情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)日隅一雄

知らなきゃ判断できないじゃないか! ということで、情報流通を促進するために何ができるか考えていきましょう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

米兵たち:『帰国する前に2、3人レイプしとかないと沖縄に来た意味がない』

2010-10-29 20:53:29 | 有事法制関連
 普天間飛行場の辺野古移転を日本政府が認めた途端に、米兵のタガが緩んで犯罪が多発している。Jcastニュースによると、【沖縄県基地対策課によると、8月は米兵らによる刑法犯事件が4件も起きた。4日未明には、3等軍曹が那覇市内の住居に侵入し、20代女性の口をふさいで胸を触り、頭などにけがをさせたとされる強制わいせつ致傷・住居侵入事件があった。8日未明には、那覇市内の女性(29)宅へ住居侵入した1等軍曹が現行犯逮捕された。
また、ほかにバーでの盗みなど2件の窃盗事件もあった。刑法犯事件以外にも、酒気帯び運転の疑いで米兵が現行犯逮捕されてもいる。】という(http://www.j-cast.com/2010/09/03075018.html?p=1)。

 しかも、性犯罪は、暗数が多く、1件起きたら、その陰でもっと多くの被害者が泣いているという。

 【10年8月の「強制わいせつ致傷」事件を受け、米国総領事館を訪れ抗議した市民団体「基地・軍隊を許さない行動する女たちの会」(共同代表、高里鈴代、糸数慶子)によると、強姦事件などは親告罪で、訴え出ることができない女性も多いため、「統計上表に出てくるのは5分の1程度ではないか」との見方もあるという】(同上 http://www.j-cast.com/2010/09/03075018.html?p=2)
 
 その背景には、米軍兵士の差別意識があるようだ。

 上記女性の会によると、【中には、バーなどで「こちらが英語は分からないと思っているのか、米兵たちが『帰国する前に2、3人レイプしとかないと沖縄に来た意味がない』などと話しているのを聞いた。何とかならないか」という訴えがあったこともあるそうだ。】という(同上)。

 
 そもそも、米軍では、一般社会よりもレイプの発生率が大きいようだ。Rape victims (most recent) by country(http://www.nationmaster.com/graph/cri_rap_vic-crime-rape-victims)によると、米国では、女性人口比による年間のレイプ被害発生率は0.4%。

 こちらの記事(http://www.huffingtonpost.com/2009/03/17/military-rape-reports-ris_n_176106.html)によると、米軍では、140万人の軍人の間で2923件のレイプが報告されているという。女性比率を約15%とすると

 2923÷(140万×15%)=2923÷21万=1.3%にも上る。

 平均的社会の2倍以上だ。軍隊は成人女性だから、幼児の数まで入れた一般社会のレイプ率よりも大きくなるのは当然とはいえ、年齢別人口比率から推測しても、2倍以上というのは、ちょっと大きすぎないか?

 人を殺すことを役割とする軍人には、人を人としてみる力が普通の人よりは減退するのかもしれない…。

 だからこそ、『帰国する前に2、3人レイプしとかないと沖縄に来た意味がない』などという話で酒が飲めるのだろう…。
 
米軍がレイプに甘いのも、本質的に軍隊とは軍人が人間性を失うようにしているからなのかもしれない(殺人をして平気な人なんかいるはずがない)。仕向けておいて厳罰じゃぁ、たまらない。

 30分もの抵抗を受けて一人の同僚のレイプに失敗した海兵隊員がそのまま別の同僚をレイプしてサド的行為をした件で、受けた刑は15年の懲役だが、4年刑に服役し、その後1年間犯罪を犯さなければ、残りの11年は免除されるというもの。甘くない?


 ちなみに、この事件は沖縄の海兵隊内で起きている。(http://www.stripes.com/news/marine-gets-15-years-for-okinawa-rape-says-50-cent-beer-was-partly-to-blame-1.34892)

 弁護人は、沖縄の海兵隊は車の所持も許されず、0時までには宿舎に戻ることを命じられていることがこの事件の遠因だという。50セントのビールを深夜までにどんどん飲み干した後の若い海兵隊に何を期待するのか、とのこと。
(Wilkes argued that junior Marines on Okinawa are set up for failure. During their two-year unaccompanied tours, most of them are not allowed cars and remain on Cinderella liberty ― having to be in their barracks at midnight. The highlight of their weeks is the 50-cent beer nights every Wednesday at the enlisted club, he said.
“There is some responsibility the Marine Corps shares for setting up such a situation at Camp Hansen,” he said. “When you have 50-cent draft nights at The Palms and the young Marines are slamming down 50-cent Budweisers as fast they can, what do you expect?”)

 弁護人も軍人。沖縄の海兵隊は外で遊べないから隊内でレイプをしても仕方がない、とでも言いたげな、口ぶりだ。


 というわけで、どうしても米軍が必要なら、本土の女性もレイプの恐怖を沖縄の女性とともに分かち合うべきだろう…。それが嫌なら、米軍や軍隊が不要な社会にするように努力せんといかんわな。



画像はこちらより→http://www.antifascistencyclopedia.com/allposts/us-army-cover-up-of-rape-and-murder

 


【ツイッターアカウント】yamebun


●沖縄への連帯ツイッターキャンぺーン●

【ツイッターアカウント】@BarackObama

【メール】→http://www.whitehouse.gov/contactから


【ツイッター例文】
JAPAN IS NOT US'S COLONY! We won't support US BASE. All US BASE OUT! from our country.

Please HELP Okinawa. 75% of the American bases in JP is in the islands, only 0.6% of JP land. Relocate #Futenma base outside.

Marine in Futenma must go back to your country. There is no place where the base of Marine is acceptable in Japan.

Okinawa and a lot of Japanese oppose the transfer of the Futenma base to Henoko


At least180 MPs of ruling parties say NO to Futenma relocation within Okinawa. Check this http://bit.ly/9jQIW8

 


【PR】






★「憎しみはダークサイドへの道、苦しみと痛みへの道なのじゃ」(マスター・ヨーダ)
★「政策を決めるのはその国の指導者です。そして,国民は,つねにその指導者のいいなりになるように仕向けられます。方法は簡単です。一般的な国民に向かっては,われわれは攻撃されかかっているのだと伝え,戦意を煽ります。平和主義者に対しては,愛国心が欠けていると非難すればいいのです。このやりかたはどんな国でも有効です」(ヒトラーの側近ヘルマン・ゲーリング。ナチスドイツを裁いたニュルンベルグ裁判にて:Gilbert's Nuremberg Diary)
★「News for the People in Japanを広めることこそ日本の民主化実現への有効な手段だ(笑)」(ヤメ蚊)
※このブログのトップページへはここ←をクリックして下さい。過去記事はENTRY ARCHIVE・過去の記事,分野別で読むにはCATEGORY・カテゴリからそれぞれ選択して下さい。
また,このブログの趣旨の紹介及びTB&コメントの際のお願いはこちら(←クリック)まで。なお、多忙につき、試行的に、コメントの反映はしないようにします。コメント内容の名誉毀損性、プライバシー侵害性についての確認をすることが難しいためです。情報提供、提案、誤りの指摘などは、コメント欄を通じて、今後ともよろしくお願いします。転載、引用はこれまでどおり大歓迎です。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これが民主党の新しいシンボ... | トップ | 朝日天声人語は格差社会を肯... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

有事法制関連」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

4 トラックバック

近い将来の日本の最悪の様子を想像してみた。 (ジャッカルの目)
 ここのところずっと感じているのが、日本社会の閉塞感のいっそうの強まりだ。いろいろなことが、悪いほうに向かい、それに対し、政府も企業も国民も、何の対処もできないでいる。それどころか、悪いのは××のせいだ!みたいな悪者探しばかりしていて、責任逃れに終始し...
昨夜遅くから、今日にかけて、アクセス数が急上昇。 (ジャッカルの目)
 昨日アップした、近い将来の日本を予測したエントリーだが、hatenaブックマークされたりもしたこともあるとは言え、ブックマークして下さっている読者の方のアクセスがすごく、通常の4倍以上のアクセスが集まっている。  私はアクセス数至上主義者ではないし、ランキ...
日曜日 10/31・各社社説 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
10年10月31日 日曜日 10/31・各社社説 今日の社説は全社、名古屋議定書問題だった。 考えると私たち人類は、動植物あらゆる生き物のおかげで生きているといっても過言ではない。 名古屋議定書は京都議定書のように大国の我侭な行動によって中途半端なものにしてほしく...
アヘン、強姦とアメリカ流儀-Chris Hedgesのコラム (マスコミに載らない海外記事)
2009年11月2日、Truthdig掲載 AP / Musadeq Sadeq 先月カーブルでの記者会見で、マサチューセッツ州選出のアメリカ民主党上院議員ジョン・ケリーとささやきをかわす、アフガニスタン大統領ハミド・カルザイ。 Chris Hedges アフガニスタンで、我々が支持している部族軍長...