adagio

横浜・川崎を中心に食べ歩き。
有名店やチェーン店よりも隠れ家的名店が好物。
レトロな喫茶店とか、一軒家カフェとか。

箱根名物雲助だんご 強羅駅前店/店内で「雲助だんご」をいただきました★店先には手湯がありましたよ!!!

2018年01月23日 | ├ 箱根・湯河原
箱根・強羅駅エリアにある お団子屋。

箱根登山鉄道 強羅駅改札を出てすぐのところ、踏切の前にお店があります。

雲助(くもすけ)とは江戸時代に峠を越える旅人や荷物を運んだ駕篭屋の呼称で、彼らが旅の途中に食べたと言われているだんごを再現したのが「雲助だんご」なのだそう。この日、強羅駅に着くと電車の出発時刻まで少し時間があったのでぶらっと立ち寄ってみることに。名物!雲助だんごの種類は全部で5種類ありました。みたらし、こしあん、黒ごまきなこ、黒ごまあん、季節あん。



私はコチラを購入してみました。
雲助だんご みたらし/4本入 432円(税込)


当初は宿泊先でいただこうと思っていたのですが、お店の方に「お茶を淹れるから、食べていって・・・」とすすめられ、店内でいただきました。甘味処というよりは簡易的な感じのイートインスペースなので、気軽に利用できます。さっそくいただいてみると甘辛のみたらしだれはとろみが強く、もちもちの団子にしっかり絡んで風味豊か。あとをひく味わいです!!! 何やら、お餅は新潟産のコシヒカリを使われているそう。直径2センチほどの小さめサイズのお団子は、食べやすさも魅力的でした。

店先には足湯ならぬ手湯があり、強羅の温泉を手軽に楽しむことができます。


箱根関所近くには本店があり、機会がありましたらコチラにも立ち寄ってみたいと思っています。次回はお団子2串、十勝羊羹、しば漬けがセットになった「雲助セット」をいただきたいです!!!



箱根名物雲助だんご 強羅駅前店
神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-680
0460-86-1621

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

しいの 茶屋本陣畔屋店/開運効果がある?! 「箱根七福漬(ひょうたん漬)」は箱根みやげ・お年賀に最適かと!!!

2017年12月31日 | ├ 箱根・湯河原
箱根芦ノ湖の湖畔にある、酒盗・漬物・いか塩辛などを扱うお店。


箱根登山バス「箱根町」行きの終点 バス停前、海賊船乗り場「箱根町港」前。芦の湖畔の箱根町港にある商業施設「茶屋本陣 畔屋(ほとりや)」の1階にあります。江戸時代に参勤交代の武士が身体を休めた「箱根宿」を和モダンに蘇らせた茶屋本陣 畔屋。1階部分は小田原地区の老舗土産店が軒を連ね、宿場町のような雰囲気を醸し出しています。


店内に入り、並べられた商品を見てみると漬物、佃煮、塩辛などが見やすく並べられています。試食できる商品が数多くあり、温かいごはんと一緒にご試食くださいとのこと。





焼いかや梅干しなども気になるところですが、コチラを購入しました。
箱根七福漬(ひょうたん漬)/120g 864円(税込)


紅白の繭玉の入れ物が目を惹く、「茶屋本陣畔屋店」限定の商品です。




開運効果もあると言われる、とても縁起の良いひょうたん(ベトナム産の食用ひょうたん)を使った漬物とのこと。小さくても、キリっとしたくびれのあるひょうたん型をしており、可愛らしいです。


梅干しのようなかたい種は入っていないので、カットしないでそのまま食べてもOK! スライスしたものをいただいてみると、カリカリ梅を思わすコリコリ・ポリポリっとした食感です。熟成感のある深みのある味わいで、一度食べたら止められなくなるかも?!



新年に箱根七福神巡りを予定されている方もいらっしゃるかと思います。縁起の良いひょうたん漬の効果で、さらに運気がアップするのでは??? 定番とはひと味違う箱根みやげ・お年賀探しをされている方にもおすすめです!!!公式サイトによりますと、元旦から営業(9:30~16:30)されるそうです。


しいの 茶屋本陣畔屋店
神奈川県足柄下郡箱根町箱根161-1
茶屋本陣 畔屋 1階
0460-83-8441

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

cafe KOMON 湖紋 /「茶屋本陣 畔屋」内にあるカフェで、芦ノ湖や海賊船を眺めながらのんびりランチ!!!

2017年12月17日 | ├ 箱根・湯河原
箱根・芦ノ湖畔 箱根町港エリアにあるカフェ。


箱根登山バス「箱根町」行きの終点 バス停前、海賊船乗り場「箱根町港」前。芦の湖畔の箱根町港にある商業施設「茶屋本陣 畔屋(ほとりや)」の2階にあります。1階には直営売店おみやげ「箱根百話」の他、小田原地区の老舗店舗が軒を連ねており、施設正面には専用駐車場もありました。



12時頃入店、ランチで利用しました。和モダンなデザインで統一された、落ちつきのある店内。座席はカウンター席やテーブル席など。窓側の座席からは芦ノ湖と海賊船を間近で見ることができます。







テーブルに置いてあるメニューを見てみると、「とろ旨ビーフシチュー(2,200円)」「畔屋特製カレー ヒレカツ(1,600円)」「桜海老としらすの箱根八里丼(1,620円)」「畔屋特製パンケーキ(1,100円)」など。この日、おすすめと書かれたコチラを注文しました。

ローストビーフ御飯~12品目の野菜添え~/1,780円(税込)


12品目の野菜が添えてあるローストビーフ御飯に、スープが付いたセットです。注文して6~7分ほど経ったところで運ばれてきました。メインのローストビーフ御飯にはやや厚切りのローストビーフが5枚並べられていました。


和風ドレッシングをかけ、山葵をのせていただきます。ローストビーフはジューシーでほど良く噛みごたえもあります。噛むほどに旨みが広がり、ドレッシングや山葵との相性も良かったです。


野菜はカイワレ大根、ミニトマト2種、サニーレタス、水菜、紫キャベツ、パプリカ、レッドオニオンなど。種類が多いだけでなく、ボリュームもあり、食べごたえがありました。


この日のスープは、オニオンスープ。


ゆったりとした座席配置で周囲を気にせず、のんびりと食事を楽しむことができました。おひとりさまからご家族連れと幅広く利用できそう。スペシャルティコーヒー畔屋ブレンドや本陣だんごをいただきながら、コチラでちょっとひと休みも良さそうですね。営業時間は、10:00~16:00(※食事LO 15:30)までです。




cafe KOMON 湖紋
神奈川県足柄下郡箱根町箱根161-1
茶屋本陣 畔屋 2階
0460-83-6711

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

道の駅 箱根峠/芦ノ湖を望むロードオアシス★ドライブ休憩を兼ねて利用、小田原産など農作物もありましたよ!!!

2017年10月24日 | ├ 箱根・湯河原
神奈川・箱根エリアにある道の駅。

神奈川県足柄下郡箱根町の東海道きっての難所「箱根峠」にほど近いところ、国道1号線沿いにあります。神奈川県の道の駅は現在3ヶ所あり、山北と清川にもあります。

休憩室と販売・軽食コーナーは9:00~17:00まで営業しており、立ち寄ってみることに。種類は少なめですが小田原産や南足柄産などの農作物も購入することができます。それから、箱根寄木細工などの特産品やちょっとしたおみやげ品もありました。







軽食コーナーのメニューを見てみるとおすすめ!山かけそばをはじめ、カレーうどん、ビーフカレー、ホットコーヒー、ソフトバニラなど。食事を終えたばかりだったので、コチラを注文しました。

ソフトバニラ/300円(税込)


券売機で食券を購入し、スタッフさんに食券を手渡すスタイルです。ソフトクリームはバニラの1種類のみ。店内のイートインスペースでいただきます。ちょっとかためで、まったりとした口どけです。コクがあるというよりはミルキー、どこかで食べたことがある?! 馴染みのある味わいでした。


道の駅 箱根峠は箱根の山々や芦ノ湖を望む絶好のロケーションも魅力的です。晴天の日はもちろんのこと、霧がかった景色も幻想的でステキですよ。



道の駅 箱根峠
神奈川県足柄下郡箱根町箱根381-22
0460-83-7310

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

うさぎや/JR湯河原駅ロータリー内にある うどん専門店でいただく看板メニュー「元祖 湯河原うどん」!!!

2017年10月20日 | ├ 箱根・湯河原
神奈川・湯河原駅エリアにある、うどん専門店。

JR湯河原駅改札を左に出て30秒、ロータリー内にお店があります。駅前を歩いていると、うさぎが描かれた大きな看板が目に飛び込んでくるのでわかりやすいかと思います。

12時30分頃入店、ランチで利用しました。こじんまりとした店内、店内を見渡してみるとところどころにうさぎにまつわる小物が置かれています。座席はカウンター席とテーブル席がありますが、テーブル席は4人掛けと6人掛けの2卓のみなので、混雑時は相席になるかもしれません。





この日、私は看板メニューを注文しました。
元祖 湯河原うどん/1,100円+30円(税込)


注文して10分ほど経ったところで運ばれてきました。特製桜えびのさつま揚げ、鳴門巻き、カイワレ大根、山菜、わかめ、油揚げ、青葱、削り節がトッピング。+30円で冷やしうどんにすることができ、私は冷やしに。運ばれてきたうどんを見て、ひと際強い存在感を放っているのが丸いさつま揚げでした。直径12~3センチほどあるでしょうか。しかも厚みもあって食べごたえがありそう。いただいてみるともっちりとした弾力のある食感で、ほのかに桜海老の風味が広がります。噛むほどに旨みが広がって、あとをひくおいしさです。うどんにたどり着く前に一気に食べ進めてしまいました(笑)。


一方の油揚げは見ための印象とは違ってことのほか味付けが濃く、(つゆを絡ませない)うどんと一緒にいただくとちょうどいい感じでした。


うどんはつるんとした食感と、歯切れの良さが印象的でした。


おひとりで切り盛りされているお店のようで、配膳や会計時に少し待たされるかもしれません。お急ぎのときの利用はどうかな?! と思いました。ちなみに、営業時間は11:00~15:00までです。


うさぎや
神奈川県足柄下郡湯河原町宮下679
0465-63-8781

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ