adagio

横浜・川崎を中心に食べ歩き。
有名店やチェーン店よりも隠れ家的名店が好物。
レトロな喫茶店とか、一軒家カフェとか。

アサヒビール/2016年4月5日新発売!新鮮な缶チューハイ「アサヒもぎたて」のイベントに参加しました!!!

2016年04月12日 | ■グルメ系イベント・セミナー
2016年4月5日、アサヒビールから缶チューハイ「アサヒもぎたて」が新登場!


アサヒもぎたて

先日、アサヒビール様よりイベントに招待いただきました。会場は、アサヒビールアネックスビル 3階にあります「レストラン ハーモニック」。




イベントに先駆けまして、主催者であるアサヒビール担当者様から挨拶と商品紹介がありました。


アサヒビールさんでは理想のチューハイとはどんなものであるのかを調べられたところ、行きついたのが「居酒屋の生チューハイ」だったそう。居酒屋の生チューハイ、つまりはつくりたての新鮮さ・スッキリさが感じられるチューハイにとことんこだわり、この度「アサヒもぎたて」が誕生となりました。そんな「アサヒもぎたて」の新鮮の秘密は2つありました。


1.収穫後24時間以内搾汁の果汁のみを使用!
時間が経っていないので、新鮮さを感じる香りが強くなりました。

2.独自技術の「アサヒフレッシュキープ製法」を採用!
果実本来の香味成分の劣化を抑制し、作りたてのおいしさと新鮮な果実の味わいを実現。

ラインナップは「アサヒもぎたて新鮮レモン」「アサヒもぎたて新鮮グレープフルーツ」「アサヒもぎたて新鮮ぶどう」の3種類になります。


商品説明の後は、乾杯!


イベントにご参加の皆さんと一緒に「アサヒもぎたて新鮮レモン」をいただきました。レモンの風味というよりは、レモンの味がしっかりとして、爽やか感が半端ないです。新鮮なレモンの味わいとともに、アルコール9%という高アルコールで飲みごたえもあります。イベントでは搾りたてのレモンを加えたチューハイも用意してくださったのですが、「アサヒもぎたて新鮮レモン」のほうが果実味があるように感じてしまって、ただただビックリ状態でした。




この日、1日限定!アサヒもぎたて新鮮レストランがオープン。


アサヒもぎたてとともに、お料理も楽しみました!


■前菜の盛り合わせ2種

・桜鯛のカルパッチョ~採れたて野菜添え~
・採れたて野菜の和風ヴァーニャカウダー(味噌ベース)

桜鯛のカルパッチョは、臭みなし!かぶの葉とからし菜が添えてありました。カラフル人参、葉玉ねぎ、それから炙った筍・ラディシュ・蕪など深みのある白味噌ベースのバーニャカウダソースと合わせていただきました。野菜も新鮮!

■揚げ物2種

・旬のお野菜の天麩羅~2種のお塩(抹茶塩・桜塩)を添えて~
・大山鶏のから揚げ

衣のサクサク感が印象的な からし菜の茎、ルッコラ、小松菜の天麩羅。ジューシーな大山鶏のから揚げは旨みたっぷり。「アサヒもぎたて新鮮レモン」はスッキリとしたあと味なので、揚げ物との相性も抜群でした。

■お食事

・筍ご飯の一口むすび(旬野菜のお漬物添え)

旬なお料理はまだまだ続きます。筍ご飯と葉山葵の漬物がこれまた・・・。

また、会場ではレモンチューハイが飲み比べができるブースも!「アサヒもぎたて新鮮レモン」の爽やかな香り、果実味、アルコール感のすばらしさがダイレクトにわかった瞬間でもありました。




皆様もぜひ飲み比べてみてください。その違いをわかっていただけると思います!!!



アサヒビール様からお土産にアサヒもぎたてをいただきました。ありがとうございました。



参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

ショコラの祭典「アムール・デュ・ショコラ」/横浜タカシマヤに118ブランドが勢ぞろい?! 高島屋限定もあり

2016年02月05日 | ■グルメ系イベント・セミナー
世界から選りすぐりの味わいが集うショコラの祭典、アムール・デュ・ショコラ。
今年も、年に一度のショコラの祭典がやってきました!国内外から一流パティシエや人気 ショコラティエ、ここでしか出会えない限定ショコラなどが登場しています。地下1階の店舗も加えると、全118ブランドが勢ぞろいなんだそう。さらには、今年は美内すずえ先生の名作「ガラスの仮面」と初コラボ!ということでお楽しみが盛りだくさんとのこと。今回、横浜高島屋様からご招待いただき取材させていただきました。

8階特設会場へ。開店直後とは思えない盛り上がり!!! ふと並べられたショコラを見てみると、どれも気になるものばかりです。個人的に気になったものを中心にいくつかご紹介させていただきます。


■デュ・ロンヌ

日本初上陸!スイス・ジュネーブで最古といわれる1875年創業の老舗店です。ココナッツやカカオニブを使ったプラリネとガナッシュの2層をホワイトチョコレートをコーティングした「ビークッシュ・ホワイト(4個入り/2,484円)」は、ショコラティエ、ジョン・パスカル・セリニャ氏がタカシマヤのためだけに考案したというスペシャリテなんだそう。また、「デュ・ロンヌセレクション(9個入り/4,428円)」は、国際的なコンクールで賞に輝いた3種を含む、9種類が楽しめる詰め合わせなんだとか。

■フィリップ・パスクエ



百貨店初登場!のショコラが到着。2003年にジュネーブで創業して以来、数々の賞に輝くフィリップ・パスクエ氏。伝統的なスイスのチョコレートに、フランスのエッセンスを加えた新感覚のショコラなんだそう。バナナ、タンジェリン、チェリー、カカオニブとチョコレートを合わせた4種はタカシマヤのためだけに考案されたスペシャリテなんだそう。

■レクレール・ドゥ・ジェニ

2012年、パリの流行を先取る人気エリア、マレ地区に開いたエクレア専門店です。フランボワーズ、パッションフルーツ、、ピーカンナッツ、ココナッツなど多彩な素材を使用し、ひと粒ごとに新鮮な印象に仕上げた「6・ドゥ・クール 002(6個入り/1,620円)や、3種類のハート形のショコラも注目です。

■ドゥバイヨル



ベルギー・ブリュッセルにアトリエを構える高級パティスリー。今年のバレンタインテーマは「カゼルタ・魅惑の庭園迷路」とのことで、18世紀にナポリ王国によって建てられたカゼルタ宮殿にインスパイアされたコレクションなんだとか。ショコラが美しく配置され、甘く芳醇な香りを漂わせながら、不思議な世界へといざなってくれるのだとか。プラリネ4種と、吟味を重ねたナッツ、柔らかなドライフルーツや柑橘のピールを使用したフリアンディスの詰め合わせ「レラルディック(3,780円)」も個人的に気になるところです。

■ピエール マルコリーニ



マルコリーニのバレンタインを象徴するチョコレートと言えば赤いハートの形をした「クール フランボワーズ」。フランボワーズの甘酸っぱさとカカオのアロマが共鳴する赤く美しいひと粒です。この時期に合わせて登場となったハート型の新作も加えて、色鮮やかに詰め合わせてありました。ハートがたくさん集まると華やかですね。

■パティスリー・サダハル・アオキ・パリ



サダハルアオキの定番人気ショコラ「ボンボンショコラ」も気になるところですが、茶をテーマにした「スペシャル テ(3,240円)」も気になるところ。愛知県南山園の抹茶をはじめ、福岡県産の八女茶や、ほうじ茶に自家製プラリネを重ねてあるそうです。

■パスカル カフェ

日本限定を含む、色鮮やかなプラリネとガナッシュを詰め合わせたアソート「アソーテッドボニュール(2,592円)」がおすすめなのだそう。てんとう虫のショコラがかわいいです!

■ゴンチャロフ アンティキテ



可愛い子猫たちのブランド、アンティキテ。今年は砂糖菓子など、パリのコンフィズリーの世界をテーマにしているそうですよ。空前の猫ブーム、猫チョコにも注目が集まりそうな感じも。

■100%チョコレートカフェ



6つのカテゴリーで愉しむ56種類ものショコラ。それぞれのパッケージに異なるナンバーがデザインされています。この季節、注目なのはシュワっと弾ける爽やかなシャンパンと、ラズベリーやストロベリーの贅沢な味わいが楽しめる「214スペシャル」でしょうか。また、横浜高島屋限定!日本では希少な貴腐ワインを練り込んだ「貴腐ワインチョコレート(4枚入り/1,080円)」も注目です!

■カカオ サンパカ

1999年、バルセロナで創業したスペイン王室御用達のショコラトリー。店内の味わいを生かしたショコラを得意とするブランドなのだそう。並べらえたショコラでひと際目を惹くのが、ハイヒール型のショコラ「アマソナ(1個 12,960円)」です。黄金色に輝くアマゾン川をイメージしたそうで、金箔を手貼りしたリアルサイズのハイヒールから強いオーラを感じました(笑)。ハンドメイド品ということで、コチラは数量限定商品なんだとか。ちなみに、パール加工したビジューも食べることができるそうですよ。

それから、広告などで大きく取り上げられていたショコラがコチラです!
■ラ・プティ・マルキーズ

フランス西部・ロワール地方の街、アンジェの老舗ショコラトリー。幸福の青いチョコレートでおなじみ!看板商品である「ケルノン・ダルドワーズ」は早くもSNSで話題となっているようです。ブルーチョコレートの中にはアーモンドとヘーゼルナッツ入りヌガティンが隠れていました。

■オ・プティ・グルモン

1987年、モンブランの街・シャモニーで創業。モンブランの標高にちなんで名付けたショコラ「4810 モンブラン」は、モチーフのデザインを彫刻家に依頼するなど、こだわり抜いたスペシャリテなんだそう。高島屋限定とのことで、コチラのショコラも注目すべき一品です。

特設会場では試食ができる店舗も多くあるので、目的に合わせたショコラを見つけることができるのではないかと思います。何より、これだけの実力派ブランドが集まる機会はなかなかないので、何度も足を運びたくなりますね。また、今年の2月14日は日曜日ということで、月曜日に贈られる方もいらっしゃるのではと横浜店での「アムール・デュ・ショコラ」の開催は2月15日(月)までにされたそうです。そんな細やかな配慮も嬉しいですね。




関連記事
■AUDREY(オードリー)/横浜タカシマヤにある苺とチョコレートの専門店☆1階に特設ショップが登場!http://blog.goo.ne.jp/tom050417/e/ce7236f4946dab633e5d9123b55f0a6b

■ショコラの祭典「アムール・デュ・ショコラ」/横浜タカシマヤにて開催☆今年は「ガラスの仮面」と初コラボhttp://blog.goo.ne.jp/tom050417/e/4d85115c3c47a8b72012152c2b436c59

横浜タカシマヤ
神奈川県横浜市西区南幸1-6-31
045-311-5111(代表)

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

ショコラの祭典「アムール・デュ・ショコラ」/横浜タカシマヤにて開催☆今年は「ガラスの仮面」と初コラボ

2016年02月04日 | ■グルメ系イベント・セミナー
世界から選りすぐりの味わいが集うショコラの祭典、アムール・デュ・ショコラ。
今年も、年に一度のショコラの祭典がやってきました!国内外から一流パティシエや人気 ショコラティエ、ここでしか出会えない限定ショコラなどが登場しています。さらには、今年は美内すずえ先生の名作「ガラスの仮面」と初コラボ!とのこと。今回、横浜高島屋様からご招待いただき取材させていただきました。

横浜タカシマヤ 正面口から店内に入ると、大きな看板がお出迎え。




高島屋のショコラの祭典「アムール・デュ・ショコラ」×「ガラスの仮面」

夢のコラボにより、店頭配布のカタログとタカシマヤアプリで、今回のために描き下ろされたという「ガラスの仮面 特別番外編『愛のメソッド』」を読むことができます。 また、開催期間中はマヤ&亜弓の限定ショコラの販売や、オリジナルのノベルティプレゼントなどスペシャルな企画が満載なんだとか。店内を歩いていると、ガラスの仮面 特別番外編『愛のメソッド』の世界があちらこちらで広がっていました。コチラは、1階です。月影先生から出された、まさかの課題から話がはじまります・・・。


その横には・・・。
純金チョコレート 約1,000g/12,960,000円(税込)

ちなみに、商品のお問い合わせは5階ゴールドショップまで。

婦人服売り場も「アムール・デュ・ショコラ」×「ガラスの仮面」を盛り上げます!


その横には・・・。
「メサージュ・ド・ローズ」エピーヌ 紫のバラ 4個入り/1,620円

高島屋限定の商品です!あの紫のバラが美しいショコラに変身しました。ブック型のパッケージにもセンスを感じます。聞くところによりますと、フランス・ヴェイス社による口どけなめらかなクーベルチュールを使用しているそう。オリジナルポストカード付きとのことで、ファンの方へのプレゼントにも良さそうですね。

5階にも。


そして、8階特設会場へと移動します。


特設会場の一角には、ガラスの仮面コーナーもあります。なりきりパネルもあり。「ガラスの仮面」の登場人物たちが発しているセリフをハッシュタグ「#チョコトバ」をつけて、Twitterに投稿すると美内すずえ先生のサイン色紙やタカシマヤギフトカード 5,000円分などが当たる企画も。




8階の特設会場に行かれたら、まずは無料で配布されているカタログを入手されることをおすすめします。今回のために描き下ろされたという「ガラスの仮面 特別番外編『愛のメソッド』」の第1章を読めたり(第2章はタカシマヤアプリで読めます)、コチラで扱われているショコラの詳細をチェックすることができますよ。また、開催期間中、3・4・5階 婦人服フロアで1回のお買い上げが5,000円(税込)の方にはオリジナルクリアファイル(非売品)をプレゼント!ファンの方はコチラも要チェックです。プレゼントは先着2,000名なので、お早めに♪


次回はこだわりのショコラを紹介させていただきます。






横浜タカシマヤ
神奈川県横浜市西区南幸1-6-31
045-311-5111(代表)

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

西新宿で開催されたナゾの試食会に潜入☆箸が止まらなくなる生ハムとは?! 食べ放題の情報もあり!

2015年12月26日 | ■グルメ系イベント・セミナー
先日、こ~んな景色が広がる西新宿で試食会が開催されました!



会場には何と!4種類の生ハムをはじめとした、たくさんのお料理が用意されているとのこと。この後いただくお料理が楽しみです。


■生ハム4種 食べくらべ


①イタリアンプロシュート
②パルマハム
③ハモンセラーノ
④ハモンイベリコ・セボ

ピンク色のTシャツがお似合いの生ハム王子、テーブル上に電動スライサーを置き、 皆の視線を浴びながら次々と目の前でカット!


すべての生ハムに共通して言えるのが、鮮やかな色味とやわらかな食感です。食べなくても、この色味からおいしさが伝わってきます。生ハムの質感をお伝えする際、しっとり&つややか~と言うことがよくあるのですが、切りたての生ハムはふんわり&やわらか。スライスパックでは味わえない格別の食感を楽しむことができました。


個人的に印象的だったのがスペインを代表する生ハム「ハモンセラーノ」です。「セラーノ」は「山」を意味し、その名の通り、スペインの山岳地帯で伝統的に作られている「山のハム」です。塩漬けした白豚の後ろ足を、長期間吊るして乾燥させて作られるのだとか。ハモンセラーノは低脂肪で、赤身の旨みをダイレクトに味わうことができました。そんな旨みを引き立てる、まろやかな塩味も印象的でした。それから、肉質のよいイベリコ豚の生ハム「ハモンイベリコ・セボ」も、これまた絶品!口の中にいれた瞬間、凝縮された濃厚な旨みが一気に広がります。塩味の中に甘みも見え隠れする奥行きのある味わいは「奇跡の生ハム!」と言っても過言ではないかも。


4種類を食べくらべてみると、色味、食感、香り、風味、余韻・・・とそれぞれに個性があって、食べはじめると箸が止まらなくなるほど。ここまでガッツリと生ハムを食べた(攻めた?!)のは、はじめてかも。種類によって若干厚みが違っていたように感じたのは、気のせいかな?! そんな生ハムまみれな会場で、外村美姫ちゃんも生ハムスライスに挑戦!


何をやってもサマになりますねぇ。

今回、私たちがいただいた生ハムですが、下記サイトで掲載されている店舗でいただくことができます。な・な・何と!生ハム食べ放題(60分)が500円なんですって。それも、銀座のバルでいただけるというから驚きです。生ハムがお好きな方、要チェックです!!! 私も食べに行こうと思っています。
「生ハム食べ放題」を提供しているお店(5件)

■半生鶏節


鶏肉の加工品、半生鶏節。鰹節と同様に、鰹節削り器で削ってくださいました。クリームチーズと合わせていただてみると、これが相性抜群!鶏の隠れた旨みも残さずあふれ出て、凝縮した味わいなんです。かたすぎず柔らかすぎずの食感で、おつまみに最適でした。


コチラの半生鶏節は、下記店舗でいただくことができます。私も伺わせていただきましたが、半生鶏節をはじめとした和酒に合うお料理が揃っていましたよ。
神田「和酒BAL チカイチ」

■ムール貝


国産の活ムールを使ったワイン蒸し。若干大きさにバラつきがありましたが、新鮮なムール貝はプリプリ。香りも良く、濃厚な味わいでした。


■イノシシロース肉 鹿肉 マンガリッツァ豚のローストポーク


極上肉の饗宴です!とくに印象的だったのが、マンガリッツァ豚のローストポークです。ハンガリーで食べる国宝と言われる希少種で、脂の融点が低いので低温で調理することでとろけるような食感を味わうことができるそう。いただいてみると、赤身と脂身それぞれの旨みを味わうことができます。豚肉のイメージを覆す肉質で、とろけるような食感も魅力的でした。食べられる国宝、これは食べるべき一品です。


■もちもちの生パスタ

先ほどいただいたムール貝のスープをベースに作られたパスタは、ムール貝の旨みがたっぷり。もちもち感とつるつる感をあわせ持ったパスタの食感もあいまって、絶妙な味わいでした。

コチラの生パスタですが、下記サイトで掲載されている店舗でいただくことができます。神奈川で「生パスタ」が食べられるお店4選は、全制覇したいです!!!
「生パスタ」が食べられる飲食店まとめ(5件)


この日、試食会に参加させていただきましたが、実のところはクリスマス会と忘年会が合わさったような楽しすぎる会で最後の最後まで盛り上がりました。


外村美姫ちゃんが持ってきてくださった、塩瀬総本家のハローキティ饅頭が可愛くて可愛くて、皆目が釘付け状態。見て味わってと二度楽しませていただきました。ご馳走さまでした。


参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

フレッシュネスバーガー/6月17日よりタイフードフェアを開催!ガパオバーガーやシンハービールも☆

2015年05月30日 | ■グルメ系イベント・セミナー
先日、フレッシュネスバーガー主催!新商品試食会が開催され、私も参加させていただきました。



大人がくつろげるバーガーカフェをコンセプトに全国展開している、フレッシュネスバーガー。こだわりの新鮮野菜、ハンバーガーのパティは安心のオージービーフ100%を使用しているのだそう。チェーン店でありながらも、玉葱などは店内で皮をむくことからはじめ、できる限りお店で仕込みをしているそうですよ。また、収穫した食材は翌日に店舗に届けたいという想いから自ずと国産食材を使われることが多くなるそうです。

今回のイベントでは、フレッシュネスバーガー初となるタイフードフェアについての説明があり、合わせてフェアで展開されるタイフードの試食や試飲が楽しめるとのこと。

まずは、タイフードフェアのメニュー4種類が登場!
そのうちの3種類のメニューに使われているパクチーは国産パクチーなのだそう。



■ガパオバーガー/464円(税込)
ガパオ(鶏のバジル炒め)をパティにし、半熟目玉焼きとともにバンズで挟んであります。ガパオをライスではなく、バーガーにすることで他にはない特化したメニューに仕上がっていました。気になるガパオパティですが、本場タイで生産されているそうです。それにより日本では配合の難しい香辛料やホーリーバジルを使用することも可能になりました。いただいてみると、香りも風味も本格的!日本人の好みに合わせたものではないので、おそらく好みが分かれるのではないかと思います。ソースは、海鮮のコクが効いたトムヤムペーストとパクチーを合わせたオリジナルソースでした。国産のパクチーはえぐみがないので、個人的にはもう少し量を増やしていただけると良いかも?!

■タイ風春雨サラダ/291円(税込)
春雨と野菜と海鮮を使った、タイ料理の中でも最もポピュラーなピリ辛サラダです。新鮮な野菜の上には春雨、海老、国産生パクチーがトッピング。フレッシュライムをギュっと絞っていただきます。タイ料理の基本である「甘い」「酸っぱい」「辛い」という味のバランスがとても良く、国産生パクチーがたっぷり加わったことで全体の味を引き締めていました。

■グリーンカレースープ/378円(税込)
ココナッツミルクの味が効いた具だくさんのグリーンカレースープに、国産生パクチーを加えたことで香りも楽しめるスープに。いただいてみるとまろやかな風味なのですが、飲み終えた頃を見計らってピリ辛さが追いかけてきます。この味のメリハリが、あとをひく旨みに変身!クセになりますよ。

■シンハービール(瓶)/604円(税込)
タイといえばシンハー!大麦モルトを使用した、高品質なワールドクラスのプレミアムビールです。タイ王室から認められているほか、「世界の一流 ビール500」に選ばれています。とくに、ガパオバーガーとの相性が良かったですよ。

それから、キャンペーンのお知らせ(予告)です!
アンケートに答えるとタイ旅行やSINGHA BEERなどが当たるキャンペーンも実施されるそうです。まだ、サイトで発表になっていないのですが応募期間は、6月17日(水)~7月31日(金)18:00までとのこと。応募受付は少し先になりますが、興味のある方は応募してみてください。

また、一部のフレッシュネスバーガーでは、500円(60分/税抜)で生ハム食べ放題、980円(60分/税抜)でワイン飲み放題というステキなプラン「フレバル」が開催中なんです。



生ハムはイタリア産長期熟成のプロシュートをお好きなだけ!ワインは、赤と白を樽から注いでお好きなだけどうぞ!という嬉しすぎるサービスなんです。東京都荒川区にある町屋店では会社帰りのサラリーマンの方だけでなく、週末にはご家族で利用される方も多く大好評なのだそう。フレバルは17時~閉店まで。ちなみに神奈川県では、橋本店、野毛店、山下店(6/1~)で実施しているそうで私も行ってみようと思っています。

どの新商品もこだわりがいっぱいで、フレッシュネスバーガーさんから目が離せません!イベントでは開発秘話を紹介していただき、隠れた魅力を探ることができました。ありがとうございました。

フレッシュネスバーガー
http://www.freshnessburger.co.jp/




参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ