情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)日隅一雄

知らなきゃ判断できないじゃないか! ということで、情報流通を促進するために何ができるか考えていきましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ルンゲって誰だ?!~法大での学生弾圧、すでに警察国家と化した日本

2006-12-02 02:33:54 | 適正手続(裁判員・可視化など)
 「転び公妨」という言葉をご存じですか?公安警察が逮捕しようと狙った人の近くで自ら転んで逮捕しようとした人が公務執行妨害をしたとして逮捕してしまうことをいいます。これが大学内で行われ、100人の警官が校内になだれ込んできた。すでにご存じの方も多いと思いますが、法大での11月29日のできごとです。これは異常というほかありません。共謀罪などの治安立法がつくられつつあるいま、私達は、国家権力が「裏の顔」を堂々と、表にさらしつつあることにもっと敏感でなければならないと思います。メディアにこの事件を取り上げるよう呼びかけると共に、一人でも多くの人に知らせてください。このような事件を伝える力こそが民主主義の力だと思うのです。

 以下、この事件を伝えるブログの記事(←クリック)を引用します。ぜひ、全ての記事に目を通してください。写真も同ブログから。それにしても、ルンゲの由来は…??

■■引用開始■■

11月29日(水)午前10時頃、100人を超える警察官が法大キャンパスに乱入し、学生3人を建造物侵入と称して不当逮捕した。絶対に許せない! 警察が法大を蹂躙して良いのか! 大学の自治はどこへ行った! まるで戦前の大学だ! 建造物侵入だと! ふざけるな! 私たちへの退学・停学処分の撤回を訴えるためにビラをまこうとしていただけではないか! 警視庁は、今すぐ学生3人を釈放しろ! 警察権力と結託し、デッチ上げ弾圧を繰り返す平林総長は、今すぐ法大から出ていけ!

 ルンゲの猿芝居で、「暴行」演出!

 法大当局は「法政大学市ヶ谷キャンパスにおける学外者の侵入及び暴力行為について」なる告示を打ち出した。平林総長は、良くこんなウソ八百を並べることができるな!
 告示には、「学外者3名が市ヶ谷キャンパス内に侵入し、そのうちの1名が警備員に対し暴力行為を行い、けがを負わせ逃亡するという事件が発生しました」「このため、・・・警察の出動を要請しました」と言っている。
 だが、事実はこうだ。今回逮捕された学生が入構した時、警備員と称して学内に潜入している公安刑事(通称「ルンゲ」)が、ビデオカメラをもちながらやってきたので、学友はルンゲを避けるように大きく迂回すると、背後で物音がしたので後ろを振り向くと、ルンゲが勝手に転んでいたのだ。ルンゲと身体接触するどころか、ルンゲと学生との距離は10~15メートルもあった。まさに、ルンゲの猿芝居。これが法大当局に言わせれば、「暴力行為」「けがを負わせた」というのだ。冗談ではない! 実際、ルンゲは「けが」どころか、ピンピンしており、突入してきた100人の警察官を指揮していたのだ。

 逮捕容疑に、「暴行」などなし!

 学友が逮捕されたとき、「暴行」などの容疑は全くついていない。学友が麹町警察署に連行された時、警察官は「こいつ、何の容疑になるんすかねえ」と言っていたのだ。
 翌日(30日)になっても、「暴行」などの容疑をつけていない。こちらの質問に対して、麹町警察署は「容疑に傷害をつけるか検討中」などと抜かしている。
 おい! 100%デッチ上げじゃないか! 法大当局と警察権力がやっていることは、「やらせタウンミーティング」以下だ。全部ねつ造じゃないか!
 法大当局は、ルンゲの「けが」を見たのか? 何一つ明らかではない。暴力行為も「けが」も存在しないからだ。

 弾圧のシナリオが大破産

 そもそも、ルンゲが被害者など笑止千万だ。後期開講以来、私たち退学・停学処分者に対して、日常的に暴行を加えてきたのはガードマンの方ではないか。それをうれしそうにビデオカメラで撮影していたのがルンゲだ。私たちと共に処分撤回のために闘う学友に対して、「退学か停学になるよ」と脅迫したのがルンゲだ。
 法大当局は、3・14法大弾圧と同じように、事前に警察と打ち合わせして、暴力行為をデッチ上げる予定で、シナリオ通り「告示」を出した。だが、事実は全く違っていたので、完全に破産する事態になっている。

 大学と警察が結託! 戦争への道だ!

 法大当局がやっていることは、大学として完全に一線を越えている。およそ、最高学府を名乗る資格など全くない。
 教室に警察を招き入れる平林総長は、法大を警察に売り渡しているのだ! これは学問の死、大学の死だ! 警察が大学を徘徊し、国家が大学を統制し、学生を戦争に引きずり込んでいった歴史の繰り返しではないか!
 しかも、昨日(11月30日)、防衛庁の防衛省への格上げ法案が衆議院で成立した。これは歴史的事態だ。ついに、軍部が国家権力内部で、独立した地位を占めるのだ。
 戦前、軍部の突出と警察の弾圧の中で、日本が侵略戦争に突き進んでいったことを思い出そう! まさに、戦争に突き進む中で、警察が大学を蹂躙し、戦争反対の学生を逮捕していった歴史が繰り返されているのだ!

 教育基本法の改悪を止めよう!

 安倍政権は、教育基本法改悪を来週にも成立させようとしている。愛国心教育の担い手を生みだすために、「教え子を再び戦場に送るな!」を掲げる日教組をつぶそうとしている。大学でも同じだ。
 法大では、総長選挙を廃止し、教員任期制度を導入して、平林独裁に反対の教員を叩き出そうとしている。
 安倍政権は、全ての大学教員に対して研修を義務づけると言っている。国家が決めた大学教育を全教員にやらせるというのだ。「学問の自由」などなくなるのだ。そうして、国家のために死ぬ人間を育成しようとしているのだ。
 だが、こんな戦争教育への転換を許さず闘っているのが法大生だ。法大生の闘いは、教育基本法改悪に突き進む安倍政権と真っ向から対峙している。だから、警察暴力でつぶそうと必死なのだ。法大生の闘いを解体せずして、教育基本法改悪攻撃は貫徹しないからだ。

 団結して闘えば、平林は打倒できる!

 警察暴力にしか頼れない平林独裁体制は根本から破産している。学生と教職員が団結して闘えば、平林総長など一発で打倒できる。デッチ上げ弾圧しか出来ない平林総長など、誰も支持していない。総長選挙を廃止しなければ延命出来ない所にまで追いつめられているのが平林総長だ。
 だが、7割の教員が総長選挙の廃止に反対している。これを無視して、総長選挙を廃止すれば、とんでもない事態になる。今や、平林総長は「進むも地獄。引くも地獄」の中で、警察暴力との結託にのめり込んでいるのだ。
 だが、それこそ平林総長の命取りだ。平林総長の責任を徹底的に追及し、3人の学生を今すぐ奪還しよう!

■■引用終了■■



なお、教育基本法で保坂議員が次のような記事(←クリック)を掲載しています。必見です。こちらも一人でも多くの人に伝えたい情報です。


上記ブログトップページ(←クリック)

一連の法大学生弾圧を伝えるHP(←クリック)





★「憎しみはダークサイドへの道、苦しみと痛みへの道なのじゃ」(マスター・ヨーダ)
★「政策を決めるのはその国の指導者です。そして,国民は,つねにその指導者のいいなりになるように仕向けられます。方法は簡単です。一般的な国民に向かっては,われわれは攻撃されかかっているのだと伝え,戦意を煽ります。平和主義者に対しては,愛国心が欠けていると非難すればいいのです。このやりかたはどんな国でも有効です」(ヒトラーの側近ヘルマン・ゲーリング。ナチスドイツを裁いたニュルンベルグ裁判にて)
※このブログのトップページへはここ←をクリックして下さい。過去記事はENTRY ARCHIVE・過去の記事,分野別で読むにはCATEGORY・カテゴリからそれぞれ選択して下さい。
また,このブログの趣旨の紹介及びTB&コメントの際のお願いはこちら(←クリック)まで。転載、引用大歓迎です。なお、安倍辞任までの間、字数が許す限り、タイトルに安倍辞任要求を盛り込むようにしています(ここ←参照下さい)。

コメント (14)   トラックバック (16)   この記事についてブログを書く
« 最後まで嘘つき政府与党に共... | トップ | 憲法改正国民投票法案で自民... »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (水葉)
2006-12-02 08:52:10
関西では、ホクロから生えている毛のことを「ルン毛」と言います。
そういう印象的なホクロがある人なんだろうなぁと想像しています。
しょうもない話ですみません。
『A』 (kuroneko)
2006-12-02 11:46:55
森達也さんのドキュメンタリー映画『A』に、オウム信者に密着していた公安が自分で転んで、公務出向妨害で信者を逮捕するシーンがありますね。
公安の方は、VTRが回っていようと悪びれた様子もない。(あんまり演技はうまくない。普通の劇団ならダメだしかな)

TBお世話になります。
因みに (imacoco)
2006-12-02 12:49:29
私は昔 ロン毛でしたよ 同じくしょうもない話でした(^_^) 追伸:共謀罪が成立してしまうと このようなヤラセ逮捕が そこら中で行われると云う事ですね。
流石は電通様繋がり? (田仁)
2006-12-02 14:28:28
ヤラセ質問など自作自演のTMを演出されたのは、満州以来の偉大な御用「情報操作」で知られる電通様ですが、創業の曰く因縁から、確かにこーゆーワザとらしい逮捕と、根っこは繋がってますワナ。
それにつけましても、何で此処まで法政大は狙われるので?防衛庁昇格と関係ありますか?
恥知らず!! (ザ・ヤマト)
2006-12-02 17:31:23
学生は勉強だけしていればいいんだよ!
何にも問題が判っていないのにギャーギャー騒ぐな!
お前らは日本を良くしようという気概が無いのか?
売国奴め!
恥を知れ!
Unknown (imacoco)
2006-12-02 20:16:53
ザヤマ様は 日本を滅亡させたいクチの 御人 ですね。

日本を北朝鮮化させたいのなら 御人が北朝鮮に亡命して下さい。
ザヤマトさんへ (デカルト)
2006-12-03 17:50:33
恥を知らない売国奴は小泉、竹中、安倍、中川、本間、八代、岡崎・・等々です。 お友達?
また来ました (kuroneko)
2006-12-03 23:04:22
kuronekoです。

粘着コメント、ヘイトコメントでお困りの方、デリートの前に「ヘイトコメントを哂え」のサイトへご通報ください。



怖ろしい公安と今日明日中にした方がいいこと (star)
2006-12-04 10:00:49
国会でシュプレヒコールを上げているときも公安が道路の向こうからバシャバシャ私たちの顔写真を撮っていました。「肖像権」がやかましく言われるのに、権力がこういうことをするのは肖像権の侵害にならないのでしょうか。教育基本法「改正」反対の日比谷野音集会では私服の公安があちこちに配置され、メモしていて、恐怖すら感じました。ところで教育基本法「改正」阻止のヒューマンチェーンが12月6日(水)に国会前であります。そのために今日明日中にしたほうがいいことを提案いたしました。TBさせていただきます。
軍部?あほか? (阪神大震災被災者の父)
2006-12-07 23:30:21
『ついに、軍部が国家権力内部で、独立した地位を占めるのだ。 戦前、軍部の突出と警察の弾圧の中で、日本が侵略戦争に突き進んでいったことを思い出そう! まさに、戦争に突き進む中で、警察が大学を蹂躙し、戦争反対の学生を逮捕していった歴史が繰り返されているのだ!』
 ↑ この内容見てみんなで大笑い!
軍部?ばかか? 
11年前の1月17日の阪神大震災の時に伊丹駐屯地の自衛隊員に私たち家族は助けてもらいました。
残念なことに祖父は圧迫による大腿部壊死の為、左足
切断を余儀なくされましたが…。
警察・消防の力では全く自然の猛威の前には役に立ちませんよ。国民を助ける軍隊が悪いか?
何とか言えよ。
ちなみにあなたと同じ思想の共産党のおばちゃん(新日本婦人の会のおばさん)も皮肉なことに自衛隊の炊き出しの飯、食べていましたよ。そのおばさんも考え
変わったみたい。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

適正手続(裁判員・可視化など)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

16 トラックバック

行雲流水 「杞憂」 (酔語酔吟 夢がたり)
胡散臭い、けったいな、どうしても疑心暗鬼にかられてしまう。可笑しな政府の可笑しな振る舞い。 安倍さんは、「美しい国づくり」を公約に掲げて総裁選挙で勝利した。
続・戦時体験者の証言 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
 このコーナーに書くのは、2年前に護憲+の戦時を語るコーナーに、戦前・戦中・戦後に体験したり聞いた事を書いたものですが、再編してお送りしています。 続・戦時体験者の証言  序文  このような書き込みをご覧になる方は少数だと思う。これに反論される方は ...
06年12月12日土曜日 残留孤児 国に賠償命令 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
 06年12月12日土曜日・  今日は新聞からの感想を書くことにする。             残留孤児 国に賠償命令。神戸地裁の判決には拍手喝采する。判決の中を朝日新聞の記事を引用すると  【さらに、北朝鮮による拉致被害者に対する自立支援策と比較。「拉 ...
尼崎市長選挙 (人工樂園)
 11月20日の「首長選と学会」で尼崎市長選挙の結果に注意を促しておきましたが、この選挙については、さすが田中のヤッちゃんも見逃してはいなかった。  新党日本のHPから、彼のコラムの一節をご紹介します。  公明党の冬柴鉄三国土交通大臣の選挙区でもある ...
【北九州市生活保護問題】テレビ朝日と内部告発職員に激励を! その2 (Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen)
 それでは「その1」の続きです。「ある国際人権派の雑色系ブログ。(仮)」 さんの 2006年12月01日 付けのブログの記事の 「【北九州市生活保護問題】テレビ朝日と内部告発職員に激励を!」(AMLより) の続きです。花の写真はラベンダーです。 ------------------ ...
【北九州市生活保護問題】テレビ朝日と内部告発職員に激励を! その1 (Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen)
 「ある国際人権派の雑色系ブログ。(仮)」 さんの 2006年12月01日 付けのブログの記事に 「【北九州市生活保護問題】テレビ朝日と内部告発職員に激励を!」(AMLより) というのを見つけました。彼のブログはチベット問題のニュースソースで多少の見解の違いはある ...
フィッシング手法を悪用したネットのワンクリック共謀(妄想) (Like a rolling bean (new) 出来事録)
ヤメ記者弁護士さんからTBいただいたエントリーで法政大学の事件を知りました。 『ルンゲって誰だ?!~法大での学生弾圧、すでに警察国家と化した日本 』 わたしが学生の頃も、まだ学生紛争の、ほとんど消えかかった残り火があったと記憶しています。 ...
【コメント返答(3)】「大久保住民」さんへの答えに窮して、両さんに助けを求める?……の巻 (多文化・多民族・多国籍社会で「人として」)
2006.12.03.01:30ころ 前回のエントリーの最後でちょっとだけ触れま
法政「逮捕劇」の真相が明らかに (ブログ「旗旗」)
この手口は「転び公妨」と呼ばれて、かつて公安警察が日常茶飯事のごとく行ってきたことそっくりそのままだ。すべての真相を徹底的にあきらかにした上で、関係者全員が公正な法の裁きを受けるべきである。さらに、拉致された被害者の学生たちに謝罪し、損害賠償を ...
日本教育学会シンポジウム12/3 (報道基本法制定委員会)
教育基本法改正案と今求められる教育改革 ―教育基本法改正問題を考える― 日時  2006年12月3日(日)13時30分~17時30分 場所  立正大学大崎キャンパス11号館1151番教室      (JR線「大崎駅」「五反田駅」下車・徒歩約7分) 参加費  資料代として50 ...
教育基本法お茶を濁すな (報道基本法制定委員会)
密室「教育再生会議」の提言報告と教育基本法審議状況について考えてみたい。 まず、教育再生会議「いじめ問題への緊急提言」について各紙が社説で論じている。 なぜ現場の声、いじめられた人の声が届かないのか。教育再生会議がお膳立てに終わるか、真価を発揮す ...
大学教育とは何かー教育基本法改定を念頭においてー (未来を信じ、未来に生きる。)
質問:外国にあっても、日本にないのもは翻訳不可能なことはわかります。だから、日本に外来語があるのですね。それでいいと思います。この点は異論なしなんです。しかし、kaetzchenさんは学者ですが、一般国民は学者ではないわけです。だから、学者が外国の文化 ...
教育基本法改悪法案廃案求め要望書ー自民・公明の議員を落選させようー (未来を信じ、未来に生きる。)
 日本教育学会の歴代会長四氏が一日、教育基本法改悪法案の徹底審議と廃案を求める連名の要望書を発表し、参院教育基本法特別委員会の委員などに送付しました。  連名の要望書を出したのは大田堯、堀尾輝久、寺崎昌男の各元会長と佐藤学・現会長。四氏は廃案を ...
[暴政]イジメ社会の真相/議論無用の「アンケート脳」に馴らされた日本人 (toxandriaの日記)
■この記事は11月24日に観た『パウル・クレー展 創造の物語』(於、宮城県美術館)の印象を元に書いたものです。なお、この企画展示は北海道立美術館、川村美術館などで巡回されてきましたが、今は宮城県美術館で開催中です(この展覧会情報については、下記のUR ...
痛くも痒くもある方法を! (キリスト者として今を生きる)
||<#ffffff'style='font:15px'``12月6日(水)教育基本法「改正」を阻止するための人間の鎖|| ||<#ffffff'style='font:15px'``「国会前をただ取り囲んでも為政者には痛くも痒くもないのではないか」というPINKさんのご指摘に|| ...
【転載】■3・14法大弾圧救援会ニュース 06.12.02 ■ 12/1 3人の学生に対する 10 日間の勾留決定弾劾! (もーちゃんの部屋)
 こんにちは、3・14法大弾圧救援会です。  昨日(12/1)、検察庁は、法政大で不当逮捕された3人の学生に対する10日間の勾留申請を裁判所に提出、裁判所はこれを受理しました。本当に許せません!  「被疑」内容は、「建造物侵入」(3人)と「傷害」 ...