adagio

横浜・川崎を中心に食べ歩き。
有名店やチェーン店よりも隠れ家的名店が好物。
レトロな喫茶店とか、一軒家カフェとか。

新横浜グレイスホテル ティーラウンジ パレグレイス/スワロフスキーのシャンデリアがきらめく店内で、桃づくしのパフェを!!!

2018年09月08日 | ├ 菊名・妙蓮寺・新横浜
新横浜駅エリアにあるティーラウンジ。

JR新横浜駅北口より徒歩1分。改札を出て、横浜アリーナ方面出口へ。デイリーヤマザキとキュービックプラザの間の道をまっすぐ進んでいくと左側にあるシティホテル「新横浜グレイスホテル」の1階にあります。

この日、時間調整を兼ねて立ち寄りました。2階吹き抜けの開放感ある店内。スワロフスキーの大きなシャンデリアがきらめいて、ラグジュアリーな雰囲気を醸し出しています。運良く混雑していない穴場的な時間帯(15時台)だったのか、広々とした空間には先客2組(2人)のみ。次の予定までゆっくりさせていただくことに。







さっそく、コチラを注文してみました。
桃のパルフェ~ペシェ アン シエル~/1,200円(税込)


季節限定!9月30日(日)までのメニューです。注文して12分ほど経ったところで運ばれてきました。ホテルのティーラウンジでこのお値段ならきっと上品なサイズなんだろうと思っていたのですが、運ばれてきたパフェはランチ後にいただくようなサイズではなく、そこそこボリュームがありました。落ちついた色合いのパフェですが、グラスの上部には溢れんばかりにカットされた桃がどーーんと盛り付けられていてインパクトがあります。




例によって上から見てみるとミント、桃とミントのジュレ、白桃。食べやすくカットされた白桃は適度な歯ざわりがあって、やわらかいだけではありません。噛むほどにやわらかな甘さが広がって、ジューシー。そんな白桃の下には桃のシャーベットが隠れていました。個人的にバニラアイスではなく、爽やかな桃のシャーベットを使われている点がポイント高し(笑)。


そして、その下にはヨーグルトクリーム(※甘い生クリームではありません!)、桃のスパークリングゼリー、赤桃とフランボワーズのソース、赤桃とフランボワーズのコンポートと続きました。余分な甘さのない、桃づくしなパフェ。甘党の方にはもしかしたら甘さが物足りないかもしれませんが、さまざま桃のおいしさをストレートに味わうことができました。


新横浜駅からも近いので待ち合わせや、新幹線の時間調整にも使えそう。ホテルということでスタッフさんたちの対応も丁寧で居心地はいいと思いますよ。

新横浜グレイスホテル ティーラウンジ パレグレイス
神奈川県横浜市港北区新横浜3-6-15
新横浜グレイスホテル 1階
045-474-9511(代表)

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

鳥光國 新横浜キュービックプラザ店/神奈川初上陸★本格的な味を気軽に味わえる焼鳥バル、様々なシーンで使えそう!!!

2018年09月06日 | ├ 菊名・妙蓮寺・新横浜
新横浜駅エリアにある焼鳥バル。

JR新横浜駅直結!複合商業施設「キュービックプラザ新横浜」10階、レストラン街の一角にお店があります。

この日、友人と食事をしよう!とコチラへ。首都圏に5店舗を展開している鳥光國さん、2018年7月12日には新横浜キュービックプラザ店がオープンとなりました!!! 何やら神奈川県1号店となるそうです。産地直送の新鮮・上質な地鶏をいただけるのはもちろんのこと、1羽からわずかしかとれない希少部位や、当店オリジナルだれによるユニークなアレンジメニューもいただくことができるそう。


さらには、京都の日本酒の酒蔵「玉乃光」とコラボしており、焼き鳥と日本酒のマリアージュも楽しむことができるそうですよ。


気軽に立ち寄れるBALの雰囲気漂う店内。座席はカウンター席、テーブル席、ボックス席、お座敷掘りごたつ席、個室席もあって、駅ビル内の飲食店とは思えない空間が広がっていました。





さっそくメニューを手にとり、思い思いに注文してみました。


名物レモンサワー/490円(税抜)


ドリンクは玉乃光酒造の名酒だけでなく、フルーツをたっぷり使ったドリンクも充実しています。この日は名物のレモンサワーを注文してみました。グラスの上部に輪切りのレモンが並べられていて、香り爽やか。それに しっかりとしたレモン感も感じられ、果実味を存分に味わえました。ドリンクをいただいていると、お通しが運ばれてきました。うどんのような細長い「滝川豆腐」と、箸休めにも最適な「うずら卵のピクルス」。どちらもひんやりとした口あたりで、暑い日はとくに嬉しいです。


クレソンとベビーリーフのベーコンサラダ/590円(税抜)

オリーブオイルドレッシングorバジルドレッシング、好みのドレッシングを選ぶことができます。私はオリーブオイルドレッシングを選んでみました。クセのない風味豊かなドレシングで、素材本来の味を引き立てます。クレソンの苦味にベーコンのコクがよく合います。

特上レバー/250円(税抜)

大ぶりにカットされたレバーは 表面の香ばしく、中はとろっと焼き上げてありました。旨みが濃く、噛むほどに口の中でコクが広がります。

やげん(宮崎)/150円(税抜)

身がついたやげん軟骨です。コリコリっとした軟骨の歯ごたえと、やわらかくジューシーな肉感が同時に楽しめる一品。塩のさじ加減がよく、クセになる味わいです。

ささみ山葵/180円(税抜)

ふわっとやわらかなささみに、国産本わさびをのせてありました。ピリっと本わさびの澄んだ辛味が、隠れたささみのおいしさを引き出してくれます。

季節の生搾りサワー/490円(税抜)

この日は和梨のサワーとのこと。凍結したスライス梨がグラスの上にそびえ立つさまは、まるで鶏のトサカのよう。何とも迫力のあるビジュアルではありますが、お味のほうはすりおろした梨がたっぷりと入って、甘くてフルーティー。スイーツ感覚でいただきました。

萩王のかまぼこ/490円(税抜)

山口・萩に伝わる昔ながらの伝統の焼き抜き製法にこだわる村田蒲鉾店のかまぼこです。農林水産大臣賞も受賞した国産エソ100%の焼き抜きかまぼこは、本わさびと合わせて。白くつややかな見ためとは対照的に、弾力のあるプリプリっとした歯ごたえと歯切れの良さを楽しめました。

鶏わさび飯/490円(税抜)


鶏わさび飯、味噌汁、漬物のセットです。ごはんの上にのっているのは、鶏ガラほぐし身の佃煮とわさび海苔でしょうか。塩辛さの中に鶏の旨みが見え隠れする、「ごはんがすすむ」味わいでした。


サク飲み・サク飯から宴会まで、さまざまなシーンで使えるお店ではないかと思います。場所柄、新幹線乗車の時間調整にも使えそうですね。

鳥光國 新横浜キュービックプラザ店
神奈川県横浜市港北区新横浜2-100-45
キュービックプラザ新横浜 10階
045-548-6312

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

カフェ コロラド 菊名店/菊名駅西口を出てすぐ★時間調整を兼ねて利用、期間限定「アップルマンゴーフローズン」を!!!

2018年06月08日 | ├ 菊名・妙蓮寺・新横浜
横浜・菊名駅西口エリアにある喫茶店。

各線 菊名駅西口より徒歩30秒。西口側に出ると最初に目に飛び込んでくるのがコチラのお店なので、すぐにわかると思います。

ドトール・コーヒー・ショップを手掛ける前から展開しているドトール系のお店。この日、時間調整を兼ねて立ち寄りました。奥へ奥へと続く、奥行きのある店内。店内は分煙とのことでしたが仕切りは設けてなく、ゆる~~く分煙が行われているよう。何やら、入口近くのテーブル席が禁煙席なんだとか。





座席に着き、私はコチラを注文しました。
アップルマンゴーフローズン/630円(税込)


期間限定のメニューです。注文して6~7分経ったところで運ばれてきました。果肉入りで、思っていたよりもボリュームがあります。いただいてみるとシャリシャリっとしたものではなく、ねっとりとしたとろみのあるものでした。味も香りも濃厚ですがしつこい甘さではなく、ゴクゴク飲めました。スイーツ感覚でいただけましたよ。


店内の雰囲気は悪くはないのですがどうにもこうにも煙が気になり、予定より少し早めの退散となりました・・・。鶴巻温泉店のように全面禁煙だと嬉しいです。

カフェ コロラド 菊名店
神奈川県横浜市港北区篠原北2-1-15
045-434-3671

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

カフェおからさん/横浜・菊名駅より徒歩2分★おからを使ったランチやスイーツなどをいただけるカフェが移転リニューアル!!!

2018年06月06日 | ├ 菊名・妙蓮寺・新横浜
横浜・菊名駅西口エリアにある、おからに注目したカフェ。

各線 菊名駅西口より徒歩2分。西口側に出て、カフェ・コロラドのある通りを左に曲がります。横浜線の高架下をくぐって右方向にある商店街「菊名西口商店街」の一角にお店があります。木目を生かしたナチュラルな外観はひと際目立つ存在なのですぐにわかるのではないかと。

11時45分頃入店、ランチで利用しました。外観の印象がそのまま続く、温かみのある店内。座席はテーブル席とカウンター席がありました。カウンター席を含めて、隣の座席とほど良く距離があって、ひとりで利用しても居心地は良さそう。また、フルフラットな店内なのでベビーカー・車いすなどの出入りも快適だと思います。


コチラのお店は就労継続支援B型事業所としてオープンしたカフェで、障がいのある利用者と地域住民がカフェで交流できることを目的としているよう。おからの高い栄養価に注目し、おからを使用したランチやスイーツなどを提供。これまでは「菊名西口商店街」の奥のほうに店舗がありましたが、菊名駅寄り(※八百屋さんがあったところ)に移転リニューアルしました。ちなみにかつての店舗は作業所、会合、集いの場として現在も利用されているとのこと。


メニューを見てみると、ランチ(※11:30~14:00)は2種類ありました。「おからキッシュプレート(600円)」と「おからさんバーガープレート(600円)」。



この日、私はコチラを注文しました。
おからさんバーガープレート/600円+紅茶セット150円(税込)


メインのおからバーガーに、おからサラダとスープが付いたセットです。注文して7~8分経ったところですべてのお料理が運ばれてきました。


おからを合わせたパティの上にチーズ、トマト、玉葱、さらにはバンズの裏にアボカドとピクルスがくっついていて、なかなか具だくさんなバーガーです。味付けはシンプルでしたが、さまざまなおいしさを楽しめました。


おからサラダは、おから、コーン、ツナ、トマト、レタス、キュウリとコチラも盛りだくさん。スープにも玉葱や人参などが入っていて、どのお料理にも野菜をたっぷり使われています。今日はいつもより軽めのランチをしたい!野菜をたっぷりいただきたい!というときに良さそうです。


セットのドリンクはアイスティーを選びました。氷は紅茶を凍らせたものを使われており、スタッフさんがすすめてくださいました。


コチラのお店では「アロマハンドケア(10分/500円)」もしていただけます。スタッフさんによりますと、予約をされたほうが確実ですが手が空いているスタッフがいらっしゃるときは予約なしでもOKですよ!とのこと。次回はカフェタイムに立ち寄って、アロマハンドケアもお願いしてみようかなと思っています。ランチセットはテイクアウトも可能ですよ!!!

カフェおからさん
神奈川県横浜市港北区篠原北1-2-24
045-834-8839

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

椿茶屋/横浜・菊名にある甘味とハンバーグのお店、営業日時が限られているので訪問難易度が高いかも?!

2018年05月17日 | ├ 菊名・妙蓮寺・新横浜
横浜・菊名駅西口エリアにある、甘味とハンバーグのお店。

各線 菊名駅西口より徒歩1分。カフェ・コロラドの先にお店があります。

11時45分頃入店、ランチで利用しました。茶を基調とした和の雰囲気漂う店内、駅前にありながらも隠れ家的な感じでほっと一息つけそうな空間が広がっていました。座席はL字型のカウンター席を中心に、テーブル席と小上がり席もありました。





この日、私はコチラを注文しました。
和風ハンバーグ/1,300円(税込)


メインの和風ハンバーグに、ごはん、豚汁、ミニサラダ、小鉢、漬物、デザート、ホットコーヒーがついた15食限定のセットです。2組ほど先客がいらっしゃいましたが、運良く間に合いました。注文時に10分ほどお時間をいただきますが・・・と確認があり、12分ほど経ったところでデザートとコーヒー以外のお料理が運ばれてきました。厚みのある丸いハンバーグには、大根おろし、茗荷・大葉など香味野菜がのっており、それに和風ソースをかけていただきます。ソースが別添えですと、好みに調整できるので嬉しいですね。


さっそくハンバーグからいただいてみると、ふんわりジューシーなタイプではなく、噛みごたえのある肉々しいタイプのハンバーグです。クセのある香味野菜などと合わせてあることで、肉の旨みが前面に。肉本来の塊感を楽しめる、肉好きには嬉しいハンバーグでした。


ミニサラダは、にんじん色のドレッシングが印象的。


豚汁は大きめカットの根菜、お豆腐、こんにゃくがごろごろっと入っていて食べごたえがありました。


この日のデザートは紅茶のクラッシュゼリーとのこと。紅茶の風味・香りがしっかり。


最後にセットのコーヒーをいただいて、お店を出ました。


テーブルに置いてあったメニューを見てみると、気になる和スイーツがいくつか。椿あんみつもおいしそう!!!


コチラのお店ですが、昼の営業は火・水・木曜日(11:30~16:00)の3日間。夜は木・日曜日(17:30~23:00)のみ。また、座席数に関してましても20席と限られていますので、3人以上で行かれる際は予約されてから訪問されるほうが安心ですね。



椿茶屋
神奈川県横浜市港北区篠原北2-1-13
090-3807-7191

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ