東京の階段 DB

東京階段研究会 ブログ

0249 しろへび坂

2009-05-01 | 文京区 
No.0249
所在地:文京区千駄木 2−19・26(Google Map
型  :直
段数 :38段(下から1・7・10・20段)
全長 :43.5m
全高 :約6.3m

下段  8段(1・7段)、幅2.7m、蹴上5・12cm、踏み面31cm、高低差0.9m、傾斜9・21°
踊り場 29m
中段  10段、幅3.3m、蹴上12~16cm、踏み面30cm、高低差1.4m、傾斜25°
踊り場 3.5m
上段  20段、幅3.8m、蹴上20cm、踏み面30cm、高低差4.0m、傾斜34°

Photo 2006.4.25
文京第8中学校わき。汐見坂から東へ下りる。
下段と中段の間がかなり長いアスファルト道になっている。
一方、中段と上段の間の踊り場はコンクリートタイル敷き。
もともとの地形は、下部が緩やかで、上部が急傾斜だったのかもしれない。
周辺の宅地はさまざまな形で平坦化されているが、階段道だけは比較的良く昔の状態を残しているようだ。
この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 0248 須藤公園入口 | トップ | 0250 だんだん坂 »
最新の画像もっと見る

文京区 」カテゴリの最新記事