adagio

横浜・川崎を中心に食べ歩き。
有名店より、レトロな喫茶店や一軒家カフェが好物。
御朱印めぐりもしており、更新中!!!

ヨリミチカフェ/戸越銀座商店街にあるカフェで、かたばみ精肉店さんのメンチカツ使用したメンチカツサンドを!!!

2019年10月26日 | ├ 下神明・戸越公園
東京・戸越駅エリアにあるカフェ。

都営浅草線 戸越駅A2出口より徒歩7分、東急大井町線 戸越公園駅北口より徒歩9分、東急大井町線 下神明駅より徒歩11分。関東一長い商店街として歴史のある「戸越銀座商店街」の端のほう、銀六会ゾーンの一角にお店があります。

商店街のにぎわいを感じさせない落ち着いた雰囲気漂う店内。同時に木の温もりも感じられて、居心地は良さそうです。座席はテーブル席やソファ席、それからカウンター席(3席)もありました。


メニューを見てみるとドリンクが中心です。コーヒーは一杯ずつハンドドリップで提供してくださるそう。フードメニューは、「週替わりの生パスタ(900円)」「メンチカツサンド(920円)」「小倉トースト(680円)」「シーザーサラダ・バゲット付き(880円)」「生ハムのサラダ・バゲット付き(890円)」など。



この日、コチラを注文してみました。
メンチカツサンド/920円-100円(税込)
ブレンド/500円(税込)


注文して5~6分経ったところで、メンチカツサンドが運ばれてきました。メニュー説明によりますと、お隣の人気精肉店「かたばみ精肉店」さんの名物!メンチカツを使われているとのこと。さっそくいただいてみると、ふかっと&やわらかな生地に旨みたっぷり「メンチカツ」と野菜たっぷり「タルタルソース」を合わせてあって、奥行きのある味わいです。タルタルソースがいい仕事をしており、一気に食べ進めてしまいました。フード・デザートメニューはソフトドリンクと一緒に注文すると、100円引きになるそうです。




プレートにはサラダと、マンゴーソースがかかったヨーグルトが添えられていました。


ドリンクはブレンドを注文しました。香りの良さも魅力的でした。


スイーツメニューも人気があるそうで、今度は時間帯を変えてヨリミチしようと思っています。

ヨリミチカフェ
東京都品川区豊町1-7-1
ウッドヴィレッヂ戸越102
03-6426-8334

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
コメント

Cafe Grand Jete(カフェ・グラン・ジュテ)/大井町駅エリアにもあった、住宅街にひっそりと佇む古民家カフェ!!!

2019年09月25日 | ├ 下神明・戸越公園
東京・大井町駅エリアにある古民家カフェ。


東急大井町線 下神明駅より徒歩5分、JR大井町駅より徒歩10分。しながわ中央公園多目的広場の裏手、湘南新宿ライン沿線沿いの住宅街にひっそりと佇んでいました。お店の名前が書かれた黒い看板が目印になるかと。


この日、大井町駅エリアで予定があり、以前から気になっていたコチラのお店へ。がらがらがらっと扉を開けると、色とりどりのスリッパがお出迎え。靴を抜いで、店内へとすすみます。和と洋のテイストが合わさった、独特な空間が広がっていました。座席はテーブル席(7人掛け×1卓、4人掛け×1卓)、ソファ席(2人掛け×1卓)、お座敷(2席)の合計15席。お座敷に関しては、老舗温泉旅館のよう。










メニューを見てみると、ドリンクとスイーツメニューがありました。コーヒー(650円)、カフェ・オレ(700円)、紅茶(700円)、ハーブティー(700円)、自家製スコーン(450円)、本日の自家製ケーキ(550円~)などなど。



コチラを注文してみました。
ロイヤルセーデルグリーン/700円(税込)
本日の自家製ケーキ/550円-50円(税込)


注文して6~7分経ったところでドリンクが運ばれてきました。今回、緑茶ベースのフレーバーティー「ロイヤルセーデルグリーン」を選んでみました。スウェーデン王室ヴィクトリア王女のご成婚を記念して生まれたフレーバーティーとのこと。緑茶をベースにオレンジピール、薔薇・マリーゴールド・ヤグルマギクの花をブレンドしてあるそう。いただいてみると紅茶よりもさっぱりとした味わいですが、フローラルな香りとフルーティーな香りが合わさって、ふくよかなおいしさに。




オーナーさん、このときはお手隙だったようでアンティークのティーカップの説明もしてくださいました。さらには、お好きなものを!!! と、気になったカップを選ばせていただきました。カップの内側の模様が透けて見えるのは、緑茶ベースのフレーバーティーならではですね。


この日の自家製ケーキは無花果をまるごと入れた「いちじくのロールケーキ」で、スイーツはドリンクと一緒に注文すると50円引きになります。しっとり&ふわふわのスポンジとさっぱりとしたヨーグルトクリーム、無花果がよく合います。イチジクの食感がアクセントに。


コチラでは保温性に優れた南部鉄器のカラーポットを採用されており、3杯目もアツアツ状態。おまけのデザートと合わせて、最後の一杯までおいしくいただきました。


店内には都会の喧騒を感じさせない ゆっくりとした時間が流れ、のんびりとしたひとときを過ごせました。隠れ家的な古民家カフェがお好きな方にはたまらない雰囲気ではないかと。ちなみに、営業日は木曜日~土曜日。営業時間は12:00~17:30です。

Cafe Grand Jete(カフェ・グラン・ジュテ)
東京都品川区西品川1-22-14
03-3495-5003

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
コメント

ハスキージェラート 戸越店/宮前商店街にあるジェラート専門店、旬の果実のおいしさがギュっと詰まっていました!!!

2019年09月21日 | ├ 下神明・戸越公園
東京・戸越にある日本の農業の魅力を伝えるジェラート専門店。


東急大井町線 戸越公園駅北口より徒歩6分、都営浅草線 戸越駅A2出口より徒歩7分。戸越公園駅近くの宮前商店街にお店があります。ハスキー犬のイラストが描かれた立て看板が目印になるかと。


コチラのお店のジェラートは、旬のフルーツや野菜をたっぷり使ったワイルドな素材感とマイルドな風味が特徴なのだそう。こだわりの農家さんから直接仕入れて新潟県魚沼市の自社製造所にて加工しているそうですよ。店内入ってすぐのところにあるジェラートケースを見てみると、カップのジェラート(テイクアウト用)とイートイン用のジェラートがありました。イートイン用のフレーバーは8種類あり、「シングル」もしくは「ハーフ&ハーフ」で注文することができます。座席はカウンター席(4席)とベンチ席がありました。



この日、コチラを注文してみました。
ハーフ&ハーフ/510円(税込)


「ピスタチオ(260円)」と「しろいの梨(250円)」を選びました。ピスタチオはまろやかな風味ですが、力強いねっとりとした舌触りが濃厚感のある味わいに。一方のしろいの梨は季節限定のフレーバーです。千葉県白井市にある橋本梨園の「和梨」を使用しているそう。シャリシャリとした食感で果実味もしっかり、まるで梨を食べているかのよう。ピスタチオとは風味とともに舌触りも対照的なフレーバーで、それぞれの個性が重ならずにストレートに味わえました。


フルーツ系のフレーバーはどれも気になりますので、また立ち寄りたいと思っています。



ハスキージェラート 戸越店
東京都品川区戸越4-4-24
03-6426-2251

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
コメント

Glams cafe/東急大井町線 下神明駅から5分★カフェで時間調整、パンのテイクアウトもOK!!!

2017年02月03日 | ├ 下神明・戸越公園
東京・下神明駅エリアにあるカフェ。

東急大井町線 下神明駅とJR大井町駅の中間地点にあり、いずれの駅からも歩いて5分ほど。タワーマンション「ブリリア大井町ラヴィアンタワー」の1階にあります。

この日、時間調整を兼ねて利用しました。こじんまりとした店内、それでもくつろげそうな雰囲気が漂っていました。座席はテーブル席とカウンター席があり、ひとりでも周りに気兼ねなくゆっくりできそうです。


まずは、レジで注文&お会計を済ませます。注文したものはスタッフさんが運んでくださるそう。



この日、コチラを注文しました。
ロイヤルミルクティー/310円(税込)

注文して5分ほどで運ばれてきました。やさしい色合いのロイヤルミルクティー、大きめのカップにたっぷり注いであって飲みごたえがありそうです。いただいみるとコクというよりは、えぐみや渋みが強く、ミルク感は弱めです。もしかしたら、好みが分かれてしまうかも。

コチラのお店では、2種類の「カフェプレート(650円~」やシューデニッシュにドリンクが付いた「ティータイムセット(420円~)」などもいただけるようです。カフェだけでなく、ランチ利用もできそうですね。また、レジの横には自家製パンが!!! スタッフさんによりますとパンのテイクアウトもできるそうですよ。



Glams cafe(グラムスカフェ)
東京都品川区大井1-16-2
ブリリア大井町ラヴィアンタワー 1階
03-6303-8407

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ
コメント