adagio

横浜・川崎を中心に食べ歩き。
有名店より、レトロな喫茶店や一軒家カフェが好物。
御朱印めぐりもしており、更新中!!!

オトワレストラン/栃木が誇る高品質農作物&極上苺を使ったフランス料理の繊細さと贅沢を堪能しました

2015年04月15日 | ├ 栃木県
栃木県宇都宮市にあるフランス料理店。

JR宇都宮駅から車で10分ほどのところにあります。栃木に根を張って30年以上。フランスをはじめヨーロッパ各国で料理を学び、数々の受賞をされた音羽和紀シェフのお店です。「食育」「地産地消」というコトバは今では普通に使われいますが、1980年代からこれらの概念を先取りして実践されたそうです。また、オトワレストランは世界的な権威を誇るホテル・レストランの会員組織ルレ・エ・シャトーの新規メンバーとして認証されたそうです。

この日、イベントで利用させていただきました。栃木の方でも入手困難といわれている高品質農作物&極上苺を使った、この日限りのお料理をいただけるとのこと。楽しみです。

インパクトのあるコンクリート打ちっぱなしの建物です。店内へと進んでいきます。


オープンキッチンの壁には、有名シェフをはじめとしたサインがズラリと並んでいました。


私たちはコチラの円卓に案内していただきました。


■イチゴのカクテル

「ハート&ベリー」さんのイチゴを使ったカクテルで、カンパイ!

■春の饗宴 丸福農園トマトのデクリネゾン
苺・アスパラガス・ヤマメ・ウルイ


プレート上にはダイレクトに春を感じさせる、淡い色味の食材が集結。まさに春の饗宴!主役のトマトは透明感があり、食べなくてもみずみずしさがわかってしまいます。白いイチゴや透明のイチゴも美しすぎ。それにトッピングトマトの皮は、花びらにとまった蝶のよう!トマトがこのように調理されてしまうとは・・・。芸術性あふれる一皿でした。

■上野ファームのグリーンアスパラとトリュフ風味
ホワイトアスパラガスと那須御養卵のムースソース


春を告げる野菜!ホワイトアスパラガスの登場です。そんなホワイトアスパラをまろやかなムースソースと絡めていただきます。ムースソースと合わせたことで、アスパラガスのやわらかさが際立った感じが?! 香りも味もパンチがあるトリュフで味付けされたグリーンアスパラガスもこれまた・・・。その日の朝(6時半)に収穫したばかりというアスパラガスは繊維質を感じさせない食感で、繊細な穂先も印象的でした。

■やんちゃ豚のデクリネゾン
腿肉と干瓢のソーシソン・バラコンフィ栃の木のハチミツ・肩肉のポシェと豚足


栃木県の誇る特産品である干瓢がソーセージに!干瓢が合わさったことで甘みがあるように感じました。低温で時間をかけて調理されたというコンフィは、外は香ばしく、中はジューシー。旨みがしっかり閉じ込められていて、口の中で一気に広がりました。肩肉のポシェは脂っぽくなくヘルシー、それでも奥行きのある味わいでした。

■パン

どのソースも味わい深く、パンと合わせておいしくいただきました。

■ハートベリーのウッフアラネージュ 四季桜の大吟醸酒粕のグラス
大吟醸酒粕のアイスクリームはほんのり漂う酒粕の香りと、口どけのよさが印象的な上品な味わいでした。ふわふわスイーツ!ウッフ・ア・ラ・ネージュ、音羽シェフの手にかかると???


半分は真空調理でコンポートに、半分はピューレにして筒状のメレンゲの中に。上からフォークを入れてみると、とろ~んとピューレ状のイチゴソースが流れてきました。ふわっと溶けてしまうやさしい口どけと、イチゴのみずみずしさのバランスが絶妙でした。


■紅茶

見て、味わって・・・と、五感で楽しめるお料理にうっとり~♪お皿に空間をたっぷりとっていて、絵画を鑑賞しているようなすばらしさがありました。

音羽シェフのレストランということで敷居が高いというイメージがあったのですが、実際に伺ってみると温かみのある丁寧な対応をしてくださいました。食後、音羽シェフとお話させていただきましたがきちんと返答してくださるやさしい方でした。


イベントとはいえ、何と!店内まで案内してくださいました。



外壁に張られた益子焼が素敵なんです!

ハレの日に最適な個室。


店内にチャペルもあるんですよ。音羽シェフが神父様に見える?!


お料理が運ばれてくる度に「驚き」と「感動」がある至高のランチ!
栃木の食材、魅力を200%引き出されていました!

オトワレストラン
栃木県宇都宮市西原町3554-7
028-651-0108

オトワ レストランフレンチ / 南宇都宮駅

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

コメント

栃木のセレクトショップ「縁 (ENISHI)」/栃木の魅力を伝える情報発信基地、ほっこりカフェもあり!

2015年03月22日 | ├ 栃木県
栃木県宇都宮市にある、セレクトショップ。

JR宇都宮駅の駅ビル「パセオ」の1階にあります。コチラのお店では栃木のご当地セレクトフードの販売や、地元食材を使ったスイーツ・ランチ・ドリンクなどをいいただくことができるだそう。

今回、時間調整と休憩を兼ねて立ち寄りました。木のぬくもりがあふれる店内、温かさとどこか懐かしさを感じる空間が漂っていました。駅ビルに居ることを感じさせないほっこりとした雰囲気で居心地は良さそうです。座席はカウンター席、テーブル席、ボックス席などがありました。



レジで注文&お会計を済ませて、座席へ。

今回、おすすめメニューを注文しました。
荒牧りんご園のりんごジュース/400円


宇都宮市北部にある荒牧りんご園さんのりんごを使ったジュースです。大きなグラスに入って、登場です。いただいてみると、しっかりとした「りんご」感が口の中いっぱいに広がります。余分な甘さとか、水っぽさがないのでぶれない深みとコクがあります。それでも、あと味はすっきりとしており、ゴクゴクといただくことができました。

また、並べられたご当地セレクトフードを見てみると、どれも気になるものばかり。スイーツなどは箱詰めではなく、1個から購入することができます。




お店の方によりますと、現在「ご飯にかけるギョーザ」や佐野の名物「カンロ」などが人気があるそうでおみやげとしても喜ばれそうです。


電車に乗る直前に、こだわりのおみやげを購入できるのは嬉しいですね♪

気になるランチメニューは、コチラ(↓)!宇都宮駅を利用した際にまた立ち寄りたいです。


栃木のセレクトショップ「縁 (ENISHI)」
栃木県宇都宮市川向町1-23
宇都宮駅ビル パセオ 1階
028-612-2271

カフェ / 宇都宮駅

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

コメント

大麦工房ロア 工場直売店/栃木名産・大麦を使ったスイーツ「大麦ダクワーズ」のセットはお買得!

2015年01月25日 | ├ 栃木県
栃木県足利市にある洋菓子店。


大麦工房の直営店は地元・栃木県の足利市に2店舗あり、コチラは工場の敷地内にあります。




北関東自動車道 足利ICより10分ほどのところにあり、最寄駅はJR両毛線 足利駅となるそうです。それでは、店内へ。


店内に入ってみると左側に販売スペース、右側にはカフェスペースがありました。


並べられた商品を見てみると、目を惹くのが大麦ダクワーズです。聞くところによりますと、栃木県は国内有数の大麦の生産地であり、大麦をもっと身近に感じてほしいという想いから大麦のオリジナル菓子が誕生したそうです。なかでも一番人気は大麦ダクワーズで、モンドセレクション金賞受賞、全国菓子大博覧会名誉総裁賞を受賞した銘菓なのだそう。そんな大麦ダクワーズは種類が豊富で何種類あるのか数えられないほどなんです。大阪の老舗珈琲店「丸福珈琲店」とのタイアップ商品などもありました。


どれもこれも気になるので、コチラのセットを購入しました。
バラエティセットB/6種類入り 695円(税抜)


バラエティセットは2種類あり、私はBを選びました。6種類が入ったコチラのセット、ちなみに通常価格は1,148円(税抜)とのこと。どれにしようか迷ったときや、少しずついろいろ食べたいというときにこれはおすすめです。私は友人たちと一緒にいただいたのですが、選ぶ時点で早くも盛り上がって皆に喜んでもらえたことが嬉しかったです。栃木みやげとしても良さそうな気がしました。

この日、店内では「大麦ダクワーズ いちご味」を配っていて、私もひとついただきました。




とちおとめを使ったいちごクリームをサンドしてあります。

さっくり&ふわっとした独特な食感と、大麦の香ばしさ、イチゴの爽やかさのバランスが絶妙でした。甘さ控えめでどこか懐かしさを感じる素朴な風味、とちぎのおいしさがギュっと詰まったおいしいお菓子でした。

カフェスペースではお菓子やケーキなどの他、ドリンク(ドリンクは無料)をいただけたり、また店舗前には足利特産のゆずを浮かべた足湯も備わっていたりと、おみやげの購入とともにドライブ休憩の場としても利用することができます。


また、立ち寄りたいです。


大麦工房ロア 工場直売店
栃木県足利市大月町3-1
0284-64-8847

大麦工房ロア 工場直売店洋菓子(その他) / 足利駅

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

コメント

花農場あわの/栃木県鹿沼市にある、とれたてハーブや野菜を活用した農村レストラン!

2014年11月14日 | ├ 栃木県
栃木県鹿沼市にある農村レストラン。

栃木ICより15分ほどのところにあります。コチラのレストランは平成10年に地元の農家主婦8名が宇都宮のフレンチシェフ・音羽和紀氏のもとで1年間修業を積み、立ち上げられたのだそう。聞くところによりますと、日本経済新聞の農村レストラン全国ランキングで第5位を獲得されたそう。

9,000平方メートルの農場では200種類を越える草花を栽培しており、農場内を自由に散策しながら、季節の花を観賞できるとのこと。今回、私は栃木県農政部さん企画!とちぎ産地ツアーに参加させていただき、ご参加の皆さんと一緒に立ち寄らせていただきました。食事の前に散策させていただいたところ、コスモスと百日草が見頃を迎えていました。


それからラベンダーセージも見頃を迎えていました。ススキみたいなのは、パンパスグラスだったかな?!


散策後、敷地内のレストランに移動。


木のぬくもりあふれる店内、テーブル席を中心に構成されていました。


テラス席もあり。


座席から農場の草花を見ることができ、開放感満点!


今回、人気メニューをいくつか用意してくださっているとのことで楽しみです。
■フレッシュハーブサラダピザ/892円
店員さんによるとイチオシのピザなのだそう。 ピザの上には、ハーブが山盛り!ありそうでなかったインパクトのあるメニュー。ハーブには手作りドレッシングがかかっており、あとをひく味わい。新鮮なハーブはみずみずしく、香りも豊か。風味もしっかりとしていました。


■魚介とチキンのパエリア ~サフラン風味~/Sサイズ 943円
アサリ、海老、イカなどの魚介類とチキン、パプリカを用いたパエリアで、味付は薄めでした。個人的にはもっとスパイシーでも良いかな。


■キャベツとベーコンのスパゲッティ/890円
大きめにカットされたキャベツの甘みと、厚切りベーコンの塩気のさじ加減が絶妙。シンプルな味付けだけに、素材の風味が引き立っていました。


■ツナとトマトのスパゲッティ/892円
濃厚なトマトソースは、麺との絡み具合も良かったです。コクがありながらもトマトの酸味もきいていて、あと味はすっきりとしていました。


■タルト/365円
この日は3種類のタルトがあって、私は栗のタルトをいただきました。ほっこりとした栗と、香ばしいタルト生地。素朴な風味を楽しめました。


■ハーブティー/367円
注文を受けてから、その季節の新鮮なハーブを摘み、数種類をブレンドされるそうです。レモングラス、ミント、セージ・・・、あと何かな?! 気分もリフレッシュできました。


また、ハーブ水もおいしかったです。


ハーブをふんだんに使ったお料理を皆でシェアして、楽しくいただきました。自然とふれあえる場でいただくランチは格別です。また、コチラではドライフラワーリース作りやハーブ教室など、さまざまな体験教室を開催しているようです。食事と合わせて楽しめそうですね。

花農場あわの
栃木県鹿沼市中粕尾423
0289-83-7787

花農場 あわの欧風料理 / 鹿沼市その他)

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

コメント

牛屋の肉屋 よこお/とちぎ和牛畜産農家の直営精肉店、和牛メンチがウマすぎる!

2014年11月13日 | ├ 栃木県
栃木県鹿沼市にある精肉店。


とちぎ和牛畜産農家である、ファーム横尾さん。隣接する牛舎で丹精込めて育て上げた新鮮な牛肉を気軽に、より多くの消費者に味わってほしいという想いで開いた直営店なのだそう。


店内に入ってみると、自社生産する黒毛和牛の他、県内産の豚・鶏肉を販売。特上ロース、バラ、モモ、切り落とし・・・。左上に写っているかたまり肉は注文を受けてから好みの厚さにカットしてくれるのだそう。それにより、肉が酸化せず鮮度を保つことができるそうです。さらには、スーパーではあまり見かけない希少部位もありました。とちぎ和牛の特上ロースといえば、お高め価格を想像するのですが自社生産ということで通常よりもお買得でした。


お総菜は、和牛メンチ(1個 130円)、和牛コロッケ(1個 100円)、鶏のからあげ(100g 150円)があり、メンチやコロッケは自社の黒毛和牛を使用しているとのこと。


揚げたての和牛メンチをいただいてみることに。


和牛の旨みが口のなかいっぱいに広がります。それに、ジューシー!ソースなどつけなくても、おいしくいただくことができました。1個でもボリューム感がありましたよ。


お弁当や特製バーガーも販売されていて、店内はたくさんのお客さんで賑わっていました。


鮮度抜群のとちぎ和牛は、下記公式ホームページから購入することもできますよ。


牛屋の肉屋 よこお
栃木県鹿沼市久野809-10
0289-85-2900

よこおその他 / 鹿沼市その他)

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

コメント