情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)日隅一雄

知らなきゃ判断できないじゃないか! ということで、情報流通を促進するために何ができるか考えていきましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

9・11とは特殊なことだったのか?~アメリカの外交政策の失敗につきあわされる覚えはない

2007-09-27 01:12:28 | メディア(知るための手段のあり方)
 9・11以降、各国政府にとって、テロは、魔法のランプだった。テロ対策と唱えれば、これまで人権との関係でできなかったことがどんどん実現できるようになった。日本でもテロ対策だとか言って目の色を変えているわけだが、現実に日本で9・11がらみのテロが起きたことなんか一度もない。それなのに、テロ特措法だ、イラク特措法だ、駆け付け警護合憲解釈だ、と次から次へ「テロ」の対象となるような国づくりが進む一方だ。

 少し考えれば分かることだが、9・11がアルカイーダの仕業だとした場合、それはアメリカの外交政策の失敗の結果生じたのであり、日本には何の関係もない。要はアメリカ政府対アルカイーダ指導者なわけだ。アメリカ政府が正しいのか、アルカイーダが正しいのか、そんなことは軽々に判断できない。アルカイーダとは何なのか?なぜ、9・11を起こしたのか?正確には解明できていない。

 それなのに、なぜ、日本政府は、アメリカの肩をもって、テロ対策に力を入れなくてはならないのか?これまで他国が反政府組織によって攻撃されたときに、ほかの国がその反政府組織対策にこんなに熱心に取り組んだことがあっただろうか?

 私には、よその国が狙われたことを口実に自分の国の市民の自由を奪って政府の言いなりにしようとしているとしか思えない。

 しかも、テロ対策に使う予算を、中小企業対策費、生活保護、リーガルエイド(弁護士費用補助)などに使えば、年間の自殺者3万人を半減することだって簡単なことかもしれない。なぜなら、自殺する人のかなりの原因は経済的なことだからだ。

 日本政府がなすべきことは、むしろ、なぜ、9・11が起きたのかその原因を探り、除去することだろう。その方がよほど国際貢献といえる。

 本気で「テロ」を見直さなければならない時期が来ていると思う。

 東京新聞(※1)は、「テロ」という言葉を安易に使用することをいさめている。

 そうそのとおりだと思う。

 あなたの手元にある新聞の「テロ」と言う言葉を別の言葉に置き換えたり説明したりすることができるだろうか?

 もし、「テロ」以外の言葉で説明できないとしたら、そこで使われている「テロ」という言葉は、プロパガンダに過ぎないのではないだろうか?

 あなたの新聞のテロの意味を記事を書いた人に問うてみませんか?

 テロって何ですか?この文脈にあなた(記者の)の言うテロって言葉があてはまりますか?テロはいつまで続くのですか?9・11の前後でいったい何が変わったのですか?日本でもテロが起きるのですか?どこがなぜ狙うのですか?

 「テロ」という言葉を使った記者には、答える義務があると思う。プロパガンダに乗せられている可能性が大きいと疑われているのだから…。 

 
※1:http://www.news-pj.net/npj/news-2007.html

【関連記事】
安易に「テロ」という用語を使わないBBC~日本のメディアもいかが!【安倍も安易に使わないでね】





★「憎しみはダークサイドへの道、苦しみと痛みへの道なのじゃ」(マスター・ヨーダ)
★「政策を決めるのはその国の指導者です。そして,国民は,つねにその指導者のいいなりになるように仕向けられます。方法は簡単です。一般的な国民に向かっては,われわれは攻撃されかかっているのだと伝え,戦意を煽ります。平和主義者に対しては,愛国心が欠けていると非難すればいいのです。このやりかたはどんな国でも有効です」(ヒトラーの側近ヘルマン・ゲーリング。ナチスドイツを裁いたニュルンベルグ裁判にて)
★「News for the People in Japanを広めることこそ日本の民主化実現への有効な手段だ(笑)」(ヤメ蚊)
※このブログのトップページへはここ←をクリックして下さい。過去記事はENTRY ARCHIVE・過去の記事,分野別で読むにはCATEGORY・カテゴリからそれぞれ選択して下さい。
また,このブログの趣旨の紹介及びTB&コメントの際のお願いはこちら(←クリック)まで。転載、引用大歓迎です。なお、安倍辞任までの間、字数が許す限り、タイトルに安倍辞任要求を盛り込むようにしていましたが(あまり実行できなかったが…)、辞任したので中止します(ここ←クリック)。
 
コメント (4)   トラックバック (9)   この記事についてブログを書く
« テロ特措法、制定前から駆け... | トップ | 安倍首相を辞任に追い込んだ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あの事件の時 (暴れん坊将軍)
2007-09-27 08:06:29
日本の首相が究極の媚米野郎(アメリカの犬)である小泉だったのが日本の悲劇だったと言えます。小泉が実施した政策こそテロであり、ファシズムであります。

ちなみに私も911はテロではなく、事件と呼ぶようにしています。
Unknown (DT)
2007-09-27 22:15:16
「テロ」という言葉は、プロパガンダとして機能していると思います。
「レジスタンス」と表現することも可能ですからね。
多分、「レジスタンス」は… (田仁)
2007-09-28 12:27:29
「地元密着型」に限られると思いますが…?
しかし、「テロリズム」たあ、直訳すれば「恐怖主義」ですからねぇ!
暴れん坊将軍さんの仰る通り、「小泉竹中改革」の結果である今現在(って言うか「郵政民営化」はこれから)、私共生活者にとりましては、恐怖以外の何物でも無いですね!!!
何か映画「SiCKO」を思い出しません? (田仁)
2007-09-29 14:08:42
映画の中で持ち上げられてるけど実は赤字が凄いんだけど、でも生活者は皆生き生きしてるフランスの、在住アメリカ人は「米国では国民が政府を恐れてるけど、フランスでは政府が国民を恐れてるのよ」とか言っちゃって、育児支援の充実も自慢したり。
英国の引退した元政治家は「健康と教育に自身がある国民ほど、政治家にとって扱い難いモノは無い」との有名発言の、ソノ前段では「米国人は早い内から借金で縛られるので、一生懸命返済の為に働き、絶望から政治にモノも言わないので政治家は楽だ」ってブッチャケを。
学生が大学へ行く為の奨学金って、そういう裏があるんですね?大学へ行く為に兵隊へ取られるアメリカ人は有名ですが?或いは小学生から株をするせいとか?はたまた金融会社と日本の政治家のラブラブもそういう意味?不法滞在者の借金も同様の意味だったのか!とか色々考えさせられました。
(「レジスタンスが地域密着型」って言うのは、9・11とレジスタンスに関係性を持たせると、どエライ意味になってしまうかと思ってでしたので、以上補足します。)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

メディア(知るための手段のあり方)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

9 トラックバック

【緊急】ビルマの民衆とともに!(ネット署名ご協力のお願い) (鳥居正宏のときどきLOGOS)
先ほど、私の所属しておりますアムネスティ・インターナショナルの内部MLから配信されて参りました、緊急の署名要請をお知らせいたします。 もしよろしければご協力ください(なお、この署名運動については、アムネステ
「祈り」と「憎しみの報復」 -自己矛盾を孕んだ9.11の狂気- (鳥居正宏のときどきLOGOS)
いまから6年前。2001年9月11日。アメリカは同時多発攻撃を受けました。アメリカの立場からすれば、同時多発「テロ」。3000人近い犠牲者を出しました。 その後、アメリカは、アフガニスタン、さらにイラクへの戦争に突っ
反戦老年委員会解散宣言 (反戦塾)
 やや過激なタイトルですが、本月末をもって「反戦老年委員会」のエントリーをやめ、
・佐藤正久氏 月刊WILL1月号で公開質問状について話す (杉浦 ひとみの瞳)
8月16日に「駆けつけ警護」に関して市民・弁護士有志で公開質問状を送った現参議院議員佐藤正久氏(元イラク先遣隊長)が、質問差出人には答えることなく、 月刊WILLという雑誌の9月号に「テロ特措法延長否決で 日本は世界の孤児になる」という記事のなかで、こ...
「テロとの戦い」の成れの果て→忍び寄るネット・通信「監視」の目 (多文化・多民族・多国籍社会で「人として」)
2007.9.22.16:40ころ 当ブログで繰り返し触れてきた「テロとの戦いを
【緊急】アムネスティからご協力のお願い -ビルマ民主化情勢緊迫化- (鳥居正宏のときどきLOGOS)
たったいま(2007年9月27日午後2時30分)、アムネスティ・インターナショナルより、ビルマ民主化運動の情勢緊迫化についての行動要請が参りました。 ※国際事務局(ロンドン)発 : 2007年9月26日※日本支部(東京・大阪)発
07年9月27日・木曜日  ミャンマーと透明度 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
 07年9月27日・木曜日  ミャンマーと透明度  危惧していたがミャンマー政府が武力行使をはじめた。   001  他国が口出しするのは良くないとおもうのだが、このような事態の国家に成ってしまったのは、余りにも軍の力が強大になり過ぎたのと、軍の指導者が多くの独...
9.11 (にほん民族解放戦線^o^)
今日で6年。まずはこれを見るべし。      いよいよフライデーにも出たようだ。 他のメディアは追従するのか? http://www.bitway.ne.jp/kodansha/friday/scoopengine/article/20070921/ttl0101.html ============================================== 【大惨劇...
【緊急】アムネスティ・インターナショナルの緊急声明 -ビルマ情勢- (鳥居正宏のときどきLOGOS)
先ほど(日本時間2007年9月27日16時26分)、アムネスティ・インターナショナルから、ビルマ情勢に対する緊急声明が配信されて参りましたので、お知らせいたします。 ------------------------------------------------資