シモキタのtokyoboy

下北沢に居を構える初老オジのエクスサイズ、呑み歩き、美術館巡りなどの備忘録生活記録ブログ、含む膝蓋骨骨折リハビリ記録。

林潤一の世界 (郷さくら美術館)

2017-01-05 | アート・文化

ほぼ2016年最後に訪問の美術館。

殆どのところが既に年末年始の休みに入っちゃっていますからねえ…

で、久し振りにぐるっとパスでなく、チケット購入しての観賞となりました。

 

林さんは1943年生まれ、京都画壇の方。

フライヤーで一端を見て取れますが、基本的に綺麗に対象物を捉えて、

ご自身の世界観で想像の世界にそれらを置かれる方、とお見掛けしました。

ということで、凄く何かを感じた訳ではないのですが、年末のあわただしい一時をのんびりした気分になれたのはめっけもんでした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016クリスマス 六本木ヒル... | トップ | 東京広いぞ、居酒屋シリーズ ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アート・文化」カテゴリの最新記事