adagio

横浜・川崎を中心に食べ歩き。
有名店やチェーン店よりも隠れ家的名店が好物。
レトロな喫茶店とか、一軒家カフェとか。

五反田 肉寿司/肉寿司・肉刺し専門店でいただく肉肉しさ満点のお料理の数々、名物さしとろは必食です!!!

2017年04月08日 | ├ 目黒・白金・五反田
東京・五反田駅エリアにある肉寿司・肉刺し専門店。

JR五反田駅 西口を出て徒歩3分、東急池上線 大崎広小路駅からは歩いて2分ほどのところ。肉料理店が並ぶ、西五反田のオフィス街にあります。

この日、焼肉はさほど好きではないが生肉は猛烈に好き!という友人に誘っていただきコチラへ。暖簾をくぐると、粋なカウンターがお出迎え。座席はカウンター席の他、テーブル席もいくつかありました。私たちは1階のカウンター席に通されましたが、2階にも座席があるそうです。




コチラのお店では馬肉を中心に牛肉・豚肉・鶏肉・鴨肉など素材の味をそのまま楽しんでいただこうとあえて寿司として職人さんが握ってくださるのだそう。鮮度抜群の馬刺しも種類豊富に取り揃えられているそうでいただくのが楽しみです!!! 座席に着くと、おみくじの箸袋が付いたお箸を選んでくださいと。(※ 残念な結果・・・。)



大将におすすめを伺いながら注文してみようと思います。
塩生姜サワー/450円(税込)


乾杯のドリンクにおすすめという「塩生姜サワー」を注文してみました。メニューにも「五反田 肉寿司 これを呑むべし!」と書かれている、イチオシのドリンクです。男前(辛口)とべっぴん(甘口)の2種類があるそうで、辛口派の私は迷わず「男前」を。


いただいてみると爽やかな生姜の風味とともに、コクも感じられます。何やら隠し味にかえし醤油を使われているそう。辛いというよりは、奥行きのある味わいです。ジョッキは800mlサイズで飲みごたえがあり、自家製の生姜はお酒のおつまみとしても大活躍!!! これで450円とはビックリです。


ドリンクとともにお通し(200円)が運ばれてきました。この日のお通しは、鮮やかな藍色が美しい「茄子の揚げ浸し」。キリっとした味付けで茄子の甘みや旨みを引き立てていました。


べっこう玉/390円(税込)

卵黄を冷凍して醤油だれに漬け込んだ「べっこう玉」は、べっこう色に艶めいています。中に醤油だれが入って余分な水分が抜けて、ねっとり&濃厚ーーー!!! おつまみにも、ごはんのおともにも最適ですね。

馬刺4種盛り合わせ/1人前 1,500円(税込)


2人前を注文しました。ずっしりとした重みのあるお皿には甘みを秘めたしっかりとした旨みがある「赤身」、背脂と赤身を合わせてあってとろけるおいしさの「ネギトロ」、上下に良質の脂を持ち、その中心にもっちりとした赤身肉がある「フタエゴ」、脂肪が少なくあっさりとした淡白な味わい「のハツ」、大将絶賛イチオシの「ヒレ」を盛り合わせてありました。メニューには4種と書かれてありましたが、この日はまさかの5種類!!! 注目すべきは、厚切りすぎる馬刺し・ヒレではないかと。300kgの馬一頭から、たった5kgしかとれないという希少部位なのだそう。こんなにも厚切りなのに、カンタンに噛み切れるやわらかさ。噛むほどにコクが広がります。それでも重みを感じさせない味わいで、女性に人気があるのも納得です。


酢もっちゃん/650円(税込)

国産牛の小腸を酢も合わせてやわらかく&さっぱりと煮込んだものなんだとか。くにゅくにゅっとした食感がアクセント。旨みがありながらも、あと味はすっきりとしていました。

肉とろ盛り合わせ/1人前4貫 1,400円(税込)


2人前を注文しました。ピリっとした自家製青唐醤油をのせた「大トロ(馬)」、茗荷をのせてあっさりと仕上げた「中トロ(馬)」、カイノミを低温調理したという「和牛トロ」、豪華食材の饗宴「和牛雲丹トロ軍艦」の4種。馬肉と牛肉を食べくらべたことで、それぞれの個性が明確にわかったような気がします。馬肉の上品な甘みと、牛肉のじんわり溶け出るようなまったりとした旨みを楽しめました。


牛タン/1貫 270円(税込)

この日は喉に近いタンの根元の部分「タン元」の用意があり、おすすめとのこと。そんなタン元は低温調理してあり、直前に軽く炙って仕上げられたそうです。お醤油を少しつけていただきます。やわらかな食感とサクサクっとした歯切れの良さが魅力的。脂がほど良くのっていてジューシー、タン好きにはたまらないおいしさで思わずおかわりをお願いしそうになりました(笑)。

とろ馬肉のこぼれ包み寿司/1貫 580円(税込)

海苔の上にシャリ、まったりとした「とろ馬肉」、ほんのり甘みのある「雲丹」、山葵がのせてあり、くるりと巻いていただきます。とろけていくような食感でしつこい甘みはなく、見ためよりも上品な味わいでした。

名物!! さしとろ/850円(税込)


サシの入った薄切りリブロース(A5ランク)は美しすぎる一品です。シャリの上にふわっとのせた大きなお肉をスタッフさんが目の前で炙ってくださいます。


いただいてみると、口の中で肉の旨みと脂の甘みがひとつに合わさります。綿雪のようなやわらかな食感で、じんわりととろけていきました。このまったりとしたコクがたまりません!!! リブロースはピンク岩塩と胡椒で味付けしてあるのですが、肉の旨みが濃厚なので控えめでも良いかなと思いました。肉好きなら、食べるべき一品ではないかと。


生で食することが唯一許されている馬肉を、「お寿司」と言うスタイルで堪能させていただきました。生肉好きの方にとくに喜ばれるのではないかと思います。五感で楽しめるカウンター席がおすすめです!!!


五反田 肉寿司
東京都品川区西五反田1-26-9
03-6421-7246

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

たくみ 五反田店/五反田駅から徒歩2分★マグロの断面刺しが話題の海鮮居酒屋へ!!!

2017年01月20日 | ├ 目黒・白金・五反田
東京・五反田駅エリアにある海鮮居酒屋。


JR五反田駅東口から徒歩2分ほど。東口を出てバスロータリーを渡り、五反田ゆうらく通りへ。この道を道なりに進んでいくと左側にお店があります。この日、食べ歩き仲間と一緒にコチラへ。飲食店が入るビルの3階にあり、エレベーターで3階へと進んでいきます。


落ちつきのある和空間が広がる店内。座席はテーブル席、カウンター席、個室席、半個室席などあって、さまざまなシーンで利用できそうです。





コチラは北海道、五島列島など全国各地から届く新鮮な魚介類を気軽に楽しめるお店なのだそう。中でもマグロ料理が自慢で、マグロの断面刺しがイチオシなんだとか。これからいただくお料理が楽しみです。

アップルワインハイボール/530円(税抜)


この日はハイボールで乾杯!!! リンゴのワインにリンゴブランデーを加え、ゆっくり熟成させた原酒を使用したハイボール。ほんのり甘みが広がる、まろやかな一杯。そんなドリンクをいただいていると、お通し(1人 500円)が運ばれてきました。この日は「大根と帆立の塩煮」とのこと。柚子の風味と香りがアクセント!ほっこりとした味わいで、お酒ともよく合います。


肉屋さんのポテトサラダ/580円(税抜)

ポテトサラダにベーコンをのせてあって、インパクト大な見ため。ただ、ベーコンはポテトと混ぜ合わせてあるほうが一体化してより味わい深くなるような印象を受けました。

マグロの断面刺し/2,680円(税抜)


マグロを豪快に輪切りに!!! この一皿で大トロ、中トロ、赤身を一度に味わうことができます。色つやから新鮮さが伝わってきます。


赤身はすだち・岩塩と、中トロと大トロはきざみ山葵・醤油と合わせていただきます。赤身や中トロでも、口の中がまったり。大トロに関してはねっとりとした濃厚な旨みで、山葵と合わせると甘さも際立ちます。厚切りにもかかわらず、とろけるような食感も楽しむことができました。


また、スタッフさんにすすめていただき、「酢飯と焼きのりのセット」も注文。


マグロと酢飯はことのほか相性抜群で瞬く間に完食となりました。


大判鉄板ステーキ さっぱりおろしポン酢で/1,480円(税抜)


メニューをパラパラめくっていたところ、肉料理を発見!!! こっそり注文してしまいました。例によってフライドポテトは友人におまかせし、私は肉に専念(笑)。おろしポン酢と合わせると、もはや「カレーは飲み物」的な感覚でいただける?!


一口フローズンヨーグルト/280円(税抜)

最後にさっぱり系デザートをいただいて、お店を出ました。

落ちつきのある居心地のよい空間で、まったりと食事を楽しむことができました。「マグロの断面刺し」をはじめ、タルタルマグロ南蛮、マグロユッケ セクセル仕立て、マグロ生ハムクリームチーズ添え、マグロ串カツなどもあって、マグロ料理が充実。マグロ好きな方は要チェックです!!!


たくみ 五反田店
東京都品川区東五反田1-13-3
デュロス東五反田ビル 3階
03-6277-2839

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

パンネビーノ 大崎ブライトコア店/名物の石窯ピッツァから肉料理まで、手作りにこだわったイタリアン料理!!!

2016年12月17日 | ├ 目黒・白金・五反田
東京・大崎駅エリアにある、カジュアルイタリアンレストラン。

JR大崎駅 南改札口を出て徒歩5分ほど。改札を出て左手、新東口方向に歩き、エスカレーターで1階へ。そのまま道なりに進み、小関橋を渡り、しばらく歩くと左側にあります。余談になりますが、小関橋から目黒川を見てみると桜色に染まっていました。何やら、2017年1月9日まで大崎・五反田エリアの目黒川では桜色LEDで彩られた「冬の桜」を楽しめるそうですよ。

この日、食べ歩き仲間と一緒にコチラへ。複合施設「大崎ブライトコア 」の1階にあります。通り沿いに飲食店が立ち並んでいるのでわかりやすいかと。開放感のある店内、店舗のテーマは「Family Style」ということもあり、スタイリッシュでありながらも温かみを感じる雰囲気が漂っていました。肩ひじ張らずに利用でき、居心地は良さそうです。座席はテーブル席を中心にテーブル席、それからテラス席もありました。




コチラは老舗洋食店「つばめグリル」がプロデュースするお店なんだとか。つばめグリルの食材や製法へのこだわりをそのままに、パスタもピッツァも無添加・手作りにこだわったイタリアンをいただけるそうですよ。そんなこだわりのお料理とともに楽しめるソムリエ厳選のワインやドイツビールなども豊富に取り揃えているそうで、これからいただくお料理が楽しみです。



ビニャ サン ホセ ブリュット/グラス 600円(税抜)

スペインの辛口スパークリングワインで乾杯です。黄金色にきらめくワインをいただいてみると、やわらかな炭酸で軽い飲み口が印象的。辛口といっても爽やかすぎず、しっかりとした旨みもありました。

自家製ベーコンとロメインレタスのシーザーサラダ/910円(税抜)


自家製のベーコンは沖縄県産豚を1ヶ月以上かけて手作りされたそう。一方、ロメインレタスの葉は切らずにそのまま並べてありました。スタッフさん、目の前でロメインレタスを切り分けてくださいました。ベーコンの塩加減が絶妙で奥行きのある味わいです。シャキシャキっとしたロメインレタスとよく合います。


北海道佐呂間カキのオーブン焼き/1,460円(税抜)


産地直送!北海道サロマ湖産の牡蠣を使った一品は期間限定メニューとのこと。レモンを搾っていただきます。小粒ではありますが身がキュっと引き締まっています。さっぱりとした味わいで、一度食べたらやめられなくなるかも?!


ビットブルガー・プレミアム・ピルス/680円(税抜)

ここで、ドイツビールにチェンジ。ふんわりとした泡と上品ですっきりした苦みが印象的、お料理との相性も抜群でした。

「くまもとあか牛」のビステッカ/200g 2,800円(税抜)


余分な脂分がなく、ほど良く噛みごたえのある人気の「あか牛」。噛むほどにほんのり甘みを秘めた旨みが広がっていきます。それでもとあっさりしたヘルシーな後味なので、食べすぎには要注意です。またしても、私は友人の分までガッツリ食べてしまいました(苦笑)。


ワタリガニのスキレットごはん/1,680円(税抜)


人気の鉄鍋「スキレット」を使った ごはんです。ワタリガニを丸ごと一杯使っているだけではなく、あさりも散りばめられていました。ごはんの一粒一粒に旨みがいきわたって、おいしくないわけがないですよね。


ビスマスク/1,480円(税抜)


ピッツァは生地にもこだわりがあるそうですよ。最高級の小麦粉とドイツの岩塩を使用し、15時間以上の低温熟成発酵で小麦粉の味や香りをしっかり感じられる生地に仕上げているそう。また、「Wood Stone社」のピザ窯を使用して高温で焼き上げているようです。そんな生地は表面はサクっと、中はもっちりとした食感で香ばしさも半端ないです。塩味もあって、生地だけでも十分おいしいのですが、自家製ハムもパルミジャーノもこれまた・・・。ピッツァは必食かと!!!


りんごの薄焼きデザートピッツァ/780円(税抜)

先ほどのピッツァがことのほか絶品で、デザートピッツァを緊急注文(笑)。薄くスライスしたリンゴを敷き詰めたピッツアは美しすぎです。いただいてみると、香ばしい生地と甘酸っぱいリンゴがひとつに。生地のサクっとした軽い口あたりがリンゴのみずみずしさをより引き立てていました。

ホットワイン/780円(税抜)

この日の食後酒はホットワインに。シナモンやクローブなどの香辛料を効かせてあって、風味豊か。カラダも温まります。寒い日はとくに飲みたくなりますね。

おひとりさまにも居心地は良いと思うのですが、大人数でピッツァや肉料理などをシェアしていただくと楽しいですよ。コース料理(3,000円~)や飲み放題(2時間/1,500円or2,000円)もありました。




パンネビーノ 大崎ブライトコア店
東京都品川区北品川5-5-15
大崎ブライトコア 1階
03-5422-8731

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

TAKASAGOMARU 大崎ブライトタワー店/大崎駅から徒歩5分★広島の人気お好み焼き店が東京に!!!

2016年12月14日 | ├ 目黒・白金・五反田
東京・大崎駅エリアにある、広島お好み焼き&ワインのお店。

JR大崎駅 南改札口を出て徒歩5分ほど。改札を出て左手、新東口方向に歩き、エスカレーターで1階へ。そのまま道なりに進み、小関橋を渡り、しばらく歩くと左側にあります。余談になりますが、小関橋から目黒川を見てみると桜色に染まっていました。何やら、2017年1月9日まで大崎・五反田エリアの目黒川では桜色LEDで彩られた「冬の桜」を楽しめるそうですよ。

この日、食べ歩き仲間と一緒にコチラへ。複合施設「大崎ブライトタワー」の2階にあり、エスカレーターで2階へと移動します。エスカレーターのすぐ横にお店がありました。白と赤を基調とした店内は、お好み焼き屋とは思えない雰囲気。棚にはワインがずらりと並べてあって、まるでダイニングバーのよう。それでもシャンデリアにはヘラを吊り下げてあるという、粋な計らいも(笑)。座席はテーブル席を中心にボックス席とカウンター席もありました。




そんなコチラのお店、実は広島の人気店で、東京では初出店になるそうです。お好み焼き×ワインという提案をされており、ワインに合うお好み焼きをいただけるそうですよ。



アンジュエール ブリュット/グラス 500円(税抜)

ワインメニューの中から選びました。この日はスペインの辛口スパークリングワインで乾杯です。繊細で細やかな泡が口の中で弾けます。

自家製ピクルス/380円(税抜)

ヤングコーン・茗荷・牛蒡・パプリカ2種・ミニトマト・カリフラワー・ブロッコリー・セロリ・エリンギなどを使ったさっぱり系ピクルス。控えめの味付けで野菜の味がしっかり残っているところも魅力的。

旬の焼き野菜和ーニャカウダ/880円(税抜)


彩り豊かな野菜が勢ぞろい!キャベツ・かぼちゃ・紫芋・サツマイモ・ヤングコーン・ブロッコリー・しめじ・パプリカ2種が盛り付けられていました。焼き野菜にはまぐろの酒盗が隠れた「バーニャカウダソース」と、広島人なら誰でも知っているという「ますや味噌」をベースにした合わせ味噌も添えてあり、いつものバーニャカウダとはひと味違った「和」のおいしさを楽しめました。


瀬戸内レモンハイボール/480円(税抜)

レモンの果実味と、炭酸のスッキリ感が心地いい一杯。

牛赤身肉のロースト/980円(税抜)


鉄板焼きメニューの中からコチラを。肉に歯が食い込む肉厚感が印象的。山葵ともよく合います。


葱かけ肉玉/レギュラーサイズ 1,130円(税抜)
トッピング 半熟玉子/100円(税抜)


楽しみにしていた、広島お好み焼き。広島お好み焼きにはキャベツを200gも使われているという、ヘルシーな粉もんなんです。さらには、青葱の大群が押し寄せて、すごいことになっていました(笑)。トッピングメニューも15種類ほどあり、私は「半熟玉子」をお願いしました。黄身をとろっとさせていただきます。生地と具材を混ぜずに焼いてある「重ね焼き」的なスタイルで、粉の主張は控えめです。それでも、そば(「そば」か「うどん」を選べます!)が入っているので、物足りなさを感じることはなかったです。


また、コチラのお店ではさっぱり&やわらかな味付けをされており、お酒との相性も抜群。テーブルには広島産レモンで作られたピリ辛調味料「レモスコ」、キリリとした辛口ソース「ミツワソース」、コクうま系ソース「カープソース」、関東でもおなじみの「おたふくお好みソース」の用意があり、味の変化も楽しめました。


カープ梅酒/580円(税抜)

カープ女子がプロデュースした広島カープ公認の梅酒なのだそう。カープのチームカラー「赤」が鮮やかな梅酒、ソーダ割りでいただきました。甘さよりも酸味が前面に出たさっぱりとした味わいでした。

お好み焼き屋とは思えないモダンでスタイリッシュな店内、さまざまなシーンで利用できそうな居心地の良いお店でした。女子会や女性のおひとりさまにもおすすめです。


TAKASAGOMARU 大崎ブライトタワー店
東京都品川区北品川5-6-1
大崎ブライトタワー 2階

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

Dumpling(ダンプリン)/目黒にあるスープ餃子専門店★オトクなセットメニューを注文してみました!

2016年07月03日 | ├ 目黒・白金・五反田
東京・目黒にあるスープ餃子専門店。

JR目黒駅西口を出て、1~2分ほど歩いたところにあります。

コチラのお店は、2016年5月9日(月)グランドオープン!!! 「手軽に毎日食べられる『Dumpling』美味しく、キレイに、健康に」をコンセプトとした厳選された素材とこだわりのスープが自慢のお店です。先日はレセプションの開催時に立ち寄らせていただきましたが、今回目黒エリアに用事があり再訪させていただきました。手前にキッチン&レジ、その奥に座席があります。





今回、コチラを注文しました。
Dumplingバリューセット/Sサイズ 850円+200円(税抜)

スープ餃子に、フォカッチャ、ソフトドリンクがついたオトクなセットです。スープ餃子は3サイズあり、Sは餃子3個入り、Mは餃子4個入り、Lサイズは餃子5個入りです。


まずはレジで注文&お会計を済ませます。はじめにスープ餃子とフォカッチャが手渡されました。


スープ餃子は、緑黄色野菜のコンソメスープ餃子を選んでみました。


1日の半分の栄養が取れるという、野菜たっぷりな具沢山スープ餃子です。あっさりめのブイヨンスープのスープ餃子なので、野菜本来の旨みをしっかりと味わうことができます。餃子はやや大きめサイズで、皮がもっちりとしているので食べごたえがあります。そんな餃子にはニンニクやニラは一切使ってないので、女性の方も安心していただくことができるのではないかと。野菜好きの方はもちろんのこと、野菜不足が気になる方や健康志向の方にぴったりなスープ餃子でした。


私はフォカッチャ付きを選びましたが、フォカッチャなしのセットメニューもあります。


ドリンクは、+200円で本日のスムージー「ブルーベリー&ミックススムージー」に変更してもらいました。ブルーベリーをメインに、リンゴ、バナナ、パイナップルをミックスしてあります。


ドリンクといえば、店内の一角にデトックスウォーターバーがあり、どちらも自由にいただくことができます。これは嬉しいサービスですね。


7:00~11:00までは「ワンコインmorningセット」もあるそうで、コチラも気になっています。



Dumpling(ダンプリン)
東京都品川区上大崎2-17-4 
美都ビル 1階
03-6431-8486

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ