情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)日隅一雄

知らなきゃ判断できないじゃないか! ということで、情報流通を促進するために何ができるか考えていきましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

橋本勝の政治漫画再生計画-第6回-(解説編)

2006-02-12 20:45:22 | 橋本勝の政治漫画再生計画
【橋本さんのメッセージ】今,デンマークの新聞が掲載したムハマドの風刺マンガをめぐって,大騒動が起こっている。微温的な日本の政治漫画からはピンとこないかもしれないが,本当は風刺マンガにモメ事はつきものなのである。かくいう私も,わが漫画が国際問題になったことがある。1972年,日中国交の交渉が行われつつあったとき,週刊誌に描いた「1万円札の中で毛沢東がアカンベー」している図が,問題になり,中国側からも抗議されるという国際問題に,発展。結局,謝罪した後,責任を取るということで,編集長がやめ,私の連載も打ち切りとなった。仕事をなくすこととなった私であるが,こうしたことは風刺マンガ家にとっての勲章なのである。
※この件に関しては,ふゅーじょん・ぷろだくとのホームページから「20世紀の365日」の9月29日にアクセスしてみてください。

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 橋本勝の政治漫画再生計画-... | トップ | 安倍の嘘と靖国神社参拝 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

橋本勝の政治漫画再生計画」カテゴリの最新記事