情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)日隅一雄

知らなきゃ判断できないじゃないか! ということで、情報流通を促進するために何ができるか考えていきましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

3月29日

2005-03-30 02:28:22 | 日記(事件など中心に)
「憲法委員会設置と国民投票法案に反対する3.29院内集会」に出席。残念なことに年齢層が高い…。昼間なので、若い人の参加が難しいのは判るけれど…。
 
 離婚事件が急転直下で和解成立に向けて進展。離婚事件で尋問までして争うのは、こちら側が精神的、経済的にゆとりがある分には、何とかなるけれども、そうでない場合は、きつい。まず、よかった、よかった。

 新聞記者が山一証券の破綻がらみで企画ものを検討されているようで、連絡あり。担当した山一抵当証券事件は、忘れられない事件の一つだけに、いろんな顔が浮かんだ。みんな元気かな。
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 安倍発言-腹立たしいという... | トップ | NHKの特権意識についてby片... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記(事件など中心に)」カテゴリの最新記事

トラックバック

抵当証券の金利が大きく違うのはなぜか? (ris)
読者の方から抵当証券について次のような質問があった。「みずほフィナンシャルグループの日本抵当証券が販売している抵当証券は1年物で0.8%、ところが芙陽抵当証券という会社が発行している抵当証券は、1年物で3.2%もある。この差はいったいなにか?」