adagio

横浜・川崎を中心に食べ歩き。
有名店やチェーン店よりも隠れ家的名店が好物。
レトロな喫茶店とか、一軒家カフェとか。

Woodayice(ウディック)/三軒茶屋にある「木のおもちゃ・雑貨とジェラート・カフェの店」に行ってきました!!!

2017年05月17日 | ├ 三軒茶屋・池尻大橋
東京・三軒茶屋駅エリアにある、木のおもちゃ・雑貨とジェラート・カフェのお店。

東急田園都市線 三軒茶屋駅 世田谷通り口から徒歩3分、東急世田谷線 西太子堂駅からも歩いて3分ほど。世田谷通り沿いにあり、三軒茶屋口から歩いていくと「太子堂四丁目」交差点の手前、左側にお店があります。

田園都市線沿線のパン屋&カフェめぐりを楽しんだときに、立ち寄ったお店のひとつがコチラです。店内、どこを見ても木のおもちゃや雑貨だらけ!!! お子さんはもちろんのこと、大人の方でも笑顔になれる空間が広がっていました。そんな温かみあふれた店内で、何と!ジェラートをいただくことができます。





まずはレジで注文&お会計を済ませます。この日、コチラを注文してみました。
ジェラート/シングルカップ 370円(税込)


シングルカップにはラスクが付いているとのこと。店内のイートインスペースでいただきました。12種類あるジェラートの中から季節限定の「アプリコットソルベ」を選びました。甘みと酸味のバランスがほど良い、みずみずしいソルベ。すぅーーーっと舌の上で消えてゆく、口溶けの潔さも魅力的。作られた感のない、自然なおいしさを味わえました。ちょっと冷たいものを食べたいときには手頃な量ですが、がっつり楽しみたい方には物足りないと思われます。スタッフさんによりますと年間80種類ほど展開しているようで、他の種類も気になるところです。今度は、クワトロ(4種類)をいただこうかなと思っています。


木のおもちゃはお子さんへのプレゼントに最適!!! 手になじむ温かみのあるおもちゃは大人も癒されます。もしかしたら、自分用に買いたくなってしまうかも?! 余談になりますが、ジェラートの他にコーヒー・紅茶・フレーバーラテ・ハーブティーオレンジジュース、ピザセットなどもありましたよ。


Woodayice(ウディック)
東京都世田谷区三軒茶屋2-17-12-1F
03-6676-1393

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

里心/三軒茶屋駅近く!カフェと和食のお店★インスタ映えするダイナミックなかき氷は、この夏おさえておきたい?!

2017年05月15日 | ├ 三軒茶屋・池尻大橋
東京・三軒茶屋駅エリアにあるカフェと和食のお店。

東急田園都市線 三軒茶屋駅 南口B出口から歩いて30秒ほど。国道246号(玉川通り)から1本入った路地にあり、出口前にある上島珈琲店の数軒先にあります。

連休のある日、田園都市線沿線のパン屋&カフェめぐりを楽しみました。そのときに立ち寄ったお店のひとつがコチラです。奥へ奥へと続く奥行きのある店内。座席はテーブル席とカウンター席がありました。周囲が気にならない座席配置で、ひとりで利用しても居心地は良さそうです。



手渡されたメニューを見てみると、何やら「今年も、かき氷始まりました!!!」とのこと。昨今何かと話題になっているかき氷。天然氷を使ったかき氷や有名店のかき氷、ふわとろ系かき氷、お酒を使った大人のかき氷など様々なタイプがあると思いますが、どうやらフルーツをふんだんに使ったインスタ映えするダイナミックなかき氷が揃っているようです。この日は5月とは思えない真夏のような暑さ、一足お先にいただいてみることに。


この日、コチラを注文してみました。
めろんぱふぇ氷/1,200円


注文して10分ほど経ったところで運ばれてきました。背の高ーーーい、かき氷。メロンを豪快に横半分にカットし、中をくり抜いたものを器として使用してありました。練乳かき氷に、丸くくり抜いたメロンの果肉を並べてドレスアップ!!! メロン色に輝いて、もはや宝石にしか見えません(笑)。その上にソフトクリームをどかーーん!とのせてありました。


果肉たっぷりのメロンソースをかけていただきます。どこから攻めようか!迷ってしまうのですが、まずは大好きなメロンから(笑)。甘くてジューシー、ひとくちだけで口の中が幸福感に包まれます。一方の練乳味のかき氷は控えめで、どちらかというと淡白な感じもします。それにより、フルーツのおいしさが前面に。かための濃厚なソフトクリームとの相性も良かったです。新感覚かき氷は見ても楽しむことができ、日頃写真を撮らない方でも写真を撮りたくなるかも?! かき氷はこの他に、パイナップルを豪快に使ったものも。それから、九州・鹿児島名物かき氷「白熊」も3タイプ(ノーマル・イチゴ・抹茶)ありました。



かき氷好きの方は、この夏おさえておきたい一品かも???


私はカフェ利用しましたが、コチラのお店では宅配・テイクアウトメニューも充実していました。栄養士監修★500kcalヘルシー弁当、カラフルサラダ盛り合わせ、サンドイッチ(フルーツサンド・ローストビーフ・タンドリーチキン・サーモンクリームチーズ・チキン南蛮)などなど。宅配料は300円、合計金額1,500円以上で配達料が無料になるそうです。お近くだったら、宅配を利用したいです!!!




里心(サトシン)
東京都世田谷区三軒茶屋1-37-14
EVE三軒茶屋ビル 1階
03-6805-3977

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

TAOLU'S(タオルーズ)池尻食堂/昼と夜で違う顔を見せてくれるお店、夜はカムジャタン鍋コースもあり!!!

2016年12月23日 | ├ 三軒茶屋・池尻大橋
東京・池尻大橋駅エリアにある居酒屋食堂。

東急田園都市線 池尻大橋駅 東口から徒歩5分ほど。東口の出口を出て、国道246号線を右(渋谷方向)に進んでいきます。スーパーマッケット ライフの前の信号を渡り、右折してすぐのところにあります。

コチラのお店は、2つの顔をもっているようです。ランチは北海道米「ゆめぴりか」を使った具だくさんのおむすびと、岩手県産「みちのく清流鶏」を使った骨付き鶏の唐揚げをいただけるそう。ディナーは厳選された食材を使用し、和食ベースの居酒屋として営業しているそうですよ。真っ白な暖簾をくぐって店内へ。座席は、1階と2階にあり、2階のテーブル席に通されました。木の温もりあふれる空間に緑の彩りが添えられていて、ほっこりとしたひとときを過ごせそうです。





この日、コース料理をいただきました。
カムジャタン鍋コース/3,500円(税抜)
事前に友人が予約をしてくださいました!!! 大人気のコラーゲンたっぷりカムジャタン鍋をはじめとした7品をいただけるコース料理とのこと。これからいただくお料理が楽しみです。


薄切り生すだちサワー/630円(税抜)

さっぱりとした生すだちサワーで乾杯です!!! 果実味がありつつも、爽快感もある一杯。グラスの中にはスライスしたすだちが入っていて、香りも楽しめました。

・おばんざい3種盛り合わせ

8種類ほどある おばんざいの中から3種類が運ばれてきました。鶏のつくね団子、ピリ辛コンニャク、梅酢蕪。ふんわり生姜が香るつくね団子は、程よく食感もあります。コンニャクは辛さ控えめの甘辛味。南高梅を使ったまろやかな梅酢蕪は上品な味わいでした。どのお料理も素材本来の旨みを活かした味付けで、もう箸が止まりません!!!

・タオルーズ特製コブサラダ

スタッフさんの説明によりますと、野菜をたっぷり使った自家製ドレッシングをかけてあります!とのこと。レタス・ミニトマト・アボカド・固ゆでたまご・鶏肉・チーズ・・・とコブサラダにありがちなおなじみの食材を使われているのですが、自家製ドレッシングの圧倒的な存在感にやられました。メキシカンテイストのドレッシングにはない新たなコブサラダと出会えました。

・馬刺し6種盛り合わせ

何と!馬刺しの食べくらべができるとはビックリです!!! 上段には特上馬刺しが3種。意外にあっさりな「霜降り」、脂身と赤身の3層になっている希少部位「フタエゴ」、ほんのり甘みを秘めた「カルビ」。そして下段には並馬刺しが3種。馬刺しの定番「赤身」、ゼラチン質70%で馬にしかない部位「コウネ(タテガミ)」、甘みがあってやわらかな「ハラミ」。生姜・さらしネギ・ニンニクの用意もあり、楽しみながらいただきました。馬肉は牛肉ほど重くなく、あっさりとしています。美容・健康への意識が高い女性に人気があるというのもわかったような気がしました。

子宝 ラフランス/650円(税抜)

ロックでいただきましたがとろみあって、味も濃厚。ラフランスをまるかじりしたような感覚でいただきました。

・骨付き鶏のから揚げ

レモンをキュっと絞っていただきます。カリカリっとした衣の中に、旨みたっぷりのジューシーな鶏肉が隠れていました。中までしっかりと味付けされており、これはごはんがほしくなりますね。スタッフさんによりますと、岩手県産みちのく清流鶏を使わているそう。ランチタイムにおむすびと一緒にいただきたいです!!!

・カムジャタン鍋


楽しみにしていたメインの登場です!!! 豚骨スープの中にはじゃがいも、ニラ、春菊等の野菜がたっぷり。山盛りになっていますが、これでも2人前なんですよ。そんな野菜の中に、骨付き肉(豚の背骨・あばら肉)が埋もれていました。


骨に付いている肉をこそいでからお召し上がりくださいとのこと。想像していたよりも骨付き肉の量が多く、最終的には骨の山に・・・。


いただいてみると、深みのあるスープがしみ込んだ肉や野菜は言うまでもなく絶品です。軟骨のコリコリ感もたまりません。カラダもココロも温まりました。




・〆の辛ラーメン

お鍋に辛ラーメンの真っ赤なスープを足し、続いて麺・春菊・ニラを入れていきます。旨みに辛さも合わさって、最強のおいしさに!!! これはヤミツキになります。麺も野菜も、おかわりをお願いしようか悩みました。

・和スイーツ

手づくり感たっぷりのどら焼きが運ばれてきました。このカタチも、この焼き印も味がありますねぇ。餡にはチョコレート、生地には黒蜜を合わせた自家製どら焼きなんだとか。甘さ控えめ、香ばしい焼き加減も魅力的でした。

昼と夜で違う顔を見せてくれるユニークなお店で、まったりとコース料理をいただきました。居心地も良く、さまざまなシーンで利用できるのではないかと思います。ランチタイムのおむすびも気になります!!!


TAOLU'S(タオルーズ)池尻食堂
東京都目黒区大橋1-3-6
03-6416-9449

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

FORTY NINER CAFE/ハワイで大人気!老舗パンケーキ店の味を三軒茶屋で☆オトクなランチメニューもあり

2015年12月06日 | ├ 三軒茶屋・池尻大橋
東京・三軒茶屋にあるパンケーキをメインとしたカフェ。


各線 三軒茶屋駅から徒歩2分、三軒茶屋から下北沢をつなぐ茶沢通りを進んでいき、ローソンのある建物の2階にありました。


11時30分頃入店、友人と一緒にランチで利用しました。そこかしこに観葉植物が置かれたナチュラルな店内、思わず深呼吸したくなるような清々しい空気を感じます。ゆとりのある空間づかいをされており、居心地は良さそうです。




コチラのお店はハワイ発!人気パンケーキ店で、2015年10月15日に三軒茶屋にオープンしました。本店は1947年に創業!ハワイ・オアフ島で最も古い歴史をもつ老舗パンケーキ店で、「とんねるずのみなさんのおかげでした」のきたなトランでは最高評価の三ツ星を獲得、ハワイ版食べログ「イェルプ(Yelp)」ではパンケーキ店としては最高評価の4.2ポイントを得るなど支持を得ているようです。


今回、私たちは看板メニューのパンケーキとロコモコをシェアしていただきました。


■アサイージュース/550円(税抜)

まずは、店員さんおすすめのアサイージュースを注文。見ための印象と違って、ベリー系のドリンクを思わすあっさりとしたやさしい味でした。程よい甘みとまろやかな酸味で、お料理と合わせてもおいしくいただくことができました。

■フォーティーナイナーパンケーキ/1,280円(税抜)


遠くから甘~い香りが漂ってきて、まもなく運ばれてくることがわかります。そんなパンケーキは、やや小ぶりです。ココナッツミルクで作られた「ハウピアソース」は白く透き通るような色で、パンケーキをすっぱりと包み込みます。バナナが練り込まれた生地はもっちり、またハウピアソースはねっとりとしていて、この食感も面白いです。いただいていると時折顔を出すバナナの風味も個性的で、他では味わったことがない味わいでした。トッピングのマカダミアナッツの量がもう少し多いと、アクセントになって良いのではと思いました。


■ハワイアンロコモコライスプレート/980円(税抜)

人気のハワイ料理、ロコモコ。何と!FORTY NINERさんが元祖なのだそう。本場のロコモコはデミグラスソースではなく、グレイビーソースを使用されるそうです。ハンバーグの上に目玉焼きを乗せた、最強の組み合わせ、半熟加減が絶妙です。ハンバーグはふっくら&ジューシー系でなく、ガッツリとした肉感のあるかための食感でした。サラダやフライドポテトも添えてある、華やかな一皿でした。

ローソンの真上で「ザ・ビー三軒茶屋」というデザイナーズホテル(2階)のフロント横にあるという、何とも不思議なところにあるコチラのお店。おひとりさまでも、周囲を気にせず、お食事を楽しめるのではないかと思います。ドリンクがついたオトクなランチメニューもありましたよ。


FORTY NINER CAFE
東京都世田谷区太子堂2-17-9 
ザ・ビー三軒茶屋 2階
03-6413-8772

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

トリイチ/池尻大橋駅から徒歩4分!朝〆新鮮鶏肉使用した鶏料理の数々☆最強すぎるTKGもあり!

2015年11月07日 | ├ 三軒茶屋・池尻大橋
東京・池尻にあるバル。

東急田園都市線 池尻大橋駅西口から246沿いに出て、三軒茶屋方面へ4分ほど歩いたところにあります。コチラのお店はオーナー厳選の朝〆新鮮鶏肉使用した鶏料理が自慢とのこと。また、パティシエ出身の料理長が作るデザートも絶品なんだとか。グルメブロガーさんのブログで絶品鶏料理をいただけることを知り、食べ歩き仲間と一緒に訪問しました。

お店に到着すると、ニワトリさんがお出迎え。


店内は落ちつきがありつつも、随所に温かみを感じる空間づくりをなされていて居心地が良さそう。座席はテーブル席やカウンター席の他、個室もありました。




オシャレなインテリアや小物など、見ているだけでもココロが弾みます。とくに印象的だったのが鳥かごに入った卵たちです。コレ、可愛すぎですよね。



今回、私たちはお店イチオシというコース料理をいただきました。
スパークリングワインも飲み放題!! 4,500円コース

スタンダードながらこだわりのチキンソテーも楽しめるコースだそうで、2時間飲み放題にはスパークリングワインも入っています!とのこと。ちなみに、この日は水郷赤鶏、錦爽鶏、地養鶏が用意されているそうです。


まずは、スパークリングワインで乾杯!


■前菜2種
1つ目の前菜は、生ハムとサラミの盛り合わせでした。しっかりとした旨味と、しっとりとした食感が魅力的。塩分は控えめでした。口に入れた瞬間に旨みをたっぷりと残しながら、舌の上で溶けて消えてしまうような食感で、これぞ生ハム!というまったりとした旨みを感じました。サラミの奥にあるのはカリっと焼かれたスペインのパン 「ピコス・デ・パン」です。クラッカーのような味わいで、 これに生ハムを巻いても味わい深くて。


2つ目の前菜、帆立のカルパッチョが登場。新鮮な帆立には玉葱の旨みたっぷりのマヨネーズ風味のソースがかかっていました。さらにはトッピングのフライドオニオンがアクセントとなって、帆立の旨みや食感を一層引き立てていました。


■トリイチサラダ

この日のサラダは、鶏ささみのシーザーサラダでした。鶏のささみはしっとり&やわらか。粉チーズもたっぷりで味に奥行きがありました。

■アンチョビポテト

アンチョビとポテトがマッチ。アンチョビを加えることで、いつものポテトがお酒にも合うアトナ味に変身。お酒がすすみます。

■キール

カシスの果実味とキリっとしたシャンパンの酸味を楽しめるカクテルです。どちらかというとカシスの果実味が前面に出ており、フルーティーな味わいでした。

■厳選!鶏モモ肉のソテー

水郷赤鶏を使ったソテー。鶏肉本来の旨みを引き立てる、シンプルな味付けがなされていました。皮のパリパリ感と、中のジューシーさ、このギャップがたまりません。弾力ある肉質からも新鮮さが伝わってきました。

■〆の鶏そば


スープを口に運ぶと一気に鶏の旨みが広がります。濃厚な味わいなのでもしかしたら好みが分かれてしまうかもしれませんが、鶏好きにはこのこってり感がクセになるかと。お好みでパクチーをどうぞ!とのこと。ご一緒の皆様、全員パクチーは苦手ということでパクチーを独り占め。この味の変化は、パクチー好きだけにわかる幸せ感ではないかと(笑)。贅沢ぅーーー!


■こだわり卵のTKG


コチラはコースメニューのお料理ではありません。どうしても食べたくて、皆でシェアしていただきました。那須御養卵を使った本格派TKG、魅力はそれだけではないんです。何と!鶏出汁で炊かれたごはんと一緒にいただくことができるのだとか。そんな風味豊かなごはんに、甘みもある味の濃い卵を合わせたらおいしくないわけがありません。それに、あさつき、揚げ玉、しば漬け、のりたまふりかけも加えて、さまざまなおいしさも味わえてしまいまうという逸品。池尻大橋で、最強すぎるTKGと出会えるとは・・・。


■デザート

チョコレートムース、カスタードプリン、レモンシャーベット、バニラアイスクリームを盛り合わせてくださいました。パティシエ出身の料理長が作るデザートはどれも絶品。プリンの濃厚な味わいは、やはり卵が決め手でしょうか。最後の最後まで楽しみながらいただけました。

鶏のさまざまなおいしさと出会うことができました。皆でワイワイいただくお料理ももちろんおいしいのですが、カウンター席でシェフとお話ししながらいただくお料理も格別な味わいなのではないかと。こだわり卵のTKGを求めて、また伺いたいと思っています。



トリイチ
東京都世田谷区池尻3-21-29
外谷共同ビル 1階
03-6453-4515

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ