adagio

横浜・川崎を中心に食べ歩き。
有名店やチェーン店よりも隠れ家的名店が好物。
レトロな喫茶店とか、一軒家カフェとか。

安芸の膳(あきのぜん)/錦糸町駅から徒歩4分★和牛専門焼肉店で希少部位の豪華な盛り合わせを!!!

2017年03月27日 | ├ 錦糸町・両国
東京・錦糸町駅エリアにある和牛専門焼肉店。

JR錦糸町駅 北口から歩いて4分ほど。駅前の大通りから一本入ったところにあり、すぐ近くには錦糸小学校がありました。

コチラのお店では、A5ランクのお肉を半頭買いされているそうで希少部位も多々扱われているそう。また、元幕内力士・安芸ノ州関がオーナーのお店ということで相撲部屋直伝のちゃんこ鍋もいただけるのだとか(要予約)。


この日、食べ歩き仲間と一緒にコチラへ。茶を基調とした店内は落ち着きとともに温かみも感じられます。席と席の間に仕切りのある半個室タイプなので、周囲を気にせず食事を楽しめそうです。



牛専門店ということで希少部位などを中心に注文してみようと思います。

生搾りグレープフルーツハイ/520円(税抜)

しっかりとした果実味のある「生搾りグレープフルーツハイ」で乾杯です!!! ほど良い炭酸が心地いいです。

安芸の膳サラダ 特製ドレッシング/880円(税抜)

人気メニューとのこと。殊の外ドレッシングがたっぷりとかかっていますが、野菜の旨みを活かしたドレッシングなのでまろやか。とろみのあるので野菜との絡まり具合も抜群でした。

ナムル/590円(税抜)

焼肉の定番!ナムル。私たちはもやし、キャベツ、ナマス、ぜんまいの4種盛りを注文しましたが、単品での注文も可能とのこと。

絶品!厚切り特上タン/2,680円(税抜)

タンのやわらかい根元部分を厚切りにされたそうですが、厚みは1.2~3センチほどあるのでしょうか。それでも、隠し包丁が入っていたので思っていたよりも早めに焼きあがりました。いただいてみると、やわらかくてジューシー。サクサクとした歯切れの良さも魅力的です!!! 脂ものっていて甘みもありました。

ジンジャーハイボール/480円(税抜)

肉盛りの登場に合わせて、キリリとした「ジンジャーハイボール」にチェンジ。

安芸の膳 極みの肉盛り/5,980円(税抜)


厳選された黒毛和牛の希少部位の盛り合わせです。お店イチオシメニューということで外すことなどできず、即注文させていただきました。日替わりの厳選部位、この日は牛もも肉の希少部位「トモサンカク」、内ももよりもさらに内側にある希少部位「シンシン」、牛の前腹の皮と脂身の間の希少部位「カッパ」、外バラの中でもとくに上質な「タテバラ」、言わずと知れた最高級部位「サーロイン」、 横隔膜の背中側「上ハラミ」、牛モモ肉のおしりに近くの部位「ランプ」と7種を豪華に盛り合わせてありました。普段はなかなかお目にかかれない希少部位を食べくらべることで、それぞれの魅力がより際立っていたような気がします。サーロインのやわらかさと、じんわり口の中で広がる甘みは格別な味わいでした。


特上牛炙りにぎり/1,680円(税抜)

肉質がやわらかく、口の中でとろけていくかのよう。ほんのり甘みが広がる上品な味わいでした。このサシと色つやの美しさは、もはや芸術???

最後にお茶をいただいて、お店を出ました。



コチラのお店では付かず離れずの対応で、各自が自分のペースで焼いていくというスタイルをとられています。そのせいか、ご家族連れの方も多くいらっしゃいました。2H飲み放題が付いたオトクなコース料理もありますよ。




安芸の膳(あきのぜん)
東京都墨田区錦糸1-4-6
キミシゲビル 1階
03-5819-4129

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

釣船茶屋ざうお 亀戸駅前店/亀戸駅から3分★水族館個室で釣って食べる忘年会、楽しすぎです!!!

2016年12月16日 | ├ 錦糸町・両国
東京・亀戸駅エリアにある、魚釣りができる居酒屋。

JR亀戸駅北口から歩いて3分ほど。「亀戸駅北口」交差点から、そのまま真っすぐ明治通りをどんどん進んでいくと左側にあります。

コチラのお店は、店内にある大きな船の上で釣りをしながら食事ができるというテーマパークのような体験ができる居酒屋なのだそう。釣った魚はすぐに調理してくださるそうで、鮮度は言うまでもなく抜群なのではないかと。この日、食べ歩き仲間とコチラで忘年会。建物の2階にあり、暖簾をくぐって2階へと進みます。


扉を開けると、何かが飛びはねるような水の音が聞こえてきました。何と!店内の中央部に大きな船がーーー!!! 何とも言えない独特な雰囲気でワクワク感が高まります。そんな船の上にも座席があって、飲食だけでななく、釣りも楽しむことが可能なんだとか。




私たちは、お座敷個室(チャージ料無料・喫煙可)に。この個室ですが大きな水槽と一体化しており、もはや水族館個室状態。泳ぐ魚を真横に眺めながら食事を楽しむことができます。


通常(釣らなくても注文できる)メニューも充実しているのですが、ここはやはり釣った魚をいただきたいところです。スタッフさんの説明によりますと、釣った魚は好みの調理法を選べるそう。活き造り・煮付け・塩焼き・唐揚げ・握り寿司など。調理法によっては、追加料金が発生するメニューもあるようです。


そんなこんなで、私たちも釣り体験を!!!


ひっかけで釣り上げるだけの「カンタンに釣れる魚」から、エサを付けて釣る「なかなか釣れない魚」まで。日によっても異なりますが、この日は真鯛・シマアジ・アジ・平目・伊勢海老・ホタテ・鮑など。伊勢海老・シマアジ・平目・ホタテが釣れて、調理法をスタッフさんにお伝えしました。あとは待つだけです(笑)。



生搾りサワー レモン/520円(税抜)

釣りを楽しんだ後は、レモンサワーで乾杯です!!! 果汁たっぷりで、すっきり&さわやか。

大根とジャコのサラダ/480円(税抜)

スタッフさんによりますと、サラダにはこがし醤油ドレッシングがかかっているそう。ジャコのカリっとした食感と塩味がアクセント。千切り大根もたっぷりで食べごたえもありました。

シマアジ/3,780円(税抜)
伊勢海老/2,980円(税抜)


シマアジ(半身)と伊勢海老はお刺身に変身!!! シマアジはしっかりとした歯ごたえからも新鮮さが伝わってきます。伊勢海老は少量ですが、味のほうは絶品です。プリプリっとした食感とともに、伊勢海老ならではの上品な甘みを楽しめました。


シマアジの残り(半身)は、酒蒸しに。身が ふっくらとして、とてもやさしい味です。


平目/2,980円(税抜)
ホタテ/580円(税抜)


平目(半身)とホタテをお刺身にしていただきました。まったりしがちな平目ですが、つい先ほどまで泳いでいた平目は別物。透明感があり、身も引き締まっていました。エンガワのコリコリっとした舌触りがたまりません。ホタテはとろ~り!甘みが強く肉厚な貝柱と、コリコリとした食感が面白いヒモをいただききました。


また、平目の残り(半身)は煮付けにしていただきました。さまざまな野菜が脇をかためて、にぎやかな一皿に。煮付けとはいえ、新鮮な平目を使うと厚みのある身がホロホロっととれて食べやすいですね。


炙りサーモンとイクラの棒寿司/1,280円(税抜)

脂の乗った炙りサーモンにイクラを添えてあります。炙ったサーモンは脂の甘みがアップ!イクラの塩味が合わさって濃厚な味を楽しめました。


臨場感あふれる店内で釣り体験をしていると、自ずと場も盛り上がります。今までとはひと味違った忘年会を楽しめました。座席によって雰囲気が異なるので、少人数からお子さん連れの方まで幅広く利用できそうです。ご家族との忘年会にいかがでしょうか。




釣船茶屋ざうお 亀戸駅前店
東京都江東区亀戸2-36-11 2F
03-5858-1288

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

焼肉伝説 肉衛門/銀座の韓国焼肉店「韓流 安歡」 の姉妹店が亀戸に★リーズナブルでカジュアル!!!

2016年12月06日 | ├ 錦糸町・両国
東京・亀戸駅エリアにある焼肉店。

JR亀戸駅北口から徒歩4分ほど。北口を出て明治通りへ、やよい軒の手前で左折し、しばらく進んでいくと左側にあります。駅から4分ほどのところですが、通りはひっそりとしています。

コチラのお店は銀座にある高級韓国焼肉店「韓流 安歡(アンファン)」の姉妹店です。グランドメニューのほかに、店舗ごとに仕入れる銘柄牛を使った「おすすめ伝説メニュー」もあり、銀座店とは違った価格設定で提供しているそう。また、銀座店の常連さんに提供していたもつ鍋を特化させたお店が葛西にもあります。


店内は「街の焼肉屋」的なカジュアルな雰囲気が漂っていて、肩肘張らずに利用できそう。座席は1階と2階にあり、1階はテーブル席とボックス席で構成されています。また、2階には座敷席があるそうです。





せっかくなので、おすすめ伝説メニュー(限定品)を中心に注文してみようと思います。
柚子ジンジャーサワー/380円(税抜)

国産生姜100%使用という「柚子ジンジャーサワー」で乾杯です!!! 飲み口がさっぱりとしていて、この後いただく肉料理との相性も抜群。柚子の香りが心地いいです。

あっさりグリーンサラダ/680円(税抜)

レタスにキュウリ、パプリカ2種を乗せたシンプルなサラダです。友人のリクエストでドレッシングは別添えに。酸味をおさえたマイルドなフレンチドレッシング(白)で、さっぱりといただくことができました。

ぶ厚め特上タン塩/1,680円(税抜)

おすすめ伝説メニューから、コチラを!!! 1.5~6センチほどあるでしょうか、ステーキを思わす ぶ厚めの牛タンなんです。隠し包丁が入っていないので、表面を焦がすくらいにしっかりと焼き上げていきます。いただいてみると、やわらかくてジューシー。サクサクとした歯切れの良さも魅力的です!!! 脂ものっていて甘みもありました。もしかしたら、ごはんがほしくなってしまうかも?!

あぶり牛刺し/1,580円(税抜)


おすすめ伝説メニューはまだまだ続きます!!! 両面をさっと炙り、山葵をのせていただきます。肉質がやわらかく、口の中でとろけていくかのよう。ほんのり甘みが広がる上品な味わいでした。このサシの美しさといい、「肉の芸術品」と言っても過言ではないかと。こんがり焼いても、これまた・・・。


赤身の10秒ロース/1,280円(税抜)

人気メニューも注文してしました(ちなみに、人気No.3なのだそう!)。片面のみを10秒だけ焼いてください!とのこと。赤身肉ならではのしっかりとした旨みと、やわらかな食感が印象的でした。レア好きな方に、とくに喜ばれそうですね。

グレープフルーツサワー/380円(税抜)

ここで、さっぱりとした「グレープフルーツサワー」にチェンジ。

超得ホルモンごちゃまぜ盛り/約200g 980円(税抜)

その時々で内容が異なるそうで、この日はレバー・ハツ・ホルモン・ギアラ・ハチノスが選ばれました。ホルモンにはタレをもみ込んであり、5種類一緒に豪快に焼き上げていきます。この焼き方によってタレと脂、それぞれのホルモンの旨みが合わさって、コクと旨みが倍増!!! さまざまなおいしさが、口の中でひとつに。ホルモンの新たなおいしさと出会えるかも?!

焼き野菜/580円(税抜)

椎茸、人参、玉葱、ピーマン、パプリカ2種。香ばしく焼き上げて、野菜もしっかりいただきました。

スペシャルテール粥/1,280円(税抜)


全店舗で人気がある「銀座テールの塩焼き」というメニューがあるのですが、この日はスペシャルなテール粥を注文してみました。やわらかく煮込んだテールが入ったお粥は奥行きのある味わいです。奥行きといっても味が濃いというわけではなく、まったりと口の中いっぱいに旨みが広がっていきます。どこかヤミツキになる味わいで、気がつけば早々に完食・・・。春雨も入っていましたよ。



コチラのお店では付かず離れずの対応で、各自が自分のペースで焼いていくというスタイルをとられています。そのため、ご家族連れの方でも気軽に利用できるのではないかと思います。それに、銀座の高級店の姉妹店でありながらも一人5,000円台でいただけるというリーズナブルな価格も魅力的でした。コース料理や飲み放題プランもあり、忘年会や新年会にも使えそうですね。


焼肉伝説 肉衛門
東京都江東区亀戸2-25-5
03-5628-2939

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

日本酒原価酒蔵 錦糸町店/錦糸町駅から1分★全国厳選日本酒がすべて原価、日本酒のためのアテも充実!

2016年10月23日 | ├ 錦糸町・両国
東京・錦糸町駅エリアにある、日本酒にこだわった居酒屋。

JR錦糸町駅 南口を出て両国駅方向に向かって1分ほど歩いたところにあります。

この日、食べ歩き仲間と一緒にコチラへ。茶色を基調とした店内、駅前の喧騒を感じさせない落ちついた雰囲気が漂っています。座席はテーブル席を中心に、カウンター席もありました。


座席に着くと、スタッフさんから「当店ははじめてでしょうか・・・」と。はじめてであることをお伝えすると、お店のシステム的なことを説明してくださいました。入館料490円(税抜)をお支払いすることで、日本酒を原価でいただくことができるお店なんだとか。さまざまな種類の日本酒を味わえるよう、日本酒は特製の1合瓶(180ml)で提供。気になる日本酒ですが、常時約50種類を用意されているとのこと。一部定番がありつつも、内容は毎日変わるそうですよ。わからないことがあれば一から教えてくれるそうで、日本酒初心者も安心!という そんなお店のようです。さらには、日本酒はもとより日本酒に合った!日本酒のためのアテも充実しているそうでこれからいただくお料理が楽しみです。


発泡純米酒 泡々酒(ほうほうしゅ)/532円(税抜)

発泡酒は「獺祭」「水芭蕉」「泡々酒」の3種類があり、いただいたことがないコチラを選んでみました。いただいてみると、小さな泡が口の中でやわらかく弾けます。フルーティーな香りで、日本酒というよりはシャンパンのようなお酒です。しっかりとした甘さもあるのでデザート酒としても良さそうな感じがしました。

花垣の仕込み水/2リットルペットボトル 300円(税抜)

「和らぎ水」として酒蔵の「仕込み水」を用意しています!とのこと。日本酒をよりおいしくいただくために、コチラも注文しました。

酒蔵の温泉卵/532円(税抜)

いつもの温泉卵に、イクラ・雲丹・キャビアという3種の魚卵をのせてドレスアップ!!! 温泉卵のコクと、魚卵が生み出す旨みが合わせって絶妙なハーモニー。お酒もすすみます。

濃厚青海苔豆腐/590円(税抜)

日本酒と相性抜群の青海苔を使った一品、アツアツ状態で運ばれてきました。お豆腐には、とろみをつけた青海苔のあんがたっぷり。磯の香りが豊かで、食欲をかき立てます。青海苔と出汁が合わさって濃厚な味わいのあん、お豆腐を追加注文したくなるかも。

来福 純米大吟醸/2,260円(税抜)

精米度が、な・な・何と8%なんだとか。つまりは、お米の92%を削り落としてしまうという贅沢すぎる日本酒なんです。それゆえに、かなり高価です。他店では3倍ほどの価格で提供されているので、「原価でいただける、今を逃すな!!!」的な感じでコチラを注文させていただきました。いただいてみると、旨みは少なめですがフルーティな味わいです。何より、雑味のない繊細な味を楽しむことができました。

おまかせ五点盛り/1,690円(税抜)


本日のおすすめメニューから選びました。何やら、伊東港から直送とのこと。しろうま、金目鯛、伊佐木、しめ鯖、イナダの五点盛り。気になるのは、「しろうま」でしょうか。正式名はウスバハギと言って、大形のカワハギなんだとか。しろうまはカワハギと同様、クセのない白身なのですが、肝を合わせると奥行きのある味わいに変身。スタッフさんのおすすめでお刺身の上に「肝」と「紅葉おろし」をのせ、ポン酢でいただきました。一方、金目鯛は脂がのっていたので、塩と合わせてみました。身はもっちり、口の中でとろけるような甘みと旨みが広がります。どのお刺身も弾力のある食感で、そんなところからも新鮮さが伝わってきました。


鶏もも肉の山椒焼き/790円(税抜)

粉山椒をたっぷりかけた鶏もも焼きです。ジューシーな鶏もも肉のおいしさを、木の芽のさわやかな香りとピリっした風味が引き立てていました。

江戸開城 純米吟醸/640円(税抜)

スタッフさんのおすすめで注文してみました。東京の中心地(東京都港区)で一世紀の時を超えて甦った東京港醸造で、この夏誕生したばかりのお酒なのだそう。しっかりとしたコクがあって、奥行きのある味わいです。これはクセになるおいしさかと。

真鯛のひつまぶし/990円(税抜)


3つのお楽しみを味わえるという、魅惑的な一品。まずは、身が引き締まった「漬け鯛」とごはんをそのままいただきます。次に、特製の「薬味玉子ダレ」をかけて。最後にアツアツの出汁をかけて、お茶漬け風に。上品な甘みと適度な歯ごたえがある真鯛ですが、今回さまざまなおいしさを発見することができました。


日本酒の品揃えが豊富なので、これは!と思えるものを見つけることができるのではないかと思います。日頃高価すぎて手がでない日本酒も、コチラのお店なら味わうことができるかも??? カウンター席もあるので、おひとりさまも気軽に日本酒を楽しめそうですね。


日本酒原価酒蔵 錦糸町店
東京都墨田区江東橋3-11-3
TC第43錦糸町南口ビル 1階
03-6659-3010

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

京の庵 錦糸町店/錦糸町駅前★豪華食材が勢ぞろい!雲丹しゃぶしゃぶをメインとしたコース料理とは?!

2016年07月20日 | ├ 錦糸町・両国
東京・錦糸町駅エリアにある海鮮居酒屋。

JR錦糸町駅 南口を出てすぐのところ、1階にヴィ・ド・フランス(ベーカリー)が入るビルの6階にあります。食べ歩き仲間に雲丹をふんだんに使ったコース料理がいただけるお店があると教えてもらい、コチラへ。エレベーターで6階へと進むと、照明を落としたムーディな空間が広がっていました。

店内の通路も独特な雰囲気です。座席はタイプの異なる個室がいくつか・・・。カーテンで仕切られた半個室風の座席もあれば、まったり過ごせそうな掘りごたつ式個室も。それからプライベート空間をしっかりと保てそうな扉付きの個室席もありました。





この日、「濃厚雲丹出汁の鮮魚しゃぶしゃぶ鍋」をメインに海鮮全10品がいただけるコース料理をいただきました。しかも、3時間飲み放題付きなんです。
3時間飲み放題付 鮮魚しゃぶ鍋付き至高海鮮全10品「京の都プラン」/4,998円+500円(税抜)

雲丹と蟹の冷製茶碗蒸し
紅茶鴨と大根の梅風味和え
雲丹とアワビの肝酢和え


先付3品が大皿に華やかに盛り付けられて登場。中でも印象的なのが、雲丹とアワビの肝酢和えです。コリコリっとした鮑は、オレンジ色に近い雲丹をまとって濃厚な味わいです。肝臓の旨みと酢の酸味が調和した肝酢ともよく合います。どのお料理も「和」の旨みが詰まっていました。


本日のお刺身5点盛り ~雲丹入り~


この日は鮪、イサキ、カンパチ、スズキ、帆立の貝柱、サーモンに雲丹も入った5点ならぬ7点盛りでした!!! 厚切りのお刺身は弾力のある歯ごたえで新鮮さをダイレクトに味わうことができます。注目すべきは、やはり雲丹でしょうか。まったりとした食感の後に、磯の香りが口の中全体に広がります。雲丹好き、至福のひととき~!また、葱、かいわれ大根、茗荷、紅蓼と香味野菜がたっぷりなところにも魅力を感じました。


濃厚雲丹出汁の鮮魚しゃぶしゃぶ鍋


メイン料理の登場です!!!
黄金色に染まった鍋の正体は雲丹をたっぷり使った出汁で、見たからに濃厚そう。そんな出汁をひとくち味見をしてみるとほんのり甘くて絶品、期待が高まります。そして、雲丹しゃぶしゃぶの具材もすごいことになっていました。ズワイ蟹、金目鯛、真鯛、ぼたん海老、あわび茸、しめじ、舞茸、ズッキーニ、大根、水菜、白菜、葱などを盛り合わせてあるんですって。豪華すぎる!!!


海老の集団は迫力さえ感じられます(笑)。


そして、豪華食材のセンターを陣取るは、雲丹です。山盛りでオーラがありますね。


まずは野菜物だけを煮立たせ、次に海鮮をしゃぶしゃぶ。海老はプリプリの身と口の中に広がるとろけるような甘みがたまりません。また金目鯛に雲丹をのせてくるんと巻き、黄金色の出汁にしゃぶしゃぶ。これは、雲丹と雲丹出汁の相乗効果とでもいったらよいのでしょうか。とろける雲丹と金目鯛の旨みを閉じ込めるように雲丹の出汁がしみ込み、おいしくないわけがありません。瞬く間に大皿が空になりました(笑)。この後、〆の雑炊と思いきや、いくつかお料理の用意があるそうです。






車海老と野菜の天麩羅


花を咲かせるように衣を纏った海老の天麩羅、背筋がピンと伸びて姿勢がいいです。そんな海老の脇をかためるのが、賀茂なすと万願寺とうがらしの天麩羅。抹茶塩をつけていただいてみると、カラっと揚がっていて衣がサクサク食感。それにより素材本来の旨みと甘さがより際立ちますね。


鮮魚の創作グリル


この日は、金目鯛の雲丹ソースがけとのこと。グリル料理もいろいろありますが、イタリア料理のよう。先ほどまで鍋をつついていたので、ちょっと不思議な感じ(笑)。ソースがやや濃いような感じもしましたが、しっとりとした金目鯛との相性は良かったです。また、ペコロス、ロマネスコ、アスパラガス、パプリカ、マイクロトマトと野菜にもこだわりを感じました。


大粒帆立の濃厚雲丹醤油焼き

コチラでも雲丹が大活躍。帆立だけでも十分おいしいのですが、雲丹が加わることで奥行きのある味わいに変身。

濃厚出汁の雑炊膳

先ほどのお鍋にごはんなどを加えて、最後の最後まで雲丹出汁を楽しみました。

季節のシャーベット

柚子のシャーベットで口の中がさっぱり。

飲み放題は、+500円で通常の飲み放題メニューにハイボールや果実酒もいただけるプランに変更。「すだちハイボール」「完熟梅酒(ロック)」「ブラックハイボール」などをいただきました。


豪華食材を使われたお料理にうっとり。最後(10品目)のお料理が運ばれてきたのは入店してから3時間後だったでしょうか。内容盛りだくさん!1品1品、まったりとお料理を楽しませていただきました。せっかくなのでメニュー名だけではなく、カンタンなお料理の説明も添えていただけるとお料理の隠れた魅力も楽しめると思いました。


京の庵 錦糸町店
東京都墨田区江東橋3-13-6
錦糸町KINSIA 6階

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ