adagio

横浜・川崎を中心に食べ歩き。
有名店やチェーン店よりも隠れ家的名店が好物。
レトロな喫茶店とか、一軒家カフェとか。

POINT WEATHER/横浜・綱島駅より徒歩5分★「旅」をコンセプトにした古民家カフェで、のんびりインド料理ランチ!!!

2018年08月30日 | ├ 大倉山・綱島・日吉
横浜・綱島駅エリアにある古民家カフェ。

東急東横線 綱島駅西口より徒歩5分。西口側に出て、目の前の三井住友銀行がある通りを左折。一つ目の信号を右折し、しばらく道なりに沿って歩いていくと右側にお店があります。

12時頃入店、ランチで利用しました。ガラガラガラっと引き戸を開けて、店内へ。古民家を改装された店内にはアジアン雑貨と本、写真などがセンス良く配され、日々の喧騒を忘れさせてくれる非日常的な空間が漂っていました。座席は入口近くにテーブル席、奥のほうにはお子さん連れの方に最適な畳席もありました(※小さなお子さんの連れの方、赤ちゃん連れの方、大歓迎とのこと!!!)




メニューを見てみると、ランチメニューは2種類ありました。「本日のカレーセット(1,100円)」と「タコライス風エスニック丼(930円)」。



この日、コチラを注文してみました。
本日のカレーセット/1,100円(税抜)


選べるカレーライスに、小皿4品、アチャール、デザートが付いたセットです。メニューにも注意書きがあり、また注文時にも確認がありましたが少々お時間をいただきますとのこと。注文して20分ほど経ったところですべてのお料理が運ばれてきました。木製のお皿にはさまざまなインドの家庭料理が並び、期待大。これからいただくお料理が楽しみです!!!


カレーは「ムルギーカレー」と「エビとココナッツのカレー」から選ぶことができ、私はインドのカレー「ムルギーカレー」を選びました。名前の通り、鶏肉がたっぷり。爽やかなスパイスの香りが漂う さらりとしたカレーなのですが、苦味とコクが感じられる奥行きのある味わいでした。


小皿は酸味と辛みが効いたトマトベースのスープ「ラッサム」、スパイシー炒め「キャベツのサブジ」と「かぼちゃのサブジ」、マイルドでコクのある「野菜のクゥートゥ」だったでしょうか(※メニューにはそれぞれのお料理の説明書きはないので、正式名称など不明です)。インドの福神漬け(ピクルス?!)アチャールは酸味が前面に出ていてパンチがありました。


最後にいただいたデザート「生姜の寒天」は、ピリ辛さは控えめでしたがシンプルでハマる美味しさ。余った生姜を使って、自宅でも作ってみようと思いました。


旅をコンセプトにしたコチラのカフェ、聞くところによりますと店内は旅先で出会った安宿のロビーをイメージしたそうです。ほっこりできる雰囲気で、友達とおしゃべりを楽しみたいときや時間調整をしたいときにもってこいのお店ではないかと。ただし、手早く食事を済ませたいという方には不向きと思われますので要注意。


POINT WEATHER(ポイント・ウェザー)
神奈川県横浜市港北区綱島西1-14-18
045-542-2694

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

珈琲紅茶専門店 カルディ/綱島駅より徒歩5分★マスターおひとりで切り盛りされている喫茶店、時間調整を兼ねて利用!!!

2018年08月24日 | ├ 大倉山・綱島・日吉
横浜・綱島駅エリアにある喫茶店。

東急東横線 綱島駅西口より徒歩5分。西口側に出て、イトーヨーカドー前を通るパデュ通りへ。イトーヨーカドーを通り過ぎ、BOOKOFFのある角を左折。少し歩いた右側(マンションの1階)にお店があります。

この日、時間調整を兼ねて利用しました。店内はダークブラウンを基調とした、昔ながらの落ち着いた雰囲気が漂っています。奥のほうにはダッチコーヒーの抽出機もありました。座席はカウンター席とテーブル席があり、お店はマスターおひとりで切り盛りされているようです。





手渡されたメニューを見てみると珈琲の種類の豊富さだけでなく、珈琲・紅茶の多彩なバリエーションも印象的です。アイスティーひとつとっても、セパレートオレンジティーやサンセットなどユニークなアイスティーもあって、選ぶ楽しみがありますね。この日、コチラを注文してみました。

ロイヤルミルクティー/470円(税込)


注文して7~8分経ったところで運ばれてきました。何やら、生クリームをちょこんとのせてあるのがカルディさん流のようです。いただいてみると、注文時に砂糖ナシでお願いしたので余分な甘みはありません。ミルクや生クリームのコク・まろやかさに負けないくらい紅茶の味が前面に出ており、濃厚な風味を楽しむことができました。すっきりとした後味も魅力的でしたよ。


とても雰囲気の良いお店なのですが、全席喫煙可能な点が個人的に気になるところです。人通りが少ないので、暑さが落ち着いたらテラス席を利用するのも良さそうですね。


珈琲紅茶専門店 カルディ
神奈川県横浜市港北区綱島西2-14-1
ニックハイム綱島第1 1階
045-545-1899

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

オークラ珈琲館 綱島店/綱島駅より徒歩2分★サイフォン珈琲が嬉しいモーニングセット、オトクなモーニングは11時まで!!!

2018年08月23日 | ├ 大倉山・綱島・日吉
横浜・綱島駅エリアにある喫茶店。

東急東横線 綱島駅西口より徒歩2分。西口側に出て、三井住友銀行と亀屋万年堂の間の道に入り、一つ目の角を左折。少し歩いた右側にお店があります。青い看板はひと際目を惹く存在なのでわかりやすいかと。

11時頃入店、ランチで利用しました。喫茶店ならではのレトロな雰囲気漂う店内。そんな店内は分煙とのこと。入口近くにあるカウンター席の雰囲気が良かったのですが喫煙席ということで、私はテーブル席へ。




何やらモーニングにギリギリ間に合ったよう。モーニングメニュー(※8:30~11:00)を見てみると、全部で6種類。「トーストモーニング(650円)」「サンドウィッチモーニング(650円)」「ピザトーストモーニング(700円)」「ホットサンドモーニング(700円)」「十五穀パンサンドモーニング(750円)」「ホットドックモーニング(750円)」。



この日、コチラを注文してみました。
サンドウィッチモーニング/650円(税込)


サンドイッチ、ドリンク、サラダ、ポテトチップス、ヨーグルトが付いたセットです。注文して6~7分経ったところですべてのお料理が運ばれてきました。小さなお皿ではないのですが、サンドイッチをはじめとしたお料理が隙間なく ぎっちりと盛り付けられています。


メインのサンドイッチは、タマゴ&胡瓜・ハム&レタスをはさんだ三段重ねのサンドイッチです。シンプルながらもパンと具のバランスが良く、ほど良い塩味が全体の味にメリハリを付けていました。


セットのドリンクは、珈琲を。1杯づつサイフォンで丁寧に淹れられたコーヒーは苦味が控えめで、深いコクがありました。


フローズンヨーグルト、TEAソーダー、ジャンボアイスコーヒーなど期間限定メニューもありましたよ。


オークラ珈琲館 綱島店
神奈川県横浜市港北区綱島西1-8-3 
牛山ビル 1階
045-542-6679

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

Botanic Peace(ボタニックピース)/横浜・大倉山駅より徒歩3分★雑貨カフェで彩り豊かなサラダ丼ランチ、パフェもあり!!!

2018年07月29日 | ├ 大倉山・綱島・日吉
横浜・大倉山駅エリアにある雑貨カフェ。

東急東横線 大倉山駅より徒歩3分。改札を出て、バス通り「大倉山商店街」を右へ進んでいき、ファミリーマートを通り過ぎた次の角を左折。突き当たりの鍼灸整骨院の右隣にお店があります。

11時30分時頃入店、ランチで利用しました。店内に入ってみると入口近くには雑貨やアクセサリー、書籍などが並び、その奥にカフェスペースがありました。こじんまりとしたスペースですが和やかな雰囲気で、ひとりで利用しても居心地は良さそうです。







メニューを見てみると「スリランカ産スパイスのみで作られた小麦粉不使用のカレー(990円~)」「フレンチトーストプレート(1,100円)」「かぼちゃの炊き込みごはんプレート(1,200円)」などなど。この日、私は本日のスペシャルメニューの中から選んでみました。


おまかせサラダ丼/850円(税込)


ごはんの上にサラダとデリをのせた野菜たっぷり丼。注文して10分ほど経ったところで運ばれてきました。その時々で内容が異なるそうで、この日はターメリックライスを囲むようにフレッシュ野菜、ピクルス、じゃがいもたっぷり!スパニッシュオムレツ、ビーツ入りポテトサラダ、鶏ハム、キャロットラペなどが隙間なく盛り付けられていました。カラフルな丼は見ても楽しめますね。


いただいてみると単調になりがちな野菜料理にさまざまなスパイスやハーブを効かせて、奥行きをプラス。メリハリのある味わいで食べごたえがあります。色鮮やかなターメリックライスに関してもコクが感じられ、野菜料理とともに楽しみながらいただくことができました。


それから、もうひとつ。
ショコラ&コーヒーゼリーパフェ/600円(税込)


パフェは3種類ほどあり、コチラもその時々で内容が異なるそうです。運ばれてきたパフェを横から見てみると、ひとくちサイズのガトーショコラ、コーヒーゼリー、バニラアイスクリーム、シリアル、米粉クランチクッキーなど。コーヒーゼリーのほろ苦さとガトーショコラのしっとり濃厚な風味がベストマッチ。食後でもサクっといただける量でした。




バス通りから一本入ったところにある穴場カフェ、時間調整にも使えそう。小型犬の同伴もOK!とのこと。


Botanic Peace(ボタニックピース)
神奈川県横浜市港北区大倉山3-3-35
045-512-3508

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

大野菜 本店/横浜・大倉山駅より徒歩3分★三浦半島から横浜市まで、地元の採れたて野菜を毎日入荷しているそう!!!

2018年07月21日 | ├ 大倉山・綱島・日吉
横浜・大倉山駅エリアにある野菜屋。

東急東横線 大倉山駅より徒歩3分。改札を出て、バス通り「大倉山商店街」を右へ進んでいき、モスバーガーを通り過ぎた次の角を左折し、大綱中学校方向へ向かって歩いていくとお店があります。

大倉山駅エリアに野菜屋3店舗(本店・大曾根店・大倉山一丁目店)と飲食店1店舗(エルム通り店)を展開している、大野菜(oonona)さん。以前、立ち寄らせていただいた大倉山のカフェ「ラ・プティフルール」さんに教えていただき、行ってきました。何やらコチラのお店が本店となるそうです。三浦半島から横浜市まで、地元の採れたて野菜を毎日入荷されているそう。店頭に並ぶ野菜は畑次第!!! 店内に入ってみると、地元かながわの野菜が勢ぞろい!!! 生で食べれるかぼちゃ「コリンキー」、とろけるなすび「トロなす(白なす)」、生食専用たまねぎ「湘南レッド」など、スーパーではあまり見かけない野菜もあって見ているだけでも楽しいです。それから棚には長野県産コシヒカリもありました。





お店の方とお話し、4種類の野菜を買って帰りました。


中玉トマト(250円)、デジマ じゃがいも(250円)、オクラ(280円)、きゅうり(150円)。中玉トマトとデジマは本日の目玉商品で、どちらも横浜・都筑区産の野菜とのこと。ミニトマトのプチっとした食感と大玉トマトのジューシーな果肉、それぞれのいいところをあわせ持った中玉は濃厚な味を楽しめるそうです。農薬不使用ということでよく見てみると、ところどころ形が歪んでいましたが皮がぷちん!と弾けて甘みとともに楽しむことができました。デジマは煮崩れが少なく、肉じゃがなどの煮物に適しているそう。実際に調理をしていると新じゃがのような皮の薄さとやわらかさも印象的。崩れにくいというだけではなく、出汁が中までしみ込みやすいようでいつもの煮物がワンランクアップしたかのよう(笑)。


朝採れのオクラは神奈川三浦産、同じく朝採れのきゅうりは横浜小机産です!とのことでした。丸いオクラはやわらかくてみずみずしく、果物をいただくような感覚で生でポリポリいただきました。


その時々で並ぶ野菜が異なるそうで、いつ立ち寄っても選ぶ楽しみがありそう。それに地元の採れたて野菜なら、野菜が苦手という方もおいしくいただけるかもしれませんね。三浦産スイカもおいしそうでしたよ。

大野菜 本店
神奈川県横浜市港北区大倉山3-31-18
050-1370-3658

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ