シモキタのtokyoboy

下北沢に居を構える初老オジのエクスサイズ、呑み歩き、美術館巡りなどの備忘録生活記録ブログ、含む膝蓋骨骨折リハビリ記録。

旧前田家本邸 内部 + 2019梅開花 (駒場公園)

2019-01-27 | 近所のランドマーク

え、知らなかった…

こちら駒場公園内の前田侯爵邸はしばらくリノベーションに入っていて、2018年桜のシーズンも背景はカバーで覆われたお屋敷だったのですが、

聞けば10月に完成、しかもそれを機会に内部公開していたなんて…⁉️

 

ソメイヨシノのシーズンは当然として、東大駒場の方から徒歩にて帰宅の際には常に足を踏み入れ、

右膝粉砕骨折からのリハビリ時には、間違った使い方でしょうが公園内周部、膝に優しい土と落ち葉の通路をひたすら走って往復。

時には根っこに足を引っ掛けてさらに怪我をしたにはナイショの話。

 

それではお邪魔してみましょう…

写真羅列は申し訳なきことながら、まあ順を追っております。

 

目立ったのは金唐革紙。

湯島の岩崎邸でも企画展を拝見しましたが、こちらでも潤沢に使われ復元していました。

 

本当なら従来どんなお部屋だったか、とか記録すべきですね…

 

 

まあいつでも来られるところですので、

いずれ各室の違いにフォーカスしてみましょう。

 

 

前庭の梅が開花、春の息吹が感じられた日でした。

コメント

新型日比谷線車両、発見!

2017-04-14 | 近所のランドマーク

なんて、もう先月から

 

これは車内の様子、

LEDその他素敵ですねえ…

 

これが新車両、車内のディスプレイ。

 

 

 

 

 

 

 

これに先立ちホームの様子。

日経電子版のサービスで無料購入した電子書籍内容に拠れば

相互乗り入れの東武線に合わせて、ホームドアの導入を見越し、

でもホームの長さは限定されるので8→7両編成になったのだとか。

コメント

東京聖三一教会 (代沢)

2017-01-15 | 近所のランドマーク

何時も通る道と一本ずれてジョギングしていたこの日、

代沢の住宅街に突然大きな教会を”発見”しました。

 

ちなみにこちらのHPはここをクリック:

 

東京聖三一教会は、日本聖公会東京教区に属する教会です。日本聖公会は、英国聖公会を母教会とする世界の聖公会のネットワークの一つの肢です。英国聖公会は、宗教改革の時代にローマ・カトリック教会と分かれ、英国の国教会になりました。聖公会はプロテスタント教会の中では、礼拝様式、聖職制度など最もカトリック教会に近い教会と言われています。

だそうで…

 

 

ジョギング時には”三位一体”と関係あると思ったのですが、

詳しくは上のリンクでご覧ください。

 

コメント

キリスト兄弟団 目黒教会

2015-12-02 | 近所のランドマーク

蛇崩緑道をジョギングで行ったとある日、

こんな教会を目にしました。

ふむ、建物綺麗…

ということで、久し振りに教会をご紹介。

 

でもねえ…

帰宅後ネットで調べると、この教会のHPは簡単に見つかりましたが、

キリスト/基督兄弟団という記載の違いで異なる団体が存在するようなので、ここから先は門外漢には無理かな。

コメント

幡ヶ谷3丁目の庚申塔+馬頭観音

2014-01-12 | 近所のランドマーク

Dsc02794Dsc02793

マンション建設に伴って、綺麗にされたのでしょうなあ... それにしても、明治になってからの庚申塚、ってあまり記憶にありません♪


Dsc02795

こちらは馬頭観音さまです。

コメント

長泉禅寺 (表参道/隠田)

2013-10-02 | 近所のランドマーク

Dsc01749 Dsc01750 Dsc01751

リハビリを兼ねて、というか、「今でしょ」というタイミングで表参道から明治通りを渋谷に向かって歩いて?いたこの日。


Dsc01752 え、こんなところにお寺が??

入ってみると、曹洞宗のお寺で、創建は文治年間(1185~90)と伝わっているそうです。


鎌倉幕府開府の直前ですなあ…

で、文禄元年(1559年)再興とありますから、実際その時期以降はこの地で、ということになるのでしょう。

それにしても、凄いロケーションであります


写真は境内入って右側に説明のある石仏群。


Dsc01753 Dsc01754 Dsc01755 そして、山手線線路の土手に沿って、という位置。

少しだけ詳細拝見しましたが、色々な時代の、この周辺で生きた方々の思いが込められている、と感じました

コメント

應慶寺 (元代々木)

2013-08-12 | 近所のランドマーク

Dsc01591 Dsc01592

浄土真宗系の寺院のようで、如何にも都会の建物となっています(平成12年再建とか)。

元々の創建も戦前、昭和とのことで歴史はそれ程でもなさそう。

今はどちらかと言うと、斎場・葬儀場の性格が強いみたいです。

コメント

椿森神社 (元代々木)

2013-08-09 | 近所のランドマーク

Dsc01588 Dsc01589

今まで気が付かなかった…

夏の早朝ジョギングながら、この近所の田中地蔵を”取材”しようとカメラを持って走っていたこの日。

こんな入口を見付けました。


「椿森神社」

鳩森なら千駄ヶ谷にありますが、調べるととあるサイトには神道新教神社などが関連しているような情報もありましたが、詳細不明です。


Dsc01590 この余り整備されているとは見えない階段を上って建物の入り口まで行くと、”御用の方は…”と貼り紙が。

奥の方にしめ縄のようなものも見えましたが、ここでお参りは中断しました。

帰路、階段のところでカメラを落としてしまったのは、何か

コメント

常念寺 (松原)

2013-07-06 | 近所のランドマーク

Dsc01260_2 Dsc01261_2

松原の住宅街で”発見”の本願寺派のお寺。

江戸初期、芝で創建、その後築地の塔頭を経て、昭和4年に今の場所に移転されたとか。

コメント

目黒天上庭園 

2013-05-24 | 近所のランドマーク

Dsc00708

Dsc00709 首都高大橋ジャンクションの屋上を回廊式庭園に仕立てたこちら。


Dsc00692 Dsc00693 Dsc00694 Dsc00695

3月下旬にオープンしていたんですが、こんな時期におっとり刀で見に行こうと、シモキタからジョギングで246に下りました


Dsc00696 Dsc00697 Dsc00698 Dsc00699

こんな動線で上へあがります…


Dsc00700 Dsc00701 Dsc00702

Dsc00703

スパイラルで上がっていく構造になっているんですね^^


Dsc00704 Dsc00705

”天上”に近く…

まだまだ、ですね、これから木々が育って、なんでしょう


Dsc00706 Dsc00710

Dsc00711 Dsc00712

最後は、山手通り側に下りました

コメント