adagio

横浜・川崎を中心に食べ歩き。
有名店やチェーン店よりも隠れ家的名店が好物。
レトロな喫茶店とか、一軒家カフェとか。

カフェ バーバパパ ラゾーナ川崎プラザ店/ 絵本の世界観を再現した「バーバパパ」のカフェでパンケーキランチ!!!

2019年01月11日 | ├ 川崎駅周辺
川崎駅西口エリアにあるパフェ。

JR川崎駅直結!複合商業施設「ラゾーナ川崎」 2階、駐車場から店舗へ行く途中にお店があります。

12時30分頃入店、ランチで利用しました。コチラはフランスで生まれ、世界40ヶ国以上で愛読されている絵本のキャラクター「バーバパパ」の世界観にひたれるお店なのだそう。店頭に並べられた食品サンプルからも独特な世界観が感じられます。


奥へ奥へと続く、細長い店内。座席は入って右側にはテーブル席、左側にはボックス席がありました。店内のどこを見てもバーバパパが目に入ります。ただ窓がないせいか、かわいらしさの中にどこか薄暗い印象も。







テーブルに置いてあるメニューを見てみるとハンバーガー、パンケーキ、カレー、パスタなど。ハンバーガーとカレーはとくにバーバパパならではのかわいらしさをダイレクトに楽しめそうな感じがします。この日、私は「冬のおすすめメニュー」の中からコチラを選びました。


フルーツたっぷりパンケーキ/1,290円(税抜)
ソフトドリンクセット/400円(税抜)


パンケーキはオリジナルポストカード付き(※数種類あるよう!)、ソフトドリンクセットはソフトドリンク+ミニデザート+ミニサラダorランチスープがセットになっています。注文してまもなくミニサラダが運ばれてきました。サラダには、とろみのあるドレッシングがたっぷりとかかっています。


そんなサラダを食べ終えると、残りのお料理が次々と運ばれてきました。小さなパンケーキが3枚、そのうちの1枚にはバーバパパの顔の焼き印入り。パンケーキにはパイナップル、イチゴ、キウイ、バナナなどのフルーツがたっぷり。それから、バニラアイスクリームとメープルシロップも添えられていました。


この日のミニデザートはコーヒーゼリー。


セットのコーヒーには、ミニクッキーが添えられていました。


キャラクターのカフェがお好きな方はもちろんのこと、お子さん連れの方にも喜ばれそう。この日に関しては終始貸切状態でした。目立たないところにあるので、穴場??? お友達とゆっくり会話を楽しみたいときや、おひとりさまランチに困ったときにも使えるお店だと思いますよ。

カフェ バーバパパ ラゾーナ川崎プラザ店
神奈川県川崎市幸区堀川町72-1
ラゾーナ川崎プラザ 2階
044-874-8590

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 横浜・鶴見七福神めぐり 2019... | トップ | ブーランジェリー セイジアサ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

├ 川崎駅周辺」カテゴリの最新記事