情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)日隅一雄

知らなきゃ判断できないじゃないか! ということで、情報流通を促進するために何ができるか考えていきましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

橋下弁護士の口車に乗って光市事件弁護団の懲戒請求をしたあなた、取り下げるべきだとアドバイスします!

2007-06-16 13:01:31 | 適正手続(裁判員・可視化など)
 橋下弁護士がテレビの番組で、光市母子殺人事件にからんで、誰でも懲戒請求できるとコメントしたことから、弁護士会に懲戒請求が相次いでいるらしい。しかし、橋下弁護士は、安易な懲戒請求が違法行為となり、損害賠償の対象となることの説明はしなかったのだろうか。もし、しなかったとしたら、橋下弁護士は不法行為を煽る行為を行ったのであり、橋下弁護士こそが懲戒の対象となるべきだと思う。【追記:その2その3その4その5あり。それぞれをクリックして下さい】

 平成19年4月24日、最高裁第3小法廷は、懲戒【請求をする者は,懲戒請求を受ける対象者の利益が不当に侵害されることがないように,対象者に懲戒事由があることを事実上及び法律上裏付ける相当な根拠について調査,検討をすべき義務を負うものというべきである。そうすると,同項に基づく懲戒請求が事実上又は法律上の根拠を欠く場合において,請求者が,そのことを知りながら又は通常人であれば普通の注意を払うことによりそのことを知り得たのに,あえて懲戒を請求するなど,懲戒請求が弁護士懲戒制度の趣旨目的に照らし相当性を欠くと認められるときには,違法な懲戒請求として不法行為を構成すると解するのが相当である】としている(ここ←クリック)。

 橋下弁護士は、懲戒請求をしても、光市の弁護団が懲戒されるとは思っていないはずだ。もし、本気でそう思っているなら、弁護士失格だ。弁護人は、一見、不合理だと思われることでも、被告人がその主張をしてほしいと望むのであれば、法廷で主張することもある。そのこと自体が懲戒の対象となるならば、弁護活動に多大な支障を来すことになる。

 おそらく、橋下弁護士に煽られて懲戒請求した人も、本気で懲戒されるとは思っていないだろう。軽い抗議のつもりで懲戒請求しているのだろう。

 そのような懲戒請求は、明らかに違法な行為であり、光市母子殺人事件の弁護団が損害賠償請求をしたら支払い義務を負うことになるだろう。

 そして、多くの懲戒請求者はそのことを知らないまま、懲戒請求したのだろうが、知らなかったと言って、責任を免れるわけではない。

 もちろん、上記最高裁判決に触れることなく(?)、懲戒請求を煽った橋下弁護士の責任が大きいのだから、直ちに懲戒請求を撤回すれば、法的にも損害賠償義務は軽減される。

 専門家として、直ちに、懲戒請求を撤回されることをお奨めします。

 なお、私の事件そのものに関する見解は、ここここで書いたとおりです。

 









★「憎しみはダークサイドへの道、苦しみと痛みへの道なのじゃ」(マスター・ヨーダ)
★「政策を決めるのはその国の指導者です。そして,国民は,つねにその指導者のいいなりになるように仕向けられます。方法は簡単です。一般的な国民に向かっては,われわれは攻撃されかかっているのだと伝え,戦意を煽ります。平和主義者に対しては,愛国心が欠けていると非難すればいいのです。このやりかたはどんな国でも有効です」(ヒトラーの側近ヘルマン・ゲーリング。ナチスドイツを裁いたニュルンベルグ裁判にて)
※このブログのトップページへはここ←をクリックして下さい。過去記事はENTRY ARCHIVE・過去の記事,分野別で読むにはCATEGORY・カテゴリからそれぞれ選択して下さい。
また,このブログの趣旨の紹介及びTB&コメントの際のお願いはこちら(←クリック)まで。転載、引用大歓迎です。なお、安倍辞任までの間、字数が許す限り、タイトルに安倍辞任要求を盛り込むようにしています(ここ←参照下さい)。

コメント (95)   この記事についてブログを書く
« -アベさんとコムスンでつく... | トップ | なぜ、犯罪被害者のみがクロ... »
最新の画像もっと見る

95 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
橋の下と書いて… (imacoco)
2007-06-16 19:37:22
橋下弁護士はお調子者みたいですね。法律を庶民に身近なものにした、と云う面はあるかも知れないけど、舞い上がっている部分も多いんでしょう。 発言も一見ホネがあるかの様に見えますが、体制側を擁護するものが根底にある様で結局、お金大好きの「偽装正義の味方」に、私には感じるのですが。
橋下徹氏。 (東西南北)
2007-06-16 23:20:16
 弁護士会があの人を加入させている理由は何でしょうか?司法試験に合格したとしても、弁護士以外の道はあるわけです。そもそも、弁護士の職責を果たさない人物を弁護士にしておく理由はないと考えます。少なくとも、刑事弁護の職責を果たす弁護士が死刑執行、もしくは死刑制度に反対しないというのは弁護士の資格があるのでしょうか?学者・裁判官・検察であれば、余地があるでしょうが、弁護士の資格があるのでしょうか?死刑を争う刑事弁護の場面で死刑執行、死刑制度に反対を貫けない弁護士が刑事弁護などできるのでしょうか?だいたい橋下徹氏は、テレビで公然と次のような持論をまくし立てているような人物です。「死刑執行は必要である。死刑確定者が遺族に謝罪し、反省することは当然である。心の底から涙を流して謝罪させて当然である。その後、死刑を執行すればよい。」という極めて残酷な人物です。こんな人物を弁護士として野放しにしている弁護士会の責任も問われて当然だと考えます。弁護士資格を剥奪されてしかるべきは死刑執行賛成の橋下徹氏ではないでしょうか?あの人物では弁護士の職責は果たせない。辞めさせるべきです。
光市の事件は結局、右翼御用達に。 (田仁)
2007-06-17 00:28:33
非常に残念な事ではありますが、いきなり「死刑廃止イデオロギーは許されない」とブチ上げた、当事者の指向性が招いた結果だとも言えます。
社会に対する曖昧な不満が捌け口を求めて噴出するのは、イラク人質事件の時の「自己責任」「自作自演」バッシングによく似てます。
特に、彼等が自分達の背後には政府が控えていると信じ、無邪気(?)に騎虎の勢いに乗る部分まで、そっくりです。
「少年犯罪における死刑の第一人目の先例」なるものが引き起こすだろう、先々への影響に対する想像力が、バッシング側の誰にも一切欠けてます。
勿論凶悪犯罪は許されないが、しかし殺伐感の応酬は過激化へエスカレート一直線になりがちで、往々にして自制心のブレーキを撥ね除けます。
せめて当事者が、未だ見ぬ「先々の少年重犯者」の死刑可能性へ憂慮や同情を示してくれれば、こちらとしても感情移入出来るか知れないのですが。
今感じるのは具体的に、恐怖しかないですね!怖いです、そのネガティブな感情が。
そう言えば (imacoco)
2007-06-18 20:24:32
昔、旅したインドでは農村などの村落で殺人や強盗などの罪人が出ると、村人が犯人を捕まえて集団で被疑者を叩き殺してしまう、と云う話を聞きました。

純朴な反面、非常に残酷。



因みに、インド警察は日本警察の様に隠れて汚職はせず、堂々と賄賂を要求して来ます。幹部は大豪邸に住んでいたり…
リンチか、教育刑か? (東西南北)
2007-06-19 01:34:36
 「昔、旅したインドでは農村などの村落で殺人や強盗などの罪人が出ると、村人が犯人を捕まえて集団で被疑者を叩き殺してしまう、と云う話を聞きました。」

 ま、死刑執行、刑務所での懲罰、警察での拷問、などがあるのであれば、村人のリンチか、国家権力のリンチか、で本質はリンチです。

 とはいえ、村人のリンチを禁止して、暴力装置を国家権力に集中させることが民主主義の基本ですから、問題は国家権力をどう人間化していくか、ということになります。

 刑罰はリンチ応報刑か、更正教育刑か、ですが民主主義刑罰は教育刑しか道はありません。
Unknown (Unknown)
2007-06-19 19:39:52
だから請求を止めろと仰るのか。
当方が請求するしないは貴方が決めることですか?
もしこちらが訴えられたら”人権派”の凄腕敏腕弁護士に弁護してもらいますよ。
Unknown (頭の弱い弁護士は資格剥奪)
2007-06-19 19:54:09
光市母子殺害事件犯人福田孝行の発言集
『誰が許し、誰が私を裁くのか・・・。そんな人物はこの世にはいないのだ。
神に成り代わりし、法廷の守護者達・・・裁判官、サツ、弁護士、検事達・・・。
私を裁ける物は、この世にはおらず・・・。
二人は帰ってこないのだから・・・。
法廷に出てきてほしいものだ・・・何が神だろう・・・
サタン!ミカエル!ベリアル!ガブリエル!ただの馬鹿の集まりよ!』

『選ばれし人間は人類のため社会道徳を踏み外し、悪さをする権利がある』

(死刑判決を免れ無期懲役判決が下ったとき)
『勝ったと言うべきか負けたと言うべきか?
何か心に残るこのモヤ付き・・・。イヤね、つい相手のことを考えてしまってね・・・
昔から傷をつけては逃げ勝っている・・・。
まあ兎に角だ。二週間後に検事のほうが控訴しなければ終わるよ。
長かったな・・・友と別れ、また出会い、またわかれ・・・(中略)心はブルー、
外見はハッピー、しかも今はロン毛もハゲチャビン!マジよ!』
Unknown (mika)
2007-06-19 20:00:35
橋下弁護士こそが懲戒の対象となるべきだと思う。
っておっしゃっているあなたが、橋下弁護士の懲戒請求をしたらいいんじゃないでしょうか
Unknown (Unknown)
2007-06-19 20:10:35
今回の件の何が問題なのかわかりませんが?
本件に関する一連のマスコミ報道において、かの弁護団の「異常性」には国民の大多数が違和感をもったことでしょう。
その違和感こそが弁護士が大切にすべきものであって、それを理解できない御仁が「アドバイスしてやる」とは片腹痛いですな。

コメントも承認制ですか、やれやれですね。
Unknown (Unknown)
2007-06-19 20:38:24
ヤメ蚊はキチガイのレイプ殺人者
ヤメ蚊はキチガイのレイプ殺人者
ヤメ蚊はキチガイのレイプ殺人者
ヤメ蚊はキチガイのレイプ殺人者
ヤメ蚊はキチガイのレイプ殺人者
ヤメ蚊はキチガイのレイプ殺人者
ヤメ蚊はキチガイのレイプ殺人者
ヤメ蚊はキチガイのレイプ殺人者
ヤメ蚊はキチガイのレイプ殺人者
ヤメ蚊はキチガイのレイプ殺人者
ヤメ蚊はキチガイのレイプ殺人者
ヤメ蚊はキチガイのレイプ殺人者
ヤメ蚊はキチガイのレイプ殺人者
ヤメ蚊はキチガイのレイプ殺人者
ヤメ蚊はキチガイのレイプ殺人者
ヤメ蚊はキチガイのレイプ殺人者
ヤメ蚊はキチガイのレイプ殺人者
ヤメ蚊はキチガイのレイプ殺人者
ヤメ蚊はキチガイのレイプ殺人者

適正手続(裁判員・可視化など)」カテゴリの最新記事