ、サラダ、ジャーマンポテトを真っ白なプレートに盛り合わせてありました。サンドイッチは数種類ある中から、チキンとたまごのサンドイッチを選びました。チキンやタマゴフィリングのほかに、レタス・トマト・キュウリ、チーズなど食感が異なる具材を合わせてあるので、飽きのこない味わいです。食べやすいサイズも魅力的でした。




セットのドリンクは紅茶を選びました。


バラにちなんだスイーツや、「ハロウィン デザートプレート」「ハロウィン ブルーレモネード」などハロウィン期間限定メニューもありましたよ。



Coppice GARDEN CAFE(コピスガーデンカフェ)
神奈川県横浜市西区西平沼町6-1 
「横浜イングリッシュガーデン」内
045-620-5312

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

コメント   この記事についてブログを書く
« 【台東区】上野東照宮/勝負運... | トップ | 横浜イングリッシュガーデン/... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

├ 西横浜・天王町・西谷」カテゴリの最新記事