adagio

横浜・川崎を中心に食べ歩き。
有名店やチェーン店よりも隠れ家的名店が好物。
レトロな喫茶店とか、一軒家カフェとか。

ブーランジェリー セイジアサクラ/東京・高輪にある人気ブーランジェリー、どれも食べてみたくなる魅力的なパンばかり!!!

2019年01月13日 | ├ パン/神奈川・東京
東京・高輪台駅エリアにあるブーランジェリー。

都営浅草線 高輪台駅 A1出口より徒歩7分、東京メトロ南北線 白金台駅より徒歩10分。高輪警察署の近く、リンコス 高輪店の向かいにお店があります。真っ赤な外観が目印になるかと。

こじんまりとした小さなお店、売り場は4坪ほどでしょうか。イートインスペースはなく、テイクアウトのみです。並べられたパンを見てみると種類は決して多くはないのですが、一つひとつに個性が感じられます。コチラのお店では、自家製酵母はレーズン、ゆず、ホップの3種類を使い分けているのだそう。







どれも気になるところですが、この日は2種類のパンを買って帰りました。


ぶどうの天然酵母 マカダミアチョコレート/410円(税込)

訪問日の前日、「マカダミアナッツは美容・健康効果に期待大!!!」 という話を聞き、その流れで思わずトレーにのせてしまいました(笑)。やや大きめサイズのパンで食べごたえがありそう。さっそくいただいてみるとコクと深みのあるチョコレートよりも、マカダミアナッツの自然な甘さ・香ばしさが強く感じられます。そんなマカダミアナッツよりも、生地の風味が前面に出ていて、そのバランスが絶妙。硬すぎず柔らかすぎずの食感で誰からも好まれそうな味わいでした。

それから、もうひとつ。
ぶどうの天然酵母 ベーコンジェノベーゼ/329円(税込)

温めてからいただきます。もっちりとした生地にチーズ、ジェノベーゼソース、ベーコンを合わせてあり、言うまでもなく相性抜群です。時折顔を出す、角切りベーコンの塩味と食感がアクセントになって、噛むほどに旨みが広がりました。

スタッフさんによりますと、シェフのスペシャリテは「キャトル・フリュイセック」、一番人気はスイス産グリュイエールチーズを使用した「チーズカレー」とのこと。次回はコチラの2点も買って帰ろうと思っています!!!

BOULANGERIE SEIJI ASAKURA(ブーランジェリー セイジアサクラ)
東京都港区高輪2-6-20
朝日高輪マンション 104号
03-3446-4619

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
コメント

バーデンバーデン 本店/横浜の老舗ベーカリー、木南晴夏さんもおすすめ「ガーリックブレッド」を食べてみました!!!

2018年12月25日 | ├ パン/神奈川・東京
西横浜駅エリアにあるベーカリー。

相鉄本線 西横浜駅より徒歩7分、京急本線 戸部駅より徒歩10分。西横浜駅改札を出て、国道1号線を戸部駅方向へ歩いていきます。「浜松町」交差点を右折、そのまま真っすぐ進んでいくと左側にお店があります。

1930年、横浜・馬車道で創業した老舗ベーカリー。「自分が食べておいしいと思わないものは売らない」という考えのもと、素材の品質を決して落とすことなく、添加物も極力使わないことにこだわっているそう。並べられたパンを見てみると種類が多く、選ぶ楽しみもあります。



この日、3種類のパンを買って帰りました。


レモンパン/162円(税込)

メロンパンの親戚でしょうか?! やわらかな生地の中には、ぶるん!としたチョコレートクリームがたっぷり。サクサクっとしたクッキー生地とのバランスもよく、さまざまな食感を楽しめました。

レーズンフロマージュ/227円(税込)

こんがりと焼かれたパンの中には、レーズンとカマンベールチーズ。レーズンの甘酸っぱさと、カマンベールチーズのコクがベストマッチ。クセになる味わいで一気に食べ進めてしまいました。

それから、もうひとつ。
ガーリックブレッド/378円(税込)


パン好きの木南晴夏さんがテレビで紹介されていたことでも有名なガーリックブレッド。大人気のガーリックブレッドは食パンが半焼きのときに、中央部に切れ目を入れてガーリックとパセリを入れたバターを絞り込むそうですよ。コチラのパンは冷凍保存されており、他のパンのように棚には並びません。レジでお会計をする際にスタッフさんに声をかけて、お店の奥から持ってきてもらいます。


帰宅する頃には自然解凍されており、切り目に沿って切り、オーブントースターで焼いていただきます。ガーリックバターが溶けて、香ばしい香りが一気に広がります。表面はさっくり、中はしっとり。ガーリックの風味が口の中いっぱいに広がります。表面に散りばめられた白胡麻がいい仕事をしていました。


余談になりますが、木南晴夏さんのオフィシャルブログでは切り目ではなく、豪快に縦にカットされたものが紹介されていました。切り方をちょっと変えるだけでもおもてなし料理に変身しますね。ガーリック好きな方はもとより、ちょっとしたおもたせにもおすすめです。

バーデンバーデン 本店
神奈川県横浜市西区中央2-35-7
045-321-1848

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
コメント

ベーカリーショップ Shiromaru/川崎駅西口より徒歩13分★街のベーカリー、無添加生地で国産小麦を使用!!!

2018年12月22日 | ├ パン/神奈川・東京
川崎駅西口エリアにあるベーカリー。

JR川崎駅西口より徒歩13分。西口に出て、川崎南河原銀座 ハッピーロードへ。「南幸町」交差点を渡って、栄通り商店街をまっすぐ進んでいくと左側にお店があります(※喫茶店「茶とら」さんの数軒先)。

入店時、先客2組。店内にイートインスペースはなく、テイクアウトのみのお店です。並べられたパンを見てみると素朴なパンが並んでいます。メロンパン、こしあんぱん、クリームパン、クロワッサン、チョコクロワッサン、焼きカレーパン、全粒粉くるみぶどう、全粒粉食パン、全粒粉のフレンチトーストなど18種類ほど。聞くところによりますと、無添加生地で国産小麦を使用されているのだそう。午前中(11時台)に立ち寄りましたが、すでに売切れになってしまったパンもいくつかありました。



この日、2種類のパンを買って帰りました。


塩バターパン/120円(税込)

じゃがいものパンのようなコロンと丸いカタチをした塩バターパン。バターのやわらかなコクと、時折顔を出す塩味がベストマッチ。シンプルなパンなのでさまざまなお料理にも合いそうです。

それから、もうひとつ。
高菜のおやき/180円(税込)

おやきは「高菜」と「大根と蒸し鶏」の2種類あり、今回はスタンダードな高菜に。辛子がアクセントになった高菜のおやきは2番人気のパンなのだそう。一般的なおやきとくらべると若干厚みのある生地でしたがふんわり&もちっとしていて、高菜のシャキシャキ感を引き立てているかのようでした。

どちらのパンも焼きが甘いような感じもしましたが素朴な風味を楽しめ、シンプルなパンがお好きな方には喜ばれそうな感じもします。この日、早い時間帯に完売になってしまった「フルーツサンド」を次回は購入したいと思っています。

ベーカリーショップ Shiromaru
神奈川県川崎市幸区都町11
魚五ビル 1階
044-201-7038

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
コメント

よつばベーカリー/横浜・石川町駅より徒歩3分★12月7日、ひらがな商店街に小さなベーカリーがオープンしました!!!

2018年12月21日 | ├ パン/神奈川・東京
横浜・石川町駅エリアにあるベーカリー。

JR石川町駅 元町口より徒歩3分。ひらがな商店街にお店があり、元町口の改札を出て、タクシー乗り場のないほうの出口を出ます。右方向に進んでいくと右側にお店があります。

コチラは2018年12月7日にオープンしたばかりのお店です。ご夫婦で切り盛りされており、毎日食べたいと言ってもらえるパンを目指しているのだそう。


店内に3人入ると身動きがとれなくなってしまいそうな小さなお店。棚に素朴なパンが並んでいます。午前中(10時台)に立ち寄りましたが、すでに売切れになってしまったパンもいくつかありました。



この日、2種類のパンを買って帰りました。


クロワッサン/200円(税込)

こんがり焼きあがったクロワッサン。表面は香ばしく、中はふんわり&やわらか。サクっとした食感を楽しめます。噛むほどにバターのコクや甘みが広がりました。

それから、もうひとつ。
全粒粉いちじく/250円(税込)

見ための印象とは違ってふっかともっちりした生地。自然な甘みが印象的で誰からも好まれそうな味わいです。個人的には無花果の主張がもう少しあっても良いのかなと思いました。

よつばベーカリーさんのオープンで、ひらがな商店街が華やかになったような気がします。ちなみに、営業時間は10:00~18:00(売切れ次第終了)とのことです。

よつばベーカリー
神奈川県横浜市中区石川町2-68-4
045-298-5291

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
コメント

サンメリー 池上店/池上駅よりすぐ★池上駅前通り商店街にあるベーカリー、店内は多くのお客さんでにぎわっています!!!

2018年12月17日 | ├ パン/神奈川・東京
東京・池上駅エリアにあるベーカリー。

東急池上線 池上駅を出てすぐ。駅前から始まる商店街「池上駅前通り商店街」にお店があります。

店内入ってみると、地元の方と思しきお客さんたちで賑っています。並べられたパンを見てみると、食事系からスイーツ系まで豊富なラインナップ!!! 広々とした店内ですがイートインスペースはなく、テイクアウトのみです。この日、2種類のパンを買って帰りました。


ごろごろビーフのカレーパン/185円(税抜)

ふわっとした生地にとろーんとしたカレーを合わせた、小さめサイズのカレーパン。温めてからいただきます。カレーの辛さは中辛レベルかと。厚みのある生地でしたがスパイスを効かせた濃厚なカレーで意外にも生地とのバランスは良かったです。

それから、もうひとつ。
キタアカリチーズクーペ/140円(税抜)

ソフトなフランスパン生地にきたあかり(じゃがいも)をはさみ、チーズをのせて焼き上げてありました。ホクホクっとしたきたあかりは味付けが控えめで、噛むほどに自然な甘みも楽しむことができました。

季節感のあるパンも多いように感じました。リーズナブルな価格なので気軽に試せる点も魅力的でした。

サンメリー 池上店
東京都大田区池上6-2-17
03-3752-9469

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
コメント