情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)日隅一雄

知らなきゃ判断できないじゃないか! ということで、情報流通を促進するために何ができるか考えていきましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

福島第1原発2号機ピットからの漏水に含まれる放射性物質は一日で許容量の9600年分?!

2011-04-05 15:11:27 | そのほか情報流通(ほかにこんな問題が)
 東電の5日午前の記者会見で、福島第1原発の2号機のピットから漏出している水に含まれる放射線量がヨウ素131(半減期8日)のみで1立方センチメートル当たり540万ベクレルであることが分かった。つまり、1リットル当たり54億ベクレル、10リットル当たり540億ベクレルとなる。原子炉1基当たりの許容値は1年間で370億ベクレルなので、10リットルでその総量を超えることとなる。莫大な数字であることが分かった。

 いま、2号機には1時間当たり8立方メートルの水が流されている。少なめに見積もってその半分が汚染されて排出されており、それがピットから流れているとすると、1時間4立方メートル、24時間で96立方メートル、すなわち、9万6000リットル流れていることとなる。





 10リットルで1年分の許容量を超えるのだから、1日分9万6000リットルでは、9600年分の許容量を排出していることになる。すさまじい数字だ。1日だけで、9600年の営業停止をくらっているようなもんだ。

 この水の漏れが見つかったのは、4月2日午前9時半。4月5日午前9時半までで丸3日たっている。

 3日×9600年=2万8800年…。

 つまり、2号機は、ピットからの水漏れが発見されてからすでに2万8800年分の許容量の放射性物質を排出したわけだ。

 今後も1日あたり、9600年分が増えていく。

 もちろん、原子炉を冷やす必要があるのは間違ない。だから、水を流すこと自体はしょうがないことだ。しかし、この事態は遅くとも24日には予測できたのだから、大量に仮設タンクを設置することはできたはずだ。

 今日の会見で、仮設タンクは23日に発注したと説明があった。しかし、いまだに設置されていない。一体、納期をいつとして発注したのか?

 全国の業者の中には、突貫で3日で仕上げる、というところだってあるはずだ。それなのに、10日以上たっても、納品されないようなところに頼むなんて…。

 果たして、統合対策本部は、機能しているのだろうか。

 情報を正確に開示して世界が一丸となって対処しなければ、この問題は解決しないのではないだろうか。もはや、一企業、一国家のレベルをはるかに超えた問題となっている。




 注記:セシウム134(半減期約2年)とセシウム137(半減期約30年)の含有量は各1立方センチメートル当たり180万ベクレル、ということは少なめに見積もっても、含有量は倍となる。したがって、1日あたり、約2万年分の許容量の放射性物質が流れ出ていることを付記しておきます。





◆以下参考◆


原子炉建屋とタービン建屋の図。クリックで拡大できます。

   ↓

 


【日弁連会長声明】
「東北地方太平洋沖地震による福島第一原子力発電所の事故に関する会長声明」 http://ow.ly/4n21n

●今後想定されるあらゆる事態、並びに、各地の放射能汚染の実情と被曝による長期的なリスクに関する情報、被曝防護に関する情報を正確かつ迅速に国民に提供し、適切な範囲の住民を速やかに避難させるよう求めるとともに、原発の新増設停止、既存原発についても電力需給を勘案しつつ危険性の高いものからの段階的停止を提言



◆参加してみました。クリックお願いします。
   ↓
人気ブログランキングへ

◆持ち込み可視化についてアンケート実施しました。ご協力ありがとうございました。
   ↓
http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=57952

【ツイッターアカウント】yamebun


●沖縄への連帯ツイッターキャンぺーン●

【ツイッターアカウント】@BarackObama

【メール】→http://www.whitehouse.gov/contactから


【ツイッター例文】
JAPAN IS NOT US'S COLONY! We won't support US BASE. All US BASE OUT! from our country.

Please HELP Okinawa. 75% of the American bases in JP is in the islands, only 0.6% of JP land. Relocate #Futenma base outside.

Marine in Futenma must go back to your country. There is no place where the base of Marine is acceptable in Japan.

Okinawa and a lot of Japanese oppose the transfer of the Futenma base to Henoko


At least180 MPs of ruling parties say NO to Futenma relocation within Okinawa. Check this http://bit.ly/9jQIW8



【PR】






★「憎しみはダークサイドへの道、苦しみと痛みへの道なのじゃ」(マスター・ヨーダ)
★「政策を決めるのはその国の指導者です。そして,国民は,つねにその指導者のいいなりになるように仕向けられます。方法は簡単です。一般的な国民に向かっては,われわれは攻撃されかかっているのだと伝え,戦意を煽ります。平和主義者に対しては,愛国心が欠けていると非難すればいいのです。このやりかたはどんな国でも有効です」(ヒトラーの側近ヘルマン・ゲーリング。ナチスドイツを裁いたニュルンベルグ裁判にて:Gilbert's Nuremberg Diary)
★「News for the People in Japanを広めることこそ日本の民主化実現への有効な手段だ(笑)」(ヤメ蚊)
※このブログのトップページへはここ←をクリックして下さい。過去記事はENTRY ARCHIVE・過去の記事,分野別で読むにはCATEGORY・カテゴリからそれぞれ選択して下さい。
また,このブログの趣旨の紹介及びTB&コメントの際のお願いはこちら(←クリック)まで。なお、多忙につき、試行的に、コメントの反映はしないようにします。コメント内容の名誉毀損性、プライバシー侵害性についての確認をすることが難しいためです。情報提供、提案、誤りの指摘などは、コメント欄を通じて、今後ともよろしくお願いします。転載、引用はこれまでどおり大歓迎です。

コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 放射性能汚染水の廃棄に大い... | トップ | 福島原発事故の収束への工程... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

そのほか情報流通(ほかにこんな問題が)」カテゴリの最新記事

トラックバック

4月10日 東京でのアクションのお知らせ (弱い文明)
…ここでは東京方面のみ。