adagio

横浜・川崎を中心に食べ歩き。
有名店やチェーン店よりも隠れ家的名店が好物。
レトロな喫茶店とか、一軒家カフェとか。

香港麺専家 天記/神戸・元町駅から2分★人気の「えびワンタン麺」も、話題の「よだれ鶏の和え麺」も必食です!!!

2017年07月06日 | ├ 大阪府・兵庫県
神戸・元町にある香港麺専門店。

各線 元町駅 東口から徒歩2分、また神戸市営地下鉄海岸線 旧居留地・大丸前駅からも歩いて2分ほど。神戸元町商店街からもほど近い、裏路地にありました。

この日、南京町へ行く前に遅めのランチで利用しました。コチラのお店は、(地元の)友人おすすめ!!! ということでとても楽しみにしていました。こじんまりとした店内、座席はカウンター席(7席)と4人掛けのテーブル1卓のみです。それでも、どこか温かみを感じる雰囲気で居心地は良さそうです。



2人でシェアしていただきました。
えびワンタン麺/920円(税込)


1番人気のメニューは外すことなどできず、注文させていただきました。透き通るように澄んだスープが目を惹く、えびワンタン麺。豚赤身、親鳥、数種類の乾物でとった塩味のスープとのこと。いただてみると余計な味が含まれない淡麗な味わいなのですが、どこか奥行きを感じます。そんなスープに極細香港麺と海老ワンタン、水菜を合わせてありました。極細香港麺は歯ごたえがあって、細くても十分に存在感があります。


豚と海老をミンチにしたものと、海老を丸ごと1尾包んだ海老ワンタンはプリプリっとした食感がたまりません。人気があるのも納得!!! また食べたくなるおいしさでした。


それから、もう1品。
よだれ鶏の和え麺/920円(税込)

イタリアンレストランでいただくパスタのようなお料理が登場!!! 水で締めた平打ち香港麺の上に、四川料理「よだれ鶏」をのせてありました。それに豆板醤をベースにした辛味噌とラー油をかけてあるのですが、これががいい仕事をしてます。辛さがアクセントになって、全体の風味を引き締めます。麺との絡み具合も抜群で、辛いもの好きには嬉しすぎる一品でした。

南京町エリアでの散策時に気軽に立ち寄れるお店でした。営業時間は11:30~20:00までで、売り切れ次第閉店となるそうです。




香港麺専家 天記
兵庫県神戸市中央区元町通1-9-2
078-391-5151

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

銘記(メイキ)/神戸のチャイナタウン・南京町にある中華料理店★テイクアウトも、イートインもOK!!!

2017年07月01日 | ├ 大阪府・兵庫県
神戸のチャイナタウン・南京町にある中華料理店。

各線 元町駅、神戸市営地下鉄海岸線 旧居留地・大丸前駅、神戸市営地下鉄山手線 県庁前駅などからは徒歩圏で、JR元町駅からは歩いて5分ほどのところにありました(※最短ルートではないかもしれません)。

この日、待ち合わせの時間まで2時間ほどあったので南京町とその周辺を散策。横浜中華街とくらべるとかなりコンパクトな規模なのですが、それでも個性的なお店が多く楽しみながら散策することができます。大通りから一本入ると人通りも少なく、ひっそりとしていました。





そんなこんなで大通りにあるコチラのお店へ。一見テイクアウト専門店に見えるのですが、この奥にイートインスペースがあるとのこと。休憩を兼ねて立ち寄ってみることに。


メニューを見てみると、びっくりフカヒレ麺(400円)、チャーシュー麺(300円)、ザーサイラーメン(300円)、キムチラーメン(300円)、肉汁小籠包(4個 300円)、ミニ豚まん(3個 250円)、北京ダック(500円)・・・と、どのお料理もリーズナブルな価格です。麺類も気になるところですが、この後 食事会があるので軽ーーーくいただくことに。


焼餃子/5個 300円(税込)


注文して7~8分ほど経ったところで運ばれてきました(※おひとりで切り盛りをされているので、テイクアウトのお客さんが多いと時間がかかってしまうかも・・・)。いただいてみると皮がもっちり!とか、肉汁たっぷりの餃子!とか、特記するほどの個性的な味ではなく無難にいただけるという感じです。リーズナブルな価格なので、ちょっとお腹が空いたときなどに良さそうな感じます。その後、烏龍茶(150円)をいただいて、お店を出ました。南京町での食べ歩きも楽しいですね!!!



その後もふらふら散策していたら、「赤いファミリーマート」を発見。自販機の上には、コーラを片手に寝そべっているパンダがのっていました。横浜中華街にもこの自販機はあるでしょうかね?!





銘記(メイキ)
兵庫県神戸市中央区元町通2-3
078-332-3766

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

ラ・テラス 北野/神戸牛を気軽に味わえるレストラン&カフェ、北野異人館から近く散策時の休憩の場としても最適!!!

2017年06月28日 | ├ 大阪府・兵庫県
神戸・北野異人館街エリアにあるレストラン&カフェ。

各線 三ノ宮駅から徒歩12分、また各線 新神戸駅からも歩いて15分ほど。三ノ宮駅から北野坂へ。スターバックスコーヒーを通り過ぎ、突き当たりを左折。道なり(北野通)に沿って歩いて行くと右側にお店があります。

12時30分頃入店、北野異人館街エリアを散策中ランチで利用しました。白を基調とした明るく、開放感のある店内。テーブルやキャビネットなどがくつろげる雰囲気作りに一役かってます。座席は店内のテーブル席の他、テラス席も。さらには繊細なレリーフの螺旋階段を上がっていくと、2階にも座席があるようです。



コチラのお店では神戸牛品評会で優秀賞以上の神戸牛を使った「神戸牛100%ハンバーグ」や「神戸牛100%すじカレー」「神戸牛100%すじ肉の赤ワイン煮込み」が人気があるそう。肉好きとしては看板メニューの神戸牛は外せず、ランチメニューの中からコチラを選びました。

神戸牛100%ハンバーグセット/1,800円(税抜)
ハンバーグ、サラダ&ガーリックトースト、ライス、ドリンクが付いたセットです。注文してまもなくサラダ&ガーリックトーストが運ばれてきました。サラダは葉っぱのみと思いきや、葉っぱのうしろにポテトサラダが隠れていました(笑)。ガーリックトーストはサクサクっとした軽い食感です。


そして、ハンバーグとごはんが登場!!!


ハンバーグは肉汁が控えめなものの、しっとり&ジューシー。肉の旨みもしっかりとしていて、和風おろしソースともよく合いました。




最後にセットのドリンク(グレープフルーツジュース)をいただいて、お店を出ました。



テラス席はペットの同伴も可能なんだとか。ケーキセットやワッフルセットもあるようで、散策時の休憩の場として使えそうですね。余談になりますが、この日は「風見鶏の館」「うろこの家・うろこの美術館」「萌黄の館」「ウィーン・オーストリアの家」などに立ち寄りました。











ラ・テラス 北野
兵庫県神戸市中央区北野町3-7-1
078-242-5786

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

ティーパレス ゴンチャロフ さんプラザ店/チョコレートの老舗「ゴンチャロフ」が、神戸限定で展開している喫茶店へ!!!

2017年06月20日 | ├ 大阪府・兵庫県
神戸・三宮駅エリアにある喫茶店。

JR三ノ宮駅、阪急・阪神・地下鉄・ポートライナー 三宮駅から歩いて5分ほど、地下鉄海岸線 三宮・花時計前駅からは歩いて3分ほどにある複合施設「さんプラザ」の地下1階にあります。

コチラのお店はチョコレートの老舗「ゴンチャロフ」が、神戸限定で展開しているお店です。この日、時間調整を兼ねて立ち寄りました。手前側に販売スペース、その奥にカフェスペースがありました。どこか懐かしさを感じる落ちつきのある店内。ほど良い間隔でテーブル席が配置され、居心地は良さそうです。



メニューを見てみると、喫茶限定のケーキや季節のデザートなども。チョコレート系のメニューも気になるところですが、コチラを注文してみました。

オレンジグラス/756円(税込)

フルーツシャーベットを使ったデザートはオレンジとグレープフルーツの2種類があり、私はオレンジを選びました。シャリシャリ感とオレンジの果実味を楽しめるオレンジシャーベットの上に、生クリームとフレッシュオレンジをトッピング。シャーベットの溶け感も絶妙で、食べやすいかたさも魅力的。見ためもオレンジの香りも爽やかで、五感で楽しむことができました。

この日、入店後に急用が入ってしまい、コチラには30分ほどしか居られなかったのが何とも残念・・・。機会がありましたら、喫茶限定のケーキもいただきたいです。


ティーパレス ゴンチャロフ さんプラザ店
兵庫県神戸市中央区三宮町1-8-1
さんプラザ 地下1階
078-391-8567

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ

神戸フランツ 南京町店/神戸で人気のスイーツ「神戸苺トリュフ」はおみやげにも最適!!!

2017年06月18日 | ├ 大阪府・兵庫県
神戸・元町駅エリアにある洋菓子店。

阪神電鉄神戸線 元町駅、JR元町駅から歩いて5分ほど。南京町の西安門からほど近いところにあります。

この日、南京町を散策。


赤と黒を基調にしたジュエリーショップのようなお店はひと際目立つ存在でぶらっと立ち寄ってみました。こじんまりとした店内には、商品が見やすく並べられています。テレビなどでも度々紹介されている、全国お取り寄せプリンランキング第1位に選ばれた人気プリン「神戸魔法の壷プリン」もありますねぇ。



今回、私はコチラを購入しました。
神戸苺トリュフ・カカオ/90g 1,080円(税込)


ホテルに戻ってからいただきました。内容量90gということですがパッケージを開けてみると10粒入っていました。


フリーズドライのイチゴをチョコレートでコーティングし、ココアパウダーをまぶして仕上げてあります。口どけがなめらかなチョコレートと、サクサクっとしたイチゴの食感が対照的。またチョコレートの甘みとイチゴの酸味のさじ加減が絶妙で、飽きのこない味わいなんです。


ウェルカムドリンク的な感じでいただいたコーヒーとの相性も良く、早々に完食となりました。イチゴの爽やかな香りも印象的でした。ちなみに賞味期限は購入日から4か月半後でした。



神戸で人気の神戸苺トリュフ。黒地にシルバーのいかりマークが入ったパッケージも素敵で、神戸みやげとしても良さそうですね。



神戸フランツ 南京町店
兵庫県神戸市中央区栄町通2-9-8
078-392-3623

参加しています。
ポチっと、応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ