adagio

横浜・川崎を中心に食べ歩き。
有名店より、レトロな喫茶店や一軒家カフェが好物。
御朱印めぐりもしており、更新中!!!

大倉山公園梅林/横浜・大倉山駅より徒歩7分★住宅街にある梅の名所として有名な公園、現在見ごろを迎えています!!!

2020年02月20日 | ├ 神奈川県
横浜市港北区にある、梅の名所として有名な都市公園。

東急東横線 大倉山駅より徒歩7分。改札を出て、右に曲がり、線路沿いの坂道「記念館坂」を綱島方面へと登っていきます。大倉山記念館の傍らを抜けてゆくと公園に辿り着きます。ちなみに、入園料は無料でいつでも入場できます。

大倉山公園梅林には46種類、約220本の梅の木があり、毎年1月下旬から3月にかけて、早咲き→中咲き→遅咲きと徐々に開花していき、長い期間梅を楽しむことができます。現在は開花している花数がとくに多く、一番の見ごろを迎えています。





そんな梅の木にはそれぞれ品種の名を示すプレートが付けられており、名前を確認しながら散策できます。ガクは緑色・花は白の「月影」、ピンク色の「八重寒梅」、しだれの紅梅「淡路枝垂」、香りのいい「花香実」などなど。











梅林内には四阿や池などもあり、人気の撮影スポットになっていました。





茶店、それからベンチも多く、のんびり過ごすことができました。





大倉山公園梅林
神奈川県横浜市港北区大倉山2-10

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

横浜山手西洋館 世界のクリスマス2019/山手111番館「カナダ」、カナダの最東端・ニューファンドランドのクリスマス!!!

2019年12月17日 | ├ 神奈川県
山手西洋館8館がテーマ国を決め、それぞれの国のクリスマスをイメージした装飾が施される冬の風物詩「山手西洋館 世界のクリスマス」。20回目となる2019年は、12月1日(日)~25日(水)まで開催されます。同時に、20回を記念したスタンプラリーも開催。この期間中、山手周辺の洋館はクリスマスカラーの装飾で華やかに変身します。毎年楽しみにしているクリスマスイベントで、今年も友人と一緒に西洋館めぐりを楽しんできました。また、12月21日(土)にはキャンドルガーデンを実施し、外交官の家、ブラフ18番館のあるイタリア山庭園内で2000本のキャンドルに火が灯されるとのこと。


横浜市イギリス館の後、山手111番館へ。


多民族国家のカナダは、クリスマスの過ごし方もさまざまです。山手111番館ではカナダの最東端に位置する、ニューファンドランド島の家庭でのクリスマスを紹介してくださるそう。手付かずの大自然が残る地として知られるニューファンドランド島。冬の凍りつく外の世界と対照的に家の中には心を込めて飾られたツリーと食卓に並んだ食事が家族、友人を迎えます。

















大きな袋を背負った煙突のサンタさんも印象的でした。



















横浜山手西洋館 世界のクリスマス2019
12月1日(日)~12月25日(水)
入館無料

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

横浜山手西洋館 世界のクリスマス2019/横浜市イギリス館「英国」、クリスマスのワクワク感と家・家族への郷愁を演出!!!

2019年12月14日 | ├ 神奈川県
山手西洋館8館がテーマ国を決め、それぞれの国のクリスマスをイメージした装飾が施される冬の風物詩「山手西洋館 世界のクリスマス」。20回目となる2019年は、12月1日(日)~25日(水)まで開催されます。同時に、20回を記念したスタンプラリーも開催。この期間中、山手周辺の洋館はクリスマスカラーの装飾で華やかに変身します。毎年楽しみにしているクリスマスイベントで、今年も友人と一緒に西洋館めぐりを楽しんできました。また、12月21日(土)にはキャンドルガーデンを実施し、外交官の家、ブラフ18番館のあるイタリア山庭園内で2000本のキャンドルに火が灯されるとのこと。


港の見える丘公園・横浜市バラ園に隣接している、横浜市イギリス館へ。



英国総領事公邸として建てられた山手の丘の頂上にあるイギリス館。今冬はクリスマスのワクワク感と「家」「家族」への郷愁やStoryを演出されているのだとか。各部屋ごとに「家・家族」のテーマ、メインカラー、コンセプトを決め装飾されたそうで、それぞれのStoryを感じ取りながらご覧くださいとのこと。とくに印象的だったのが深紅を基調とした寝室で、細やかな装飾がなされていました。









ダイニングは落ち着いた色彩を合わせてあり、ゆったりとしたひとときを過ごせそう。












自然素材を使ったナチュラルなテイストで温かな雰囲気。部屋ごとに異なる雰囲気が楽しめました。



















横浜山手西洋館 世界のクリスマス2019
12月1日(日)~12月25日(水)
入館無料

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
コメント (2)

横浜山手西洋館 世界のクリスマス2019/旧山手68番館「パプアニューギニア独立国」、南の国のクリスマス!!!

2019年12月14日 | ├ 神奈川県
山手西洋館8館がテーマ国を決め、それぞれの国のクリスマスをイメージした装飾が施される冬の風物詩「山手西洋館 世界のクリスマス」。20回目となる2019年は、12月1日(日)~25日(水)まで開催されます。同時に、20回を記念したスタンプラリーも開催。この期間中、山手周辺の洋館はクリスマスカラーの装飾で華やかに変身します。毎年楽しみにしているクリスマスイベントで、今年も友人と一緒に西洋館めぐりを楽しんできました。また、12月21日(土)にはキャンドルガーデンを実施し、外交官の家、ブラフ18番館のあるイタリア山庭園内で2000本のキャンドルに火が灯されるとのこと。


ベーリック・ホールなどが並ぶ、山手本通りから一本入った旧山手68番館へ。


ほかの西洋館とは少し雰囲気が異なる、高原のロッジを思わせる旧山手68番館。横浜山手テニス発祥記念館のすぐそばにあります。コチラでは南太平洋に位置する「パプアニューギニア」の素朴で家庭的なクリスマスを楽しめるそうです。





パプアニューギニアのクリスマスは暑い季節に訪れるため、リゾート感が漂っています。テーブルコーディネートも南国感たっぷりです!!!







南国ならではの独特なクリスマスを楽しめました!!!










横浜山手西洋館 世界のクリスマス2019
12月1日(日)~12月25日(水)
入館無料

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

横浜山手西洋館 世界のクリスマス2019/山手234番館「ポーランド共和国」、2階では20回特別企画 パネル展示を開催中!!!

2019年12月13日 | ├ 神奈川県
山手西洋館8館がテーマ国を決め、それぞれの国のクリスマスをイメージした装飾が施される冬の風物詩「山手西洋館 世界のクリスマス」。20回目となる2019年は、12月1日(日)~25日(水)まで開催されます。同時に、20回を記念したスタンプラリーも開催。この期間中、山手周辺の洋館はクリスマスカラーの装飾で華やかに変身します。毎年楽しみにしているクリスマスイベントで、今年も友人と一緒に西洋館めぐりを楽しんできました。また、12月21日(土)にはキャンドルガーデンを実施し、外交官の家、ブラフ18番館のあるイタリア山庭園内で2000本のキャンドルに火が灯されるとのこと。


ベーリック・ホールの後、山手234番館へ。
(※お向かいのエリスマン邸は工事のため、現在休館中です。)



外国人のためのアパートメントハウスとして建てられた山手234番館。そんな山手234番館では、ポーランドのクリスマスを演出。クリスマスイヴには家族で食卓を囲み、12種類の伝統的な料理を楽しまれるのだとか。その料理の中には肉料理は含まれないとのこと。1階左側にある居間兼食堂へ行ってみると、食卓には家族分のプレートとともに、突然の来客者を歓迎するために1つ多くプレートを用意されていました。テーブルに並ぶ食器は、ポーランドみやげとしても人気がある「ボレスワヴィエツ陶器」。少し厚みのある、コロンとした形状からも親しみを感じます。









ポーランドでは1ヵ月ほど前から食材を買い始め、プレゼントの準備も始まるそうですよ。








2階では20回特別企画 パネル展示「20回の思い出」を開催中(無料)!!!




横浜山手西洋館 世界のクリスマス2019
12月1日(日)~12月25日(水)
入館無料

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ