adagio

横浜・川崎を中心に食べ歩き。
有名店やチェーン店よりも隠れ家的名店が好物。
レトロな喫茶店とか、一軒家カフェとか。

こぐま屋珈琲店/東京・府中駅より徒歩6分★珈琲専門店でパフェ活、「珈琲ゼリーパフェ」を食べてみました!!!

2018年05月03日 | └ 立川・八王子・青梅
東京・府中駅エリアにある珈琲専門店。

京王線 府中駅南口とJR府中本町駅の中間地点に位置し、どちらの駅からも歩いて6~7分ほどかかると思われます。大國魂神社の西側にあり、神社横の路地を入っていくとお店があります。すぐ近くには府中市役所もあり、また店先にはこぐまの立て看板(茶色)が置かれているのでコチラを目印にされても良いかも。

この日、友人と一緒に時間調整を兼ねて立ち寄りました。友人が見つけてくれたコチラのお店、ドアの格子が「和」の雰囲気を醸し出した印象的な佇まいです。扉を開けて店内へと進んでみると、暖色系の灯りに包まれた空間が広がっており、ゆったりくつろぐことができそうです。座席は1階と2階にあるよう。2階席のほうはわかりませんが、1階にはテーブル席とソファー席がありました。




コチラのお店では自家焙煎の珈琲をいただけるとのこと。珈琲豆は小さな直火釜で少しずつ焼いたものを手縫いのネルフィルターを使って、1杯ずつ淹れてくださるそうですよ。



この日、コチラを注文してみました。
珈琲ゼリーパフェ/700円(税込)


思っていたよりも、小ぶりのシンプルなパフェ。注文して7~8分ほど経ったところで運ばれてきました。自家製珈琲ソフトクリームをメインに、珈琲ゼリーとシリアルを合わせ、こぐま型のクッキーをトッピングしてありました。珈琲の香りが漂う店内でいただく、珈琲ソフトクリームは格別な味わいです。やわらかな口どけで、すぅーっととろけていきました。まろやかなソフトクリームと、苦味が前面に出た深みのある珈琲ゼリーはよく合いますね。


もしカスタマイズが可能ならば、シリアル「抜きで」、ゼリー「増し増し」にしたいです(笑)。


ふとメニューを見てみるとフードメニューやデザートメニューも充実していて、カフェのような感覚で食事も楽しめそう。この日は短時間の利用でしたが、スキマ時間をゆったりと過ごすことができました。


こぐま屋珈琲店
東京都府中市本町1-1-18
042-306-8580

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

肉もつ 土穂 本店/東京・府中駅より2分★「モツ」と「赤身肉」に特化した肉バル、何かと話題のミートオークションもあり!!!

2018年04月27日 | └ 立川・八王子・青梅
東京・府中駅エリアにある肉バル。

京王線 府中駅 北口より徒歩2分、JR府中本町駅より徒歩10分。府中駅北口側に出て、線路沿いを東府中駅方向へ歩いていきます。2本目の角を左折、少し歩いた左側にお店があります。真っ白な暖簾が目印になるかと。

建物の地下1階にあり、階段で地下1階へと移動します。


扉を開けると、ビルの外観のイメージとは異なる木の温もりを感じる和やかな空間が広がっていました。カウンター席とテーブル席からなる、こじんまりとした店内。テーブルが小さめで座席によってはちょっと窮屈に感じてしまうかもしれませんが、肩ひじ張らずに食事を楽しめそうです。





コチラのお店は鮮度抜群のホルモン、肉の王様!ヒレ肉を中心にランプ、イチボ、ミスジなど赤身肉に特化したお店なのだそう。スタッフさんにおすすめを伺いながら注文してみました。


生レモンサワー/600円(税抜)


さっぱりとした「生レモンサワー」で乾杯です。ほど良い酸味と香りで、肉料理との相性も良かったです。ドリンクをいただいていると、お通し(200円)が運ばれてきました。この日のお通しは、「牛すじ煮込み」とのこと。噛みごたえとともに、牛肉の深みのある旨みを楽しめます。


ローストビーフのサラダ/1,300円(税抜)

真っ白なお皿に敷き詰められた野菜の上にローストビーフを並べた、肉好き専用のサラダです(笑)!!! コチラのローストビーフは、赤身肉を低温で焼き上げてあるのでしょうか。しっとり&やわらか。噛むほどに濃厚な旨みが広がります。肉好きの方はおかわりしたくなってしまうかも?!

もつ煮込み&ガーリックトースト/700円(税抜)

牛小腸を使ったデミグラスベースの「洋風もつ煮込み」。とろとろに煮込まれたモツとまったりとしたデミグラスソースが絡み合い、深みのある味わいです。モツの影にひっそりと隠れていた ゆで卵も、デミグラスソースとよく合います。濃厚な風味なのでガーリックトーストではなく、軽く炙っただけのバゲットでも良いかも。

レッドブルハイ/600円(税抜)

ここで、エナジードリンクカクテル「レッドブルハイ」に。

ラムチョップ/2,000円(税抜)

NZ産のラムチョップは、特有のクセが控えめです。肉質のやわらさかも魅力的でした。

石焼ガーリックライス/600円(税抜)


私たちの目の前で仕上げてくださるとのこと。スタッフさん、手際のよい調理であっという間にできあがり!!! シンプルな味付けで、にんにくの香ばしい香りが際立っていました。


コチラのお店では、何かと話題になっている「ミートオークション」と呼ばれる高級肉の競りが開かれているそうです。平日は20時台、週末・祝日は19時台の開催のよう。A5の肉の塊を皆の目の前で解体し、各部位をオークションにて競売!!! 運が良ければ、格安で高級肉を落札できるかもしれませんね。


肉もつ 土穂 本店
東京都府中市府中町1-6-6
英和ビル 地下1階
042-319-9829

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

一砂 立川店/立川駅からすぐのところにある個室居酒屋★名物料理は日替わりの真牡蠣・岩牡蠣です!!!

2017年04月29日 | └ 立川・八王子・青梅
東京・立川駅エリアにある個室居酒屋。


JR立川駅 北口から徒歩2分、また多摩都市モノレール線 立川北駅 南口からはすぐのところにあります。立川駅改札から北口ペデストリアンデッキを西側へと進み、デッキからミスドの入るビルへ移ります。ビルの8階にあり、エレベーターで8階へと移動します。


この日、食べ歩き仲間と一緒にコチラへ。エレーベーターの扉が開いた先は、駅前の喧騒を感じさせない落ちつきのある雰囲気が漂っていました。何やら店内は京の町並みをイメージされたのだそう。利用シーンに応じて、それに似合った個室を選んでいただけるそうですよ。






コチラのお店では今が旬の食材の味を活かした和食とともに、季節限定地酒や入手困難なプレミア含め常時12~20種の地酒を揃えられているそうです。名物である「日替わり大粒生牡蠣」は、牡蠣の専門業者より3日かけて滅菌したものを毎日仕入れているそうでいただくのが楽しみです!!!


そんな名物料理を中心にあれこれと注文させていただきました。


あらごし梅酒/500円(税抜)


この日は果実感あふれる、まろやかな「あらごし梅酒(ソーダ割り)」で乾杯です!!! ドリンクと一緒にお通し(500円)も運ばれてきました。この日のお通しは、「鮮魚の南蛮漬け」とのこと。玉葱のシャキシャキ感がアクセント。酸味がふわっと広がります。


海老とアボカドの彩りサラダ/780円(税抜)

海老、アボカド、レタス、カイワレ大根、紫キャベツなどを合わせたサラダです。味付けの好みが皆それぞれ異なるので、ドレッシングは別添えにしていただきました。アボカドはやや青めでしたが、シャキっとした葉野菜との相性が意外にも良く、違和感なくいただけました。

兵庫県室津産 真牡蠣/630円(税抜)


名物料理の登場です!!! この日の真牡蠣は「長崎県五島列島産(500円)」「兵庫県室津産(630円)」「広島県情島産(700円)」の3種類で、いずれも数量限定とのこと。私は兵庫県室津産の真牡蠣を選びました。牡蠣専用ポン酢の用意もあったのですが、レモンだけ絞っていただきます。大粒の牡蠣はぷっくら&クリーミー、口の中で磯の風味が広がります。それでもまったりとした感じではなく、あと味はさっぱりとしていました。


自家製 長芋わさび漬け/600円(税抜)

一砂さんの今月の注目食材の食材、青森産長芋。大きめにカットされていますが、サクサクっとした軽快な食感です。山葵の風味がほんのり広がり、お酒のおつまみとしても最適!!!

極上 牛タンステーキ/1,200円(税抜)

レモンを絞っていただきます。表面はこんがり、中はジューシー。ザクザクっと歯が食い込む、厚切り牛タンならではの食感がクセになります。

一砂こぼれ寿司/1,580円(税抜)


築地で買い付けした海鮮と、和牛のコラボ料理とのこと。軽く炙った牛肉をまとったシャリの上に、イクラ・マグロ・カニ・雲丹・青葱をのせてあって華やか!!! それぞれ異なる食感とともに楽しみました。


杏仁ジェラートのせ杏仁豆腐/630円(税抜)

まったり濃厚な杏仁豆腐に、杏仁ジェラート、フルーツ、生クリームを合わせたパフェ仕立てでの提供で楽しみながらいただけました。

この日、名物料理を中心にいただきましたが、豊富なメニューで選ぶ楽しみもあるのではないかと思います。一方で飲み放題がついたコース料理もいくつかあり、さまざまなシーンで利用できそうですね。5月は牡蠣食べ放題といったメニューなども登場するそうですよ。


一砂 立川店
東京都立川市曙町1-31-1
カーロビル 8階
042-540-2080

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

国分寺 和食 恵比寿屋HANARE/国分寺駅から3分★路地裏にひっそりと佇む居酒屋、接待や特別の日にも!!!

2017年04月17日 | └ 立川・八王子・青梅
東京・国分寺駅エリアにある居酒屋。

JR国分寺駅 北口から歩いて3分ほど。大通りから1本入った路地裏にひっそりと佇んでいました。

この日、食べ歩き仲間と一緒に訪問させていただきました。朱色の暖簾をくぐって、店内へと進みます。そこには駅前の喧騒を感じさせない落ちつきと、しっぽりとした空間が広がっていました。入ってすぐのところにカウンター席。それから、お店の奥のほうには内装や色使いが異なる個室がいくつかありました。扉が付いた完全個室でプライベート感がしっかり保たれて、居心地も良さそうです。





この日、私たちは「本日のおすすめメニュー」を中心に注文してみました。
レモンサワー/520円(税抜)


この日はキレのある「レモンサワー」で乾杯です!!! すっきりとしていて、この後にいただくお料理ともよく合いました。そんなドリンクとともにお通し(700円)も運ばれてきました。この日のお通しは「筍(姫皮)と赤こんにゃくの白酢クリーム」「三つ葉のお浸し 鰹チップスのせ」「平目のひとくち握り寿司 塩昆布のせ」という個性的な3品。見ても楽しむことができました。


本日のお造り盛り合わせ/1人前 1,800円(税抜)

2人前から注文可能とのことで、3人前をお願いしました。雲丹、金目鯛、鮪、縞鯵、真子鰈、甘海老を大きなお皿に立体的に盛り付けてあって、華やか。もはや生花のよう!!! 旨みが凝縮されたもっちりとした食感の甘海老、まったり濃厚な雲丹、脂がのった金目鯛など、どれも新鮮です。

蛤と春野菜の酒蒸し/1,000円(税抜)

蛤の上には、芽キャベツ・菜の花・筍・青葱など春色野菜が散りばめられていて、春の情景を切り取ったよう。季節感を存分に楽しめました。

佐賀牛 雲丹巻き/1貫 1,000円(税抜)

2貫より注文可能とのこと。口の中で佐賀牛と雲丹が旨みが合わさって、奥行きのある味わいに。このまったり感がたまりません。雲丹は大葉で包んであったのですが、食感的に大葉はなくても良いかなと思いました。

蚕豆の塩茹で/700円(税抜)

茹で加減が絶妙です。箸休めとしても大活躍!!!

梅干しサワー/600円(税抜)

ここで大きな梅干しがまるっと入った「梅干しサワー」にチェンジ。

厚切り牛タン塩焼き/1,200円(税抜)

厚切りの牛タンはサクサクっとした歯切れの良さが魅力的。噛むほどに旨みがじんわりと広がります。肉の旨みがしっかりとしているので、スパイスは控えめでも良さそう?!

本日の土鍋御飯/1合 1,500円(税抜)~


この日は真鯛の土鍋御飯ということで、即注文となりました。つややかな御飯と、ほんのり甘みを秘めた鯛の相性は言うまでもなく抜群です。一気に食べ進めてしまいました。


季節のシャーベット/500円(税抜)

草餅のシャーベットが登場!!! お餅を混ぜ込んであって食感も楽しい!ほろ苦いよもぎ風味のシャーベットでした。


しっぽりとした空間でいただくお料理はひと味違ったおいしさがあります。接待や、記念日など特別な席にも適しているお店だと思いました。



国分寺 和食 恵比寿屋HANARE
東京都国分寺市本町3-7-31
深沢ビル 1階
042-329-8112

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

フェーヴ ルミネ立川店/まめスイーツ専門店★飲む天然サプリメント「豆乳ドリンク」もあり!!!

2017年04月17日 | └ 立川・八王子・青梅
東京・立川駅エリアにある、まめスイーツ専門店。

JR立川駅直結「ルミネ立川店」1階にあります。

コチラのお店は日本古来からある食材「豆」を繊細なスイーツのように、おいしくサプリメント感覚で手軽に味わってもらえたらと辻口シェフの想いを実らせたお店なのだそう。店内では飲む天然サプリメント「豆乳ドリンク」もいただけるようで、休憩を兼ねて立ち寄りました。お店の奥のほうには専用のイートインスペースがあり、荷物を置いてゆっくりといただくことができます。



この日、コチラを注文しました。
豆乳×マンゴー/350円(税込)


注文を受けてから作られるそうで、6~7分ほど経ったところで運ばれてきました。


どろどろっとしたとろみのあるドリンク。低脂肪豆乳を使われているのでしょうか。マンゴーのフレッシュ感が前面に出て、あと味はすっきり。これといったクセを感じることなく、ゴクゴクっといただくことができました。飲みやすいというよりは、おいしくいただくことができました。美容や健康への意識が高い方にはもちろんのこと、豆乳が苦手な方にも喜ばれそうな気がしました。ちなみに、豆乳ドリンクはマンゴーの他に、バナナ、アサイーカシス、アボカド、青汁、抹茶、ココアなどもありました。



フェーヴ ルミネ立川店
東京都立川市曙町2-1-1
ルミネ立川店 1階
042-512-7275

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ