adagio

横浜・川崎を中心に食べ歩き。
有名店やチェーン店よりも隠れ家的名店が好物。
レトロな喫茶店とか、一軒家カフェとか。

パティスリー ヨシノリアサミ/東京・巣鴨駅より徒歩4分★焼菓子がフルーツのおいしさを引き立てるパティスリーのパフェ!!!

2018年09月02日 | ├ 池袋・早稲田・巣鴨
東京・巣鴨駅エリアにあるパティスリー。

JR巣鴨駅 正面口より徒歩4~5分。改札を出て、山手線の線路沿いを大塚駅方向へ。宮下橋のところで右折し、しばらく歩いた右側にお店があります。

マンションの1階部分にあるのですが店舗前には駐車スペースが設けられ、少し奥まったところにあります。入り口の傍らにはこうのとりが描かれた大きな看板があるのでそちらが目印になるかと。




コチラのお店はフランス・アルザスから帰国された浅見欣則シェフのお店。店内に入ってみると右側に売り場、左側には限られた座席数でしたがイートインスペースもありました。ショーケース奥の煉瓦を組んだ壁や壁に飾られたクグロフ型などからアルザスの菓子店を思わす雰囲気が感じられます。イートインスペースは店内のテーブル席の他、テラス席もありました。






ショーケース内を見てみると、素朴なものから季節のフルーツをふんだんに使った華やかなスイーツが並んでどれをいただこうか悩んでしまいます・・・。







フルーツたっぷりのケーキも気になりましたが、この日は人気のパフェをいただくことに。桃、ブラットオレンジ、チェリー、メロンなどを使ったパフェが4種類ほどあり、コチラを選んでみました。

メロンパフェ/1,400円(税込)


上から見てみるとフレッシュメロンを中心に、ミルクチョコレートアイス、メロンソルベ、マドレーヌなどが。ミルクチョコレートアイスは濃厚な味わいで存在感があります。




食べ進めていくと生クリームとフローズンフランボワーズ、塩味のサブレ、チョコフィナンシェとぶりかります。フローズンフランボワーズの酸味がいい仕事をしています。個性の強いパフェではないのですが焼菓子と生クリームのバランスが良く、フルーツパーラーのパフェや喫茶店の昔ながらのパフェとはひと味違った風味を味わえました。さまざまな焼菓子の食べくらべができるのもパティスリーならではのお楽しみですね。


それから、サブレプレッツェルにホワイトチョコレートがコーティングしてある焼菓子を試食でいただきました。ちょっとしたサービスも嬉しいですね。




9月に入りましたので、もしかしたらパフェもケーキも顔ぶれが変わっているかもしれません。新商品など情報は公式サイト(Twitter)などで確認できますよ!!!

パティスリー ヨシノリアサミ
東京都豊島区巣鴨3-23-3
ハウス桃李 1階
03-5980-7674

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

左藤 総本店/巣鴨駅より徒歩2分★夜は呑み処・昼はかき氷屋と2つの顔を持つお店、燃えるかき氷「焼き氷」もあり!!!

2018年08月25日 | ├ 池袋・早稲田・巣鴨
東京・巣鴨駅エリアにある居酒屋。

JR巣鴨駅 正面口より徒歩2分、都営三田線 巣鴨駅 A3番出口より徒歩1分。改札を出て、白山通りを巣鴨地蔵通り商店街方向へと歩いていくと左側にお店があります。

コチラのお店ですが、夜は「呑み処」・昼は「かき氷屋」と2つの顔を持つお店なんです。かき氷をいただけるのは12:00~16:00までで、氷がなくなり次第終了となるそう。さらには、姉妹店でもある吉祥寺の人気店「カフェ ルミエール」の燃えるかき氷「焼き氷」を左藤さんでもいただくことができるそうです。


この日、友人と一緒に開店と同時に入店しました。店内は照明を落としてあって、落ちついた空間が広がっています。座席はテーブル席やカウンター席の他、個室席もありました。






かき氷メニューを見てみると、焼き氷が4種類、今月のかき氷が5種類ありました。



焼き氷はもちろんのこと、かき氷も個性があってどれにしようか悩みます。焼き氷は友人にまかせて(笑)、私はかき氷を注文してみました。

リッチアールグレイ/950円(税込)


メニューの説明によりますと、「TAKANO」の茶葉を贅沢に使ったゼリーと練乳のシンプルな味わい!とのこと。7~8分経ったところで運ばれてきました。ふかふかの天然氷の上にちょこんと紅茶ゼリーがのった、シンプルなかき氷。同じ紅茶ゼリーと練乳も添えてありました。気になる紅茶ゼリーはふわふわ食感の氷と絡む感じではなく、口の中で合わさって、とろけていきます。




食べ進めていくと、氷の中にも紅茶ゼリーが隠れていました。ただ思っていたよりも紅茶感は控えめで、紅茶好きとしては濃厚な紅茶シロップを氷にしみ込ませてベースにし、アクセント的な感じで紅茶ゼリーをのせてあるほうが良いのかなと思いました。



さてさて、友人は「燃えるかき氷 富士山氷」をオーダー。


何やら、私たちの目の前でフランベされるよう。メレンゲで包んだたかき氷をバーナーで炙った後、火のついた液体(ラム酒?!)が注がれます。そして次の瞬間、かき氷が青い炎に包まれます。ほんの一瞬の出来事でしたが、これはワクワクしますね。




周囲が気にならない座席配置なので、男性おひとりさまも利用しやすいと思いますよ!!!

左藤 総本店
東京都豊島区巣鴨3-28-1
友泉巣鴨ビル 2階
03-5394-7381

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

プルメリア/巣鴨駅より徒歩5分★巣鴨地蔵通り商店街にあるアットホームな喫茶店でランチ、軽食メニューも充実しています!!!

2018年08月24日 | ├ 池袋・早稲田・巣鴨
東京・巣鴨駅エリアにある喫茶店。

JR巣鴨駅北口より徒歩5分、都営三田線 巣鴨駅 A3口より徒歩2分。改札を出て、白山通りを通って、巣鴨地蔵通り商店街へ。商店街を少し歩いた右側にお店があります。1階に巣鴨で1番のズボン屋さん「サンまつみや」が入るビルの2階にあり、建物左側にある階段で2階へと進んでいきます。

店内はアットホームな雰囲気が漂っていて、喫茶店というよりはどこかファミリーレストランのような感じもします。座席はテーブル席のみだったような。


メニューを見てみるとサービスタイムは、「モーニング 7:00~11:00」と「ランチ 11:30~14:00」とのこと。



中途半端な時間の訪問となり、軽食メニューの中から選ぶことに。とはいえ、軽食メニューも充実しています!!! 野菜サンド(650円)、トースト(400円)、カレーライス(680円)、オムライス(700円)、エビグラタン(850円)、ハンバーグ(950円)などなど。今回、コチラを注文してみました。

たまごサンド ドリンク付/880円(税込)


玉子サンドに、ドリンク(コーヒーor紅茶orミルク)が付いたセットです。注文して10分ほど経ったところですべてのお料理が運ばれてきました。玉子サンドは、思っていたよりもボリュームがあって食べごたえがありそうです。ゆで卵をマヨネーズで和え、レタスもはさんだオーソドックスなタイプのサインドイッチ。塩味もほど良く感じられて、安定感のあるおいしさです。ふかふかっとしたパンとのバランスも良かったですよ。


セットのドリンクはコーヒーを選びました。コーヒーフレッシュをたくさん添えてくださったのですが、何も加えずにブラックでいただきました。


豊富なメニューなのでカフェ利用だけでなく、しっかり食事をしたいときにも使えそう。


巣鴨散策の途中に休憩を兼ねて立ち寄るのも良さそうですね。


プルメリア
東京都豊島区巣鴨3-33-6
GSハイム巣鴨 2階
03-3940-4641

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

みはし 東武池袋店/デパ地下の甘味処でフルーツクリームあんみつを★時間調整で利用しました!!!

2017年11月17日 | ├ 池袋・早稲田・巣鴨
東京・池袋駅西口エリアにある甘味処。

各線池袋駅直結、東武百貨店 池袋店 プラザ館の地下2階(食料品フロア)にあります。

コチラのお店は東京・上野中央通り沿いに本店を構える、昭和23年創業の老舗店です。店頭ではお土産用のあんみつやみつ豆などを販売しており、お客さんが4名ほど並ばれていました。コチラのお店に限らず、16時台のデパ地下はとても混雑しているのですが、この時間帯に甘味処を利用されている方はあまりいらっしゃらないようで空席が目立っていました。座席はテーブル席の他、カウンター席もありました。


テーブルに置いてあるメニューを見てみると、あんみつの種類が多くてどれにしょうか悩みます。白玉あんみつ(610円)、小倉あんみつ(630円)、抹茶あんみつ(630円)、栗クリームあんみつ(810円)などなど。



この日、コチラを注文しました。
フルーツクリームあんみつ/790円(税込)


注文して3分ほど経ったところで運ばれてきました。早い!!! 器に盛り付けられたフルーツたち、このフルーツは季節により異なるそうです。このときはキウイ、バナナ、巨峰、みかん、あんずといったフルーツに、ソフトクリームと求肥をトッピング。器の中には寒天と餡がたっぷりで食べごたえがありそう。いただいてみるとコリっと角のある寒天に、大きくてやわらかな求肥。そして餡のやわらかな甘みとフルーツの酸味、ソフトクリームのまろやかさとさまざまなおいしさが器の中に集合。調和のとれた味わいで、最後のひとくちまでおいしくいただくことができました。


老舗店のこだわりあんみつは、全種類制覇したくなってしまうかも?!


みはし 東武池袋店
東京都豊島区西池袋1-1-25
東武百貨店池袋店 プラザ館 地下2階
03-5928-5701

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

やきとんひなた 池袋西口店/2017年9月27日オープン★モダンな空間が広がるやきとん専門店で、変わり串などを!!!

2017年11月08日 | ├ 池袋・早稲田・巣鴨
東京・池袋駅西口エリアにある、やきとん専門店。

各線 池袋駅西口より徒歩3分。立教通り沿いに店舗を構えており、池袋駅C3出口を出ると目の前にお店があります。また、西口から地下道を利用しない場合は、池袋マルイを目指して行くとわかりやすいと思います。

この日、友人にお声掛けいただきコチラへ。ビルの2階にあり、エレベーターで2階へと移動します。外観の印象とは違い、モダンな空間が広がる広々とした店内。無機質なコンクリートの質感をそのまま利用した天井や壁に、ナチュラルな木製のテーブルや椅子を合わせてあって、それぞれの素材の個性が上手く調和しています。座席は100席ほどあるのでしょうか。テーブル席とカウンター席がありました。





2017年9月27日にオープンしたばかりのお店です。メニューを見てみると1本100円のやきとんを中心に、野菜串や変わり串など合わせて30種類以上。さらには低温調理の豚刺やアヒージョ、揚げ物、刺身盛り合わせといったお料理もありました。ドリンクは下町酒場定番!ホッピーや酎ハイ、それから日本酒やカクテルなどもあって女性おひとりさまのサク飲みにも利用できそうです。コチラのお店ではお通しはないそう(ただし、席料100円が別途必要となります)でさっそくあれこれと注文してみました。

ひなたのモヒート/小 480円(税抜)

この日は爽やかな「モヒート」で乾杯です!!! 生ミントとライムの香りも心地いいです。

パクチーと鶏ササミのサラダ/480円(税抜)

みずみずしいパクチーに、赤キャベツ、鶏ササミ、胡桃を合わせたさっぱり系サラダ。シンプルなだけに、パクチー好きな方はハマるおいしさかと。

ねぎレバ/300円(税抜)

葱たっぷり!!! 白髪ねぎと青葱のW葱攻撃により、レバーはがすっぽりと隠れた状態で運ばれてきました。いただいてみると、レバーのサク&とろっとした食感が魅力的。ニンニクをきかせた塩タレがレバーとよく合い、あとをひく味わいなんです。レバー特有のクセがないので苦手な方でもおいしくいただけのでは?!

ねぎたん/300円(税抜)

葱シリーズを続けて注文しました。タンはザク&コリコリっとした噛みごたえのある食感を楽しめます。コチラも葱たっぷりですが、まろやかな塩味でタンの旨みもしっかりと味わえました。

南高梅サワー/480円+60円(税抜)

ここで、南高梅サワーにチェンジ。梅干しを追加(+60円)してみました。

ハムチーズカツ/380円(税抜)

コチラは友人とシェア。シェアと言っても友人はキャベツ、私はハムチーズカツをいただくことに(笑)。油っこさを感じさせない理想的な揚げ加減で、衣はさっくり。厚めのハムに、とろ~んとしたチーズが絡んで満足感を高めてくれます。お酒もすすみますねぇ。

ゆず酒/600円(税抜)

南高梅サワーを一気に飲み干し、お次はゆず酒をロックでいただくことに。

自家製つくね/200円(税抜)

ふっくらと焼きあがった、つくね。軟骨のコリコリ感がアクセントとなって、飽きのこない味わいでした。


店内アットホームな雰囲気で楽しいひとときを過ごせました。この日は軽く食事をしよう!とぶらっと立ち寄りましたが、聞くところによりますと飲み放題がついた宴会コース(全9品・3,500円)もあるそうです。 和やかな雰囲気で忘年会を!とお考えの方々に良さそうですね。



やきとんひなた 池袋西口店
東京都豊島区西池袋3-29-11
ファーストビル 2階
03-3982-8910

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ