adagio

横浜・川崎を中心に食べ歩き。
有名店より、レトロな喫茶店や一軒家カフェが好物。
御朱印めぐりもしており、更新中!!!

文明堂茶館 ル・カフェ/横浜・関内駅より徒歩3分★文明堂のカフェで抹茶かき氷「グラッソンブリゼ 抹茶スペシャル」!!!

2019年08月07日 | ├ 馬車道・関内
横浜・関内駅エリアにあるカフェ。

関内駅北口より徒歩3分、横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅より徒歩6分、京浜本線 日ノ出町駅より徒歩8分。関内駅から歩いてすぐの商店街「イセザキモール」の入り口近く、有隣堂の向かいにお店があります。

この日もただならぬ暑さで、休憩を兼ねて立ち寄りました。和菓子店に併設されたお店です。店舗の奥にあり、売り場を抜けてカフェへ。落ち着いたレトロな雰囲気漂う店内、テーブル席で構成されていました。南蛮船が描かれたステンドグラスが目を惹きます。




メニューを見てみると、どら焼き・三笠山の皮をパンケーキ風にアレンジした「パステル」やカステラを練りこんだプリン「かすてらプディング」、あんみつなど。今回、暑い日におすすめです!というコチラのメニューを注文してみました。


グラッソンブリゼ 抹茶スペシャル/790円(税込)


メニューの説明を見てみると、愛知県西尾産の抹茶を使ったかき氷とのこと。注文して5分ほど経ったところで運ばれてきました。抹茶シロップは別添えで、半分ほどかけていただきます。さらさらとしたシロップですが抹茶の旨み・苦味が前面に出ていて、見ための印象よりも濃厚な味わいです。余分な甘さがない点も魅力的。


一方のかき氷は口に入れるとす~っと溶けるようなふわふわなタイプではなく、昔ながらのザクザクっとしたシャープな口あたりでしっかりとしたひんやり感を楽しめました。 底にたっぷり入った小豆ともよく合いました。


最後に温かいほうじ茶をいただいて、お店を出ました。


座席は7割方埋まっていましたが皆様静かに利用されていて、ゆったり過ごすことができました。

文明堂茶館 ル・カフェ
神奈川県横浜市中区伊勢佐木町1-5-3
文明堂ビル 1階
045-243-0002

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
コメント

リアン サンドウィッチ カフェ リアン横浜店/平日ランチが断然オトク★座席の確保もしやすく、ゆっくり食事を楽しめます!!!

2018年11月14日 | ├ 馬車道・関内
横浜・日本大通り駅エリアにあるサンドウィッチカフェ。

みなとみらい線 日本大通り駅より徒歩1分、JR関内駅南口より徒歩6分。横浜スタジアムや横浜市中区役所からほど近いところにあります。立て看板がいくつか並んでいるのでわかりやすいかと。

11時30分頃入店、ランチで利用しました。大きな窓から日差しが差し込む、明るく開放感のある店内。座席はテーブル席を中心にテラス席、奥のほうにはカウンター席(3席)もありました。






ランチセットメニュー(※11:00~14:00/平日のみ)を見てみると15種類のサンドウィッチセットに加え、キッシュランチセットもあって、どれにしようか悩みます。



この日、コチラを注文してみました。
サンドウィッチランチセット 小エビカクテルソース/1,000円(税込)


サンドウィッチに、日替わりスープ、ドリンクが付いたセットです。注文して6~7分経ったところでお料理が次々と運ばれてきました。サンドウィッチは15種類の中から選ぶことができ、ランチ限定サンド「小エビカクテルソース」に。プレートにはポテトチップスとカラフル野菜のチョップドサラダが添えてありました。


サンドウィッチの断面を見ると、主役の海老よりもレタスのほうが圧倒的な存在感。それでも、ひと噛みするとほんのりスパイスを効かせたカクテルソースが顔を出し、意外にもバランスは良かったです。パンはパン・パヴェ(+120円)、ライ麦入りブレッド、ホワイトブレッドの中からライ麦入りブレッドを選びましたが、表面を軽く焼いてあってざっくりとした食感を楽しめました。


この日のスープは、さらりとしたクラムチャウダー。


ドリンクは紅茶を選びました。ティーポットで提供していただけるのは嬉しいですね。


サンドウィッチは種類が多いので選ぶ楽しみもあります。ちなみに、平日ランチタイム以外のセットは「ドリンク(+540円)」「ドリンク+本日のスープ(+960円)」「ドリンク+デザート(+1,020円)」となるそうです。平日ランチはテイクアウト利用の方が多くいらして、比較的ラクに座席を確保できるのでは?!


リアン サンドウィッチ カフェ リアン横浜店
神奈川県横浜市中区弁天通1-1 
東京電力ビル 1階
045-222-7055

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
コメント

ハニーズバー 関内店/JR関内駅北口改札を出てすぐ★広めのイートインスペースがあって、休憩も可能です!!!

2018年08月02日 | ├ 馬車道・関内
横浜・関内駅北口エリアにあるジュースバー。

JR関内駅北口改札を出て、右側にお店があります。

メニューを見てみると、茨城県産アールスメロン、白桃、バナナ、横浜GREEN、2種のマンゴー、ブルーベリーヨーグルト、ミックスジュースなどなど。イチオシは期間限定の茨城県産アールスメロンなのでしょうか。



この日、コチラを注文してみました。
3種の赤いベリー/Sサイズ 250円(税込)


サイズはLLサイズ410円、Lサイズ370円、Rサイズ330円、Sサイズの4種類。ストロベリー、ラズベリー、クランベリーと赤いベリーを使われているそう。爽やかな果実味と、ほど良い酸味が口の中いっぱいに広がります。しっかりとした果実感はありながらも、後味はすっきり。リフレッシュしたいときにも良いかも。


コチラのお店には、ジュースバーにしては広めのイートインスペースがあります。おまけに椅子もあるのでゆっくりできそうです。休憩をしたいときにも最適かと。




ハニーズバー 関内店
神奈川県横浜市中区港町1-1
JR関内駅北口 改札横
080-4206-3354

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
コメント

Cafe&韓バル 二丁目らんず/関内駅・伊勢佐木長者町駅より徒歩4分★カフェ&韓バルでオムライスランチ!!!

2018年03月06日 | ├ 馬車道・関内
横浜・関内駅エリアにあるカフェ&韓バル。

横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅とJR関内駅の中間地点にあり、どちらの駅からも4分ほど歩きます。JR関内駅北口改札を出て、鎌倉街道( 国道16号線)へ。「羽衣町二丁目」交差点を左折、そのまま真っすぐ進んでいくと左側にお店があります。

12時10分頃入店、ランチで利用しました。茶を基調とした落ちつきのある店内、カフェ・バルというよりは喫茶店の雰囲気が漂っています。座席は店内のテーブル席の他、テラス席もありました。





ランチメニュー(11:30~14:30)を見てみると、ユッケジャン(1,080円)、ビビンバ(980円)、冷麺(980円)、カレーライス(980円)、カレーうどん(980円)など。その中からコチラを注文しました。

オムライス/980円(税抜)
注文してまもなくサラダ、小鉢(もやしのナムル・厚揚げのキムチ炒め )が運ばれてきました。キムチのピリ辛さはあとをひく味わいです。


そして、オムライスの登場です!!! 鶏肉とグリーンピースが入った王道のケチャップライスをふんわり焼かれた玉子で包んでありました。 カフェで見かける半熟仕立てのオムライスでなければ、しっかり焼いた昭和感のあるオムライスでもない、家庭的なベーシックオムライス。年代を問わず、誰からも好まれそうな安定感のある味わいでした。ケチャップライスはぎっしりと詰まって、ボリュームがありましたよ。


最後にコーヒーをいただいて、お店を出ました。(※セットの内容、メニューにはコーヒーではなく、スープ付と書かれていたような?! 個人的にはコーヒーで良かったのですが・・・。)


ランチタイムに関しては混雑してなく、ゆっくりすることができました。女性おひとりでも居心地は良いのでは。


Cafe&韓バル 二丁目らんず
神奈川県横浜市中区蓬莱町2-3-6
関内蓬莱ビル 1階
045-325-8622

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ
コメント

cafe&dining blue terminal /横浜港大さん橋国際客船ターミナルにあるカフェ★モーニングからディナーまであり!!!

2017年12月05日 | ├ 馬車道・関内
横浜・大さん橋エリアにあるカフェ。

みなとみらい線 日本大通り駅 3番出口より徒歩7分、JR関内駅からも歩いて15分ほど、横浜港大さん橋国際客船ターミナル 2階にお店があります。専用駐車場もあるので車で行くことも可能です。

横浜港大さん橋国際客船ターミナルに到着すると正面入口にはリース、ロビーには大きなクリスマスツリーが飾られ、クリスマス準備万端のようです。




正面入口から入ってすぐ右側にある、コチラのお店。この日は12時に約束があり、早めのランチで利用しました。大桟橋の建物の中は日中でも暗いのですが、カフェの店内に入ると大きな窓から日差しが差し込み、明るく開放感もあります。座席はカウンター席やソファー席、テーブル席があり、当然のことながら窓側の座席がおすすめです。この日は目の前にロイヤルウイングが停泊していましたが、停泊していないときには氷川丸やマリンタワー、ホテルニューグランドなど山下公園やベイブリッジを一望できます。





手渡されたメニューを見てみると、11時ちょっと前ということで「モーニングメニュー」を手渡されました。ちなみにモーニングは10:00~11:00まで、11:00からランチメニューに切り替わるそうです。

この日、私はコチラを注文しました。
フライドエッグ・トースト&ホームメイドベーコンサラダ/972円+324円(税込)


目玉焼き、ベーコン、野菜3種、パン2種を盛りつけた彩り豊かなモーニングプレート。


半熟の目玉焼きをめくってみるとこんがりと焼けたベーコン2枚が隠れていました。やや厚みのあるベーコンは噛みごたえがありますが、旨みと塩味は控えめで添えてあるホットチリソースや目玉焼き(味付けなし)と合わせていただきました。


メニュー名を見てパンは香ばしさのあるものを想像していたのですが違っていました。温めてあると嬉しいですね。雑穀パンのほうはとくにパサつきが気になりました。


最後にセットのコーヒー(+324円)をいただいて、お店を出ました。


時間帯によっては混雑が予想されますが、この日は運良く貸切状態でのんびりと食事を楽しませていただきました。カウンター席ではコンセントの利用が可能なので、コチラでパソコン作業というのも良さそうですね。


cafe&dining blue terminal
神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4
横浜港大さん橋 国際客船ターミナル 2階
045-227-8227

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ
コメント