adagio

横浜・川崎を中心に食べ歩き。
有名店やチェーン店よりも隠れ家的名店が好物。
レトロな喫茶店とか、一軒家カフェとか。

ヒルトン東京ベイ/インタラクティブアートに包まれた遊び心のある客室「celebrio(セレブリオ)」

2011年03月13日 |  ├ 千葉県
東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルの1つ、ヒルトン東京ベイ。
各地からの旅行者に広く利用されている人気のリゾートホテルです。


JR京葉線・武蔵野線 舞浜駅よりモノレール ディズニーリゾートラインに乗換え、
「ベイサイドステーション」で下車し、歩いて1分ほどのところにあります。

そんなヒルトン東京ベイは10階&11階にある客室を改装し、
新客室「celebrio(セレブリオ)」を新設しました。
celebrio(セレブリオ)のコンセプトは、
「コンテンポラリーで、温かみのあるデザイン空間でのリフレッシュタイム」。
日常を忘れ、心を解き放つための空間を提供してくれるのだとか・・・。

フロントから、10階にある客室へと進みます。
エレベーターを降りた瞬間から、アーティスティックな世界が広がっていました。

エレベーターホールに置かれた椅子型のオブジェは、インタラクティブアートと呼ばれる
現代アートの一作品。
座ってみると、動作に合わせて内臓されたランプの色がアクアソーダブルー、
ラズベリーピンク、フレッシュイエローなどさまざまなカラーに変化。
サプライズなお出迎えに早くもビックリ!

エレベーターから客室までのアプローチも斬新で、気持ちが高まります。


そして、ドアを開けてみると・・・。


シンプルモダンでスタイリッシュな空間でありながらも、
それでいて温かみのある曲線のデザインとカラフルなマカロンカラーを美しく配した
遊び心いっぱいの雰囲気が漂っていました。


ベッドルームは清潔感のある白を基調にしてあるのですが、
アクアソーダブルーをアクセントカラーに使っており、動きを感じさせる色使いです。
スワロフスキーのクリスタルガラスをはめ込んだサイドテーブルや、
ドットを散りばめたフロアカーペットは、さらにアート感をアップ。

バスルームには、リラックスした時間を過ごすための細かい配慮がなされていました。
iPodやiPhoneを接続できるバイブレーションスピーカーを通して、
入浴中でも自分の好きな音楽を楽しむことができました。
ダウンライトが灯すアクアソーダブルーの光に包まれて、癒されます。

客室に備え付けられた冷蔵庫に入っているドリンクは、すべて無料です。
冷蔵庫の上のコーヒー、紅茶、緑茶もいただくことができます。
また、客室内での高速インターネットも無料で利用することができ、
無線LANに接続して、この投稿の下書きをしました。

また、窓の先に広がる景色もステキでした。





朝食は、1階「ザ・スクエア」内にありますアジア料理「フォレストガーデン」で。





こちらには地中海料理「アチェンド」もあるのですが、
朝食時はいずれもブッフェスタイルで内容も同じでした。



その他、地中海料理「アチェンド」ペストリーショップ「パティセリー」も利用しました。


celebrio(セレブリオ)は遊び心のある空間であるとともに、
快適さも印象に残る、使い勝手の良い客室でした。





ヒルトン東京ベイ
http://www.hiltontokyobay.jp/

celebrio(セレブリオ)
http://celebrio.jp



参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします~♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

東京ディズニーシーに行ってきました~♪

2009年07月09日 |  ├ 千葉県
レストラン「グランサンク」で美味しい食事をいただいた後、
シャトルバスで東京ディズニーシーへ移動。
プリマハムさんからいただいたチケットを使ってインしました~



TDRでは、本日から夏のイベントが開催されます。
初日・・・ということで混雑が気になるところですが、どうでしょうか。
TDSに詳しい友人にそれぞれの開演時間をチェックしながら、
パーク内をいろいろと案内してもらいました。

ウォータープログラム
チップとデールのクールサービス"デラックス”は・・・。


今年はミッキーやグーフィーも加わって昨年よりも、さらに盛り上がっていた
ように感じました。
私たちは少し離れたところで楽しませていただきましたが、場所によっては
びしょ濡れになると思います。
油断していると意外なところからも水がかけられ、あわてて逃げられる方も。
夏ならではのイベントですね。

もうひとつの夏のお楽しみプログラムは夜のイベントなので、その間は
ビッグバンドビート、ミステッィクリズムなどへも。
運良く、人気のタワー・オブ・テラーがほとんど待ち時間なしで乗れてラッキーでした。
オーバー・ザ・ウェイブは悪天候のため公演中止となってしまい、
ドナルドなどからごめんなさい・・・の挨拶のみとなりました。
それでも、レインコート姿がかわいくて写真をたくさん撮ってきました。
友人に隠れミッキーなども教えてもらいながら、園内をのんびりまわりました。
軽食をとった後、いよいよボンファイアーダンスの会場へ。


会場であるアラビアンコーストの庭園はあまり広さがないので、
観る場所を確保できるのか心配していたのですが、奇跡的に良い場所を
確保することができました。
こちらは期間限定のイベントなので、良い場所を確保するには3時間ほど前から
待機が必要かも・・・。


私は、今回はじめて観させていただきましたが、これは楽しいですよ。
ミニーの衣装もかわいいし、ダンスもエネルギッシュで会場全体が盛り上がりました。
こちらのプログラムはダンサーさんたちと一緒にダンスすることができるので、
体力がある方は見学ではなく参加をおすすめします!

友人のおかげで、パーク内を効率良くまわることができました。
パーク外では、まさかの出来事もありましたが(笑)、それも含めて楽しかったです!
ありがとうございました。
コメント (4)