adagio

食べ歩き・街歩きブログ^^

海花亭/江の島サムエル・コッキング苑近くにある海鮮食事処でランチ、一番人気の「あじ生しらす丼」をいただきました!!!

2019年12月28日 | ├ 鎌倉・湘南
神奈川県藤沢市、江の島にある海鮮食事処。


江島神社 中津宮から江の島岩屋へと進んでいくと、南国ムード溢れる植物園「江の島サムエル・コッキング苑」左側の階段を下りはじめた左側にお店があります。




店先の立て看板を見ると、何やら「生しらす 本日入荷」とのこと。コチラのお店では生しらすは江の島沿岸で当日獲れたもののみを使用するため、状況により提供できない場合もあるそうです。また、1月~3月はアユの稚魚を保護するため生しらす漁が禁漁と定められているので、その時期も「生のしらす」をいただくことはできないとのこと。これからしばらく生しらすをいただけなくなる上、この日は運良く入荷ということでランチはコチラでいただくことに。


店内へと進んでみるとテーブル席を中心にお座敷席、それからテラス席もありました。店内から海や江の島シーキャンドなどを望むことも。





手渡されたメニューを見てみるとさまざまな磯定食がありましたが、今回はスタッフさんイチオシのメニューを注文してみることに。

あじ生しらす丼/1,500円(税抜)


どんぶりに小鉢、香の物、味噌汁が付いたセットです。注文して8~9分経ったところですべてのお料理が運ばれてきました。どんぶりには生しらすと鯵のほか、海老、大葉、きざみ海苔、海藻、人参、生姜のすりおろしなどものって、彩り豊か。いただいてみると、生しらすはぬるっとした感じは一切なく、つるん!とした食感が印象的です。濃厚な味わいのなかに、ほんのり甘みも感じられました。






お味噌汁はシンプルなあおさのお味噌汁。


この日の小鉢はひじきの煮物でした。


江の島に行ったら、やはり名物の生しらすを食べたくなりますね。

海花亭
神奈川県藤沢市江ノ島2-4-11
0466-26-1473

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
コメント (2)

中村屋羊羹店/「江の島名物 元祖海苔羊羹」は江の島のお土産としても最適、店舗向かいには喫茶スペースもあり!!!

2019年12月25日 | ├ 鎌倉・湘南
神奈川県藤沢市、江の島にある和菓子店。

江の島展望灯台から岩屋洞窟に向かう名勝「山二ツ」の近く、御岩屋道通りにお店があります。

この日は友人たちと江の島へ。ランチを終え、島内をのんびり散策していると、通りまでもうもうと立ち上がる湯気に引き寄せられて、緊急お立ち寄り(笑)。






並べられた和菓子を見てみると女夫饅頭、くりいむとうふ、あかねとうふ、天王囃子など。とくに気になるのは、看板商品の羊羹でしょうか。羊羹は全部で3種類(※さまざまなサイズがあり)!!! 江の島名物 元祖海苔羊羹、本煉羊羹、栗羊羹。






友人、食べ歩き用のメニューを見つけ、一緒にいただくことに。



江の島名物 元祖海苔羊羹/食べ歩きカット 120円(税込)


白いんげん餡に青海苔をほどよく混ぜ合わせた羊羹とのこと。食感に関しては一般的な羊羹となんら変わりのない重厚感のある歯触りを楽しめますが、上品な甘さで重すぎず、風味は軽やか。磯の風味が口の中いっぱいに広がりました。さまざまなサイズがあり、江の島のお土産としても最適ではないかと。

通りを挟んだ向かいにもお店があります。何やら、コチラには喫茶スペースがあるようです。散策途中の休憩にも使えそうですね。



中村屋羊羹店
神奈川県藤沢市江の島2-5-25
0466-22-4214

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

CHOCOLATE BANK/鎌倉・御成通りにある銀行をリノベーションしたチョコレート専門店、休憩を兼ねて利用しました!!!

2019年12月21日 | ├ 鎌倉・湘南
鎌倉駅西口エリアにあるチョコレート専門店。

江ノ島電鉄・JR鎌倉駅西口より徒歩1分。西口改札を出てすぐ左側にある商店街「御成通り商店街」をそのまま真っすぐ進んでいくと右側にお店があります。

この日、鎌倉・藤沢エリアを散策中、休憩を兼ねて立ち寄りました。コチラは旧東日本銀行鎌倉支店跡地をリノベーションしたお店で、入り口へ行くとチョコレートでできた巨大ゴリラがお出迎え。


入店後、一番に目に入ったのは看板メニューのチョコクロワッサンです。期間限定クロワッサンや鎌倉野菜をたっぷり使ったオープンサンドもありました。






ショーケースにはケーキとともに、コロンビア産の希少なカカオ豆をふんだんに使用したアロマ生チョコレート専門店「ca ca o」の商品も。スタッフさんによりますと、お店では2019年10月22日に行われた即位の礼に参加された各国元首への旅客機内手土産に選ばれた生ガトーショコラやアロマ生チョコレートも扱われているとのこと。生ガトーショコラを試食させていただきましたが、小麦粉を一切使われていないそうでなめらかな食感も印象に残りました。




店内ですが意外にも銀行を感じさせるような重厚感はなく、ひとりでも気軽に利用できそうなゆったりとした空間が広がっていました。まずは、店内中央部にあるレジで注文&お会計を済ませます。注文したものを受け取って、座席へ。奥に個室席があるとか、ないとか。





今回、コチラを注文しました。
フォンダンショコラ/600円(税抜)
ドリップコーヒー/400円(税抜)


フォンダンショコラは軽く温めてあり、半分にカットすると中からトロリととろけるガナッシュが顔を出します。カカオ分61%のビターチョコレートケーキと、濃厚なガナッシュがベストマッチ。甘すぎず、チョコレートの苦みも楽しめました。




ほんのり酸味が広がるコーヒーとの相性も良かったです。そんなコーヒーには生チョコレートが添えてありました。生チョコレートはやさしい口どけです。





午後になると、とくに鎌倉駅東口側のカフェは混雑すると思います。比較的に席も余裕がありましたのでチョコレートがお好きな方はもちろんのこと、散策途中にゆっくりしたいという方にも良さそうな感じがします。覚えておくと良いかも。


CHOCOLATE BANK(チョコレートバンク)
神奈川県鎌倉市御成町11-8
0467-50-0172

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

喫茶ミンカ/北鎌倉の古民家カフェでランチ、浄智寺・恵温和尚さんのカレー「玄米とひよこ豆のカレー」をいただきました!!!

2019年02月15日 | ├ 鎌倉・湘南
北鎌倉駅エリアにあるカフェ。


JR北鎌倉駅より徒歩4分。改札を出て、鎌倉街道を建長寺方向に向かって歩いていきます。鎌倉街道を3~4分歩いたところで細い路地(左側)に入り、少し歩いた突き当たりにお店があります。鎌倉街道沿いにお店の案内板が置かれているのですが、周囲の風景に見事に溶け込んでいて、注意を払って歩かないと見過ごしてしまうかもしれません(苦笑)。


昭和初期の古民家を数年かけて改装されたという、喫茶ミンカさん。樹々に囲まれ、また表札も目立たない感じでまさに隠れ家状態(笑)。


この日は友人たちと鎌倉を散策。散策途中、ランチで利用させていただきました。開店(11時30分)して10分も経たない時刻に伺ったのですが、空いている座席はカウンター席(4席)のみ。一瞬、この日は貸切なのでは?! なんて思ってしまいました。







手渡されたメニューを見てみるとランチメニューはなく、食事系は玄米とひよこ豆のカレー(1,200円)、ナポリタン(1,000円)、カリッサのピロシキ(500円)、はちみつ入り蒸しパン(500円)あたりでしょうか。


私はコチラを注文してみました。
玄米とひよこ豆のカレー/1,200円(税込)


メニューの説明によりますと、カレー好きの恵温和尚さん(浄智寺)から教わった秘伝のカレーとのこと。注文して13分ほど経ったところで運ばれてきました。早速いただいてみると、辛さは控えめで野菜の旨みと甘みが前面に出ています。ほど良く噛みごたえのある玄米との相性もよく、時折顔を出すホクホクのひよこ豆がアクセントになって、奥行きを感じる味わいでした。


ピクルスの酸味もいい仕事をしていましたよ。


ランチタイムは混雑していますので、4名以上で利用される場合は要注意。昭和チックなプリンもおいしそう、次回はカフェタイムに立ち寄れればと思っています。

喫茶ミンカ
神奈川県鎌倉市山ノ内377-2
0467-50-0221

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

福日和カフェ/鎌倉・長谷駅より徒歩5分★ノスタルジックな古民家カフェでいただく、福日和ちゃいとベイクドチーズ!!!

2019年02月09日 | ├ 鎌倉・湘南
鎌倉・長谷駅エリアにあるカフェ。

江ノ島電鉄 長谷駅より徒歩5分。長谷駅を出て、星の井通りを極楽寺坂切通しへと進んでいきます。プレミアム食パン専門店「Bread Code by recette(ブレッドコード)」脇の路地に入り、少し歩いた右側にお店があります。店先にはメニューや立て看板などが設置されているのでそちらが目印になるかと。

この日、友人たちと鎌倉を散策。御霊神社(ごりょうじんじゃ)で参拝&御朱印をいただいた後、休憩を兼ねて立ち寄りました。コチラは戦後70年残っていた建物を生かしたカフェとのこと。和と洋が混在した店内にはアンティーク家具がセンス良く配されて、和やかな雰囲気。座席はカウンター席やソファー席の他、テラス席もあって、座席によって異なる雰囲気を楽しめそうです。











ドリンクメニューを見てみるとチャイ、自家製ジンジャーエール、熟成豆のネルドリップ珈琲、カフェ・オ・レ、コーヒーフロート、紅茶、ハートランドなど。ケーキと一緒に注文してみました。


お得なケーキセット/1,100円(税込)


好きなケーキと好きなドリンクのセット(※フロートとアルコールは除く)。ケーキは秘伝のベイクドチーズ、あったかシナモンアップルパイ、濃厚スパイス香るチョコレートタルトの3種類があり、私はベイクドチーズを選びました。ブルーベリーや花びら、アーモンドスライスを散りばめて、ドレスアップ。


いただいてみると、しっとり&なめらか。混じり気のない素朴な風味を楽しめました。


ドリンクは種類多めで迷いましたが、お店の名前がついた「福日和ちゃい」を。ふんわりとした口あたりとは裏腹に、クローブやカルダモンなどのスパイスを効かせてあってパンチのある味わいです。クセのある風味なので好みが分かれそうな感じもしますが、スパイシーな風味がお好きな方にはハマる味わいかと。


古民家カフェならではのくつろぎの空間に包まれて、ゆったりとしたひとときを過ごすことができました。余談になりますが、2月18日(月)~2月21日(木)まで遅めのお正月休みを取られるそうですよ。


福日和カフェ
神奈川県鎌倉市坂ノ下22-3
0467-81-4312

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ